嫁激(とつげき)★北フランス絵日記

北フランスで清く?楽しく?美しく?生きようともがくアラサー母の記録です。

タグ:バルーンアート

まずこの記事の前にぜひこのシリーズを読んでただきたいのですが→長男初歯科医院受診で母号泣①Dさんのトラウマ(シリーズ10まであります)この件ですっかりフランスの歯医者がトラウマになってしまった私たち親子(T^T)しかし…あああ~!!恥ずかし!!でも!!やっぱり ... 続きを読む
まずこの記事の前にぜひこのシリーズを読んでただきたいのですが→長男初歯科医院受診で母号泣①Dさんのトラウマ(シリーズ10まであります)

この件ですっかりフランスの歯医者がトラウマになってしまった私たち親子(T^T)しかし…
IMG_5975

IMG_5976

IMG_5977

IMG_5978
あああ~!!恥ずかし!!

でも!!やっぱり思い切って行って良かったー(T▽T)!!
覚悟していた治療費も思ったより高くなかった!!(絶対先生安くしてくれたと思う…)


先生は、
長男君のトラウマは理解できたが、かわいそうだからと適当なことを言うのはよくない。時間のかかる治療も、痛みのある処置も確かにあるのだから、その都度きちんと長男君に説明するべき。じゃないと「痛くないっていったのに痛い!すぐ終わるっていったのに終わらない!やっぱり歯医者は怖いところだ!」と思うでしょ?
と言って、一つ一つの器具を長男に持たせ、その器具でどこの歯をどのように処置するのかをとっても丁寧に説明しながら治療してくれました。

おかげで長男は怖がりながらもなんとか治療を最後まで受け「自分は痛くて長い治療を頑張った!」という自信を持ち、トラウマを少しだけ乗り越えられたようです。
(先生に大好きと抱きついて腰にちゅっちゅっしたのは実話です…)


私はと言えば、先生の言葉に恥ずかしくて穴があったら突っ込みたい状態(涙)
でもはっきり言ってくれる先生でよかった!!

ああー先生北フランスに引っ越してくんないかなー。
(くれるわけないだろう)


しかし、バルーンアートできる先生っていったい何者…?
ちなみにこの時の先生です→歯医医院話番外編★行きたくても行けない
ああ~!母よ!本当にもったいないことを…(T▽T)!

ま、後悔先に立たずよね~★バカ親行動のことも反省して次に生かそう!のきくこに応援のクリックをお願いします♪

人気ブログランキング