スポンサーリンク

嫁激(とつげき)★北フランス絵日記

北フランスで清く?楽しく?美しく?生きようともがくアラサー母の記録です。

フランス全般

北フランスでの生活や、ちょっと特殊な家族のことを楽しく書いていきたいです。
(写真を含む画像は無断転載禁止です。興味のある方は一言お声掛けください)

日本でされたことがないこと

ちょっとこの話題、Twitterにも書いたんですけどね…

IMG_4389
フランスの人ってナチュラルに小銭せびってきますよね?

こう明らかにホームレスとか、そういうのを商売にしている人じゃなくても、

そういう道のプロのジプシーについて書いた記事はこちら→ ロマのこと①



身なりもそこそこ綺麗で、むしろ私よりお金持ってそうな人が、
通りすがりに「ちょっと1ユーロくれる?」とかふっつーに聞いてくる(笑)

で、さらにすごいのがあげる人も多いこと。
さすがキリスト教の国…?


私、昔日本でバスに乗ろうとした時、小銭が無くて困っていた女性に「よかったら払いますよ」と声をかけたら、その女性無言でその場から逃げちゃったことがあって…。
恥ずかしい思いをさせて申し訳なかったなあとたまに思い出すんですが、
こっちにはそういう恥の文化?はないらしい…。


どっちが良いんでしょうね。

たまにすごいしつこく見知らぬ子どもが「お菓子買って!」と絡んできたりするので、
それはそれでちょっとと思うんですが…^^;
私はお前のオカンではないゾ…?


まあ、人に気軽に頼れる文化も悪いもんじゃないとは思うんですけどね。

ちなみにフランス語分からないからっていい加減に返事して恥ずかしかった出来事はこちら→北フランスの宗教勧誘
これに懲りたので、今はフランス語でちゃんと「分かりません」と言ってます(それはそれでいいのか?)



今日はバタバタしていて1コマですいません(・_・;
いきなり秋のように涼しくなって、慌てて子どもの羽織りものを引っ張り出すのに忙しいきくこに
応援のクリックをいただけると更新の励みになります…★ 

人気ブログランキング 
 

京アニの火災事件を受けて〜死刑制度のない国フランス〜

昨日はこのニュースで飛び起き、一日中心が苦しかったです…。
IMG_4029

IMG_4030

IMG_4031

IMG_4032

実際にDさんもわりと「死刑反対派」でした(というか今でも理想はそうであるべきだと)。
ただ、やはり自分に子どもができて、その子どもがもし非情な事件に巻き込まれたら…と考えるようになってから少し変わったそうです。


私としては、
犯人がこの世から消えてくれることでしか癒されない・許せないものがある。
と思うんです…。

作家の村上春樹さんも元々は死刑反対派ですが、地下鉄サリン事件の被害者を取材しているうちに多少は必要性を理解したと言っていましたしね…。


でも、フランスって絶対的に「生きている人優先」の考え方なんですよね。
(幽霊を信じている人もほとんどいません)


ミネットさんのこの記事でも、重罪の囚人たちの好待遇にびっくりしました。
監獄の囚人も社会の一員
(すいません、リンク勝手に貼らせてもらいます(^_^;))


もちろん衣食住足りて礼節を知るとは思いますので、犯罪を繰り返す環境にいる人間にこそ手厚い支援は必要だと思っていますし、
別に重罪を犯したからとて、囚人にひどい環境でいて欲しいわけではありません。


また、どうしても人が人を裁く上で冤罪という可能性が否定できないのと、
Dさんはじめとするフランスの死刑反対派に関しては、
フランス革命の歴史とかもあったうえでの思想だなと思うので(短期間であまりに人を死刑にしすぎましたよね…。老若男女、貴重な研究者もろくな裁判もしないであっさりと…)、
一概にフランスが間違っているとも思いません。


でもね、
地法国家で、自分で復讐の手を下せない限り、やはり国家にその代わりをお願いしたいと思うのも当然かと…。

この死刑制度については国際カップルでもよく議論になるのですが、

どちらも言い分やそれぞれの歴史・価値観があるので難しいです…。


でも、今回の事件はもちろん到底許されるものではなく、
やはりきちんと加害者の命を持ってしても裁かれるべきだと思います。

本当にニュースで詳細を知るたびに切ないです…。

改めまして、
亡くなった方のご冥福をお祈りします。
怪我をされた方もどうか回復しますように…。


重いテーマですが、どうしても書いておきたい話題でした。
フランス人の死生観についてなども今度ちょっと書いてみたいです。やはり日本との違いにびっくりします。

皆様のクリックが更新の励みになっております♪ 
 
人気ブログランキング
 

フランスにもあった「忖度文化」

ちょっと前の話ですが、子どもの学校に関してです♪
IMG_4017

IMG_4018

IMG_4019

IMG_4020

まあ、プレゼントを渡さなかったからとて何か対応が変わるってわけじゃないんですけどね。
登校初日じゃなくて最終登校日だし。

とはいえ、我が家の場合はもしかするとまた担任が同じになる可能性もあるので…。


今回は一応渡しておきたいなと思ったので、以前こちらの記事にも書いた、私行きつけのチョコレート屋さんレオニダスに行ってきました★

するとちゃんと「先生ありがとうコーナー」が!! 
IMG_1074
IMG_1076
IMG_1075
ほんとに一般的な文化なんですね…。
知らなかったなあ。

結局お値段も手頃で、可愛いこの鉛筆のチョコにしました♪
IMG_1077
とても喜んでくれて良かった(о´∀`о)♪

あ、上の漫画でちょっと分かりにくいですが、これを渡したのは長男の2年生時の担任です。今年の次男の先生にはクリスマスに何か差し上げようかな…。


正直、この長男の2年生の担任に関しては思うところもあったのですが…。
(長男が学校で結構な怪我をした時なぜか爆笑して報告されたりとか(^^;;)私笑えなーい☆

でも、長男はこの先生が大好き!と言って1年間楽しく学校通ってくれました。
ならそれが全てだよね!終わりよければ全て良し!
1年間ありがとう先生!



日本の火災ニュース…フランスでもニュースになり、
みんな心痛めております。
ひどすぎるよこんなの…。
どうか被害がこれ以上拡大しませんように。


皆さんのクリックが更新の励みになっております♪

人気ブログランキング
 

フランスにもエコの波が

昨日の長男の誕生パーティー時の話です♪ 

IMG_3978

IMG_3979

IMG_3980

IMG_3981

褒め損させてごめんなさい( ;´Д`)
いやその、大人数の時はどうしても皿とか足りなくて…。ごにょごにょ

ストローの現物はこちら↓
IMG_1215
単に柄が可愛いから買っただけです…_| ̄|○



そうなんです。フランスはここ数年でどんどんプラスチック製品の規制が入っています。
それ自体に関してはとても良いことだと思います。

深海でストローなどのプラスチックのゴミが大量に見つかって問題になったりしていますしね。

ただね、紙皿や紙コップ使うのにも木を伐採しているし、
何よりもプラスチックが問題なのではなく
ゴミをポイ捨てする人がいるのが問題なのでは?とも思います…。

フランスって本当にゴミのポイ捨てがひどくて、それを注意しても
「ゴミ拾いの人の仕事を作っている」と平気でのたまう人も多いんですよね。

(大きな声で言えませんが、Dさんも私と会うまでは小さなゴミくらいならポイ捨てしていたそうです。日本に来て道の綺麗さに感動してからしなくなったと…。教育と環境大事!)

まず変えるべきはそういう意識からでは…?と思うんですけどねえ。

とはいえ確かに私も毎回使い捨て皿はどうかと反省したので、もう少しお皿買おうかな…。
割れにくくて薄くておすすめあったら教えてください〜。
Eちゃんや子どもたち、若者の未来のためにも、自分ができることを考えていかなきゃですね★


可愛いEちゃんの出てくるお話はこちら↓にも♪
美味しいショコラには勝てない
フランスの不思議な親子関係
北フランスのタバコ事情⑦

明日、誕生日当日の長男が学童で食べる
デコレーションクッキー50人分を手作りして燃え尽きたきくこにクリックをいただけると更新の励みになります★
もう来年からは、絶対に市販のものにさせてもらうと誓った…(T ^ T)

人気ブログランキング 
 

フランスの懐の深さに驚愕!

昨日の記事に出てきた親日家エマさんの家族の話です。

IMG_3968
ボディサスペンションというものだそうです…。
しまった!誤字あり↑「付き合っているタトゥーアーティストさん」です(汗
IMG_3969
一回授業受けてみたい(◎▼◎;)

フランスは全てが絶対分業制の国なので、
教師の仕事は「勉強を教えること」だけという意識の人も多く、
生徒の模範になるべきとかいう考えがあまりないためか(もちろんある人もいる…と思う)、
先生だろうと好きに生きている人が多いようです。

でもこのセリーヌさん、エマさんと同様すっごくいい人で、私と友人を5時間かかるモンサンミッシェルまで車で連れて行ってくれたり、動物保護のボランティアもやっていて、実は今我が家にいる猫のマメはもともとこのセリーヌさんのところで生まれた子猫です。 

彼女のお子さんもすごく良い子!

姉妹揃って家族ぐるみで可愛がってもらっております♪
ありがたいです(о´∀`о)★



無事に長男の誕生会が終わりましたー!(実際の長男の誕生日は16日なのですが、パーティーは今日でした★)
今週は謎の体調不良に苦しみましたが、なんとかイベントも終わったし、先週後回しにしていたことにちゃんと取り組みたいと思います…!もちろんブログも頑張りたいです!
きくこお疲れ様!のクリックをいただけると更新の励みになります♪

人気ブログランキング 
 
プロフィール

きくこ

のんびりしているくせに、ちょっとのことですぐ焦るアラサーの2児の母。フランスでたくさんの人に助けられながら楽しく暮らしています。40歳までにもうちょっと成長したい!

Twitter プロフィール
ギャラリー
  • 仏でリフォームやってみた②永遠に完成しない家
  • 仏でリフォームやってみた②永遠に完成しない家
  • 仏でリフォームやってみた②永遠に完成しない家
  • 仏でリフォームやってみた②永遠に完成しない家
  • 仏でリフォームやってみた①業者はどこにいる?
  • 仏でリフォームやってみた①業者はどこにいる?
  • 仏でリフォームやってみた①業者はどこにいる?
  • 仏でリフォームやってみた①業者はどこにいる?
  • 仏でリフォームやってみた①業者はどこにいる?