嫁激(とつげき)★北フランス絵日記

北フランスで清く?楽しく?美しく?生きようともがくアラサー母の記録です。

タグ:北フランス

前回↓の時事ネタからなんとなく続いています。 読んだこともないサルトルとボーヴォワール(笑)Gが出てくる話はこちらにも↓ 前回紹介させていただいたあこさんのブログでもマイケルジャクソンのファンの人を例に「大論争になって楽しかった」と言ってるお話があったんです ... 続きを読む
前回↓の時事ネタからなんとなく続いています。



IMG_0672
読んだこともないサルトルとボーヴォワール(笑)
IMG_0673

IMG_0674

IMG_0675

IMG_0676

IMG_0677

IMG_0678

IMG_0679

Gが出てくる話はこちらにも↓



前回紹介させていただいたあこさんのブログでもマイケルジャクソンのファンの人を例に「大論争になって楽しかった」と言ってるお話があったんですが、でも楽しいのは結局言いたい放題できる側だからではないでしょうか?

そもそも否定するのってものすごく簡単なんですよね。
認め合う方がずっと難しいことだと思います。

このGの件に関しても、彼はその後結局フランスにもどったけれど、この時点では日本に住みたいと言っていたからやはり直した方がいいと…と
いうかね、正直聞いてて中二病みたいで恥ずかしかったよーー(;´Д`)!

今思うと私も奢ってると思うんですが、それでもGのことを思って朝まで一生懸命説明して、それで議論が楽しかったー♡って…。

なんなの(;TДT)!?

今だったら分かるの…★そりゃギロチンにかけられても自分を曲げない人たちだもんって…↓

私も若かったのね(笑)今は「あ、そう」で終了です。


ただ、どんなに激しく議論したとしても、次の日にはケロッとしてるのはさすがだと思います。むしろあっちだけは分かり合えたと思っていたりして…?
Gもそのあとも何度も我が家に泊まりに来ていたよ!(笑)


もちろんもっと高度な議論はまた違うんでしょうが、フランス人は議論好きという話を聞くと、いやただの人の揚げ足取り大会じゃない…?と思ってしまう私でした(^^;


フランス人と議論するのが大好きという日本人の方がいたらすいません。
でも私はフランス人との議論嫌いです(遠い目)

フランスは好きでも、好きになれないフランスの文化はどうしてもあるのさ!という話はこちら↓

勿論にも日本にもたくさんあります。

今日は長男の髪の毛を切ったんですが、正直大失敗でした★超ジグザク!\(^o^)/ギャー!
今が秋休みで良かった…!そんなことを思うひどい母親のきくこドンマイ!のクリックをいただけたら嬉しいです★

人気ブログランキング
長男自身は「洗うのらくちん~♪」と気に入ってくれたのが救い…?

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

前回の話はこちら↓ 「パリの教師襲撃事件」で珍しくDさんと意見が一致しました。そのわけを聞いてみると…?つまりアラブ系は「そういうイメージ」があるということです。Dさんがこう言ってくれるようになったのは、本当に最近…というか今回が初めてかも。それまで、何度D ... 続きを読む
前回の話はこちら↓


「パリの教師襲撃事件」で珍しくDさんと意見が一致しました。
そのわけを聞いてみると…?

IMG_0655
つまりアラブ系は「そういうイメージ」があるということです。
IMG_0663

IMG_0657

IMG_0658

IMG_0659

IMG_0660

IMG_0661

IMG_0662
Dさんがこう言ってくれるようになったのは、本当に最近…というか今回が初めてかも。
それまで、何度Dさんとこの「言論の自由・表現の自由」について揉めたでしょう!

事例は同僚さんのことを書きましたが、実際Dさんだってこういうくだらない差別ギリギリのジョークを私に平気で何度も言ってきたわけです。


そのたびに、「私は悲しい」ということを時には大喧嘩しつつ伝えてきましたが、
これだって伝えようと努力するのはまだ相手に愛情があるからで、無い相手には無関心(日本人は基本これよねー)になったり、ましてや憎んでしまうのも相手側の勝手なんですよね。
結婚13年目にしてDさんがそういうことを少し理解してくれたのは私にとっても嬉しいです。まあ依然としてDさんが失言オンパレードなのは変わりがないですけどね!(´;ω;`)


何度も書きますが、殺人やテロ行為は絶対にしてはいけないのが大前提として、それでも、やっぱり他の教え方があったのではないかと思ってしまいます。

こんな事件が起こってしまって、教師・生徒・そして親たち、そして何より、健全にイスラム教を愛する人たちがどれだけ怖いかを想像するととても胸が痛みます…。


逆に言うと私も難民やロマ(ジプシー)についてなど、きっとフランスに住まなければその実態を一生知ることもないままだったでしょう(´・ω・`)

ロマ(ジプシー)についてはこちら↓

昔は「悲劇の流浪の民」と言うイメージがあったけれど今は…?

難民もね、理屈じゃ太刀打ちできない深い問題がある!↓

なんとなく続く…かも?★



今日、次男の秋休みの学童初日だったんですが、お昼寝の時に大下痢をしてしまったらしく、すべてお着換え(;´Д`)もちろん着替えは持って行ってますが申し訳ない~!
でも、そのあとも普通に「熱がないから」と預かってくれたそうで、この辺は本当にフランスって寛大でありがたいなあと思うんです…。

しかも服も洗って返してくれて、学校より手厚いじゃん!と驚いてしまいました(;´∀`)
漏らした時の学校側の対応はこちら↓

学童スタッフさんには本当に心から感謝です!

長男は学童に入れなかったので家にいるのですが、こちらも少しリフレッシュして2週間楽しく過ごせるように頑張りたいきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです~♪

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・オリジナルの育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

パリ郊外でフランス人教師の首を切断して殺害するという事件が起こりました。詳細はおなじみミネットさんのブログを読んでいただけると分かりやすいです↓(相変わらず自分で書かないやつ) だってミネットさんの方がちゃんとしてるんですもの…(^^;今、この話題で改めてフラ ... 続きを読む
パリ郊外でフランス人教師の首を切断して殺害するという事件が起こりました。

詳細はおなじみミネットさんのブログを読んでいただけると分かりやすいです↓

(相変わらず自分で書かないやつ)

だってミネットさんの方がちゃんとしてるんですもの…(^^;

今、この話題で改めてフランスの「表現の自由」について話し合っている日仏カップルも多いのではないでしょうか?

我が家と同じ日仏夫婦の
あこルースさんも現在この話題について連載中↓

あこさんの旦那さんのご意見は
本当に一般的なフランス人の意見です。

そして我が家の場合は…?
IMG_0641

IMG_0642
Dさんの実パパはイスラム教徒です(Dさんは無宗教)
IMG_0643

IMG_0644

IMG_0645

IMG_0646


私は歴史にそこまで詳しいわけではありませんが「言論の自由」というテーマで考えるだけでも、ガリレオの宗教弾圧やナチスドイツの悲劇、今なら中国のチベット問題…。いくらでも題材が考え付きます。
にも関わらずイスラム教を挑発したあの絵を
絶対に用いなきゃいけない授業だったんでしょうか…?

殺された教師の人は「見たくない人は教室を出ていくように」と伝えたとのことで配慮はされていたと言いますが、ミネットさんも書いていましたが、特定の生徒に疎外感を与えたり、全員が参加することができない授業なんて授業と言えるんでしょうか?


私も人のことを言えませんが、そこに無意識の差別はなかったか?と思ってしまうわけです(´・ω・`)↓

全9話

これは長ーいフランスとイスラム教の歴史、さらに移民問題が複雑に絡み合っている事件なだけに簡単に結論は出ませんが、やはり日本人としてはフランス側の反応に違和感を感じます。


で、こういう話題になるといつもDさんと揉めるんですが(^^;
やっぱりお互いに沁みついてしまっている思想の国民性っていうのがどうしてもあるのよね…。

死刑制度でもいまだに意見は合いませんし↓

本家シャルリー襲撃テロ事件でもDさんはフランスよりの意見でした。

でも私はこの落書きを見て「所詮シャルリーも…」と苦笑せずにはいられなかったよ…↓

人に迷惑かけてまで主張するべきなのか?


しかし、今回は意外にも、Dさんもフランス側に怒っていました。
そこには、日本人妻を持ったDさんならではの観点が…?


後編に続きます★


あ、足が今年初めてのしもやけに…(´;ω;`)!?
靴下を2枚重ねて履いていましたが、明日からは3枚重ねに決定したきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
かゆいよー!!泣


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

注・基本的に医療用なので一般では購入できません。私は元同僚に頼んで院内購入してもらってます。一般でも売り出して欲しい~。( ;∀;)いろいろあって日本に帰る予定ではありますが、帰国シリーズはこちら↓ 本来それがなかったら10月に日本に一時帰国する予定だったので ... 続きを読む
IMG_0630
注・基本的に医療用なので一般では購入できません。私は元同僚に頼んで院内購入してもらってます。一般でも売り出して欲しい~。
IMG_0631

IMG_0633

IMG_0634
( ;∀;)

いろいろあって日本に帰る予定ではありますが、

帰国シリーズはこちら↓

本来それがなかったら10月に日本に一時帰国する予定だったので、そろそろいろんなストックが切れてくる時期です…(泣)

私は前働いていたときに使っていたグンゼの医療用弾性ストッキングが好きで、日本に行くたびに一年分買っていました。

他にも日本で買ってきてよかったものについてはこちら↓

ここでも悲しいスタイルの壁が…!(´;ω;`)

フランスにもいわゆるこういうむくみとりソックスはあるにはあるんですが、
それ以前の話っちゅうね(号泣)

しかも意外と人種の問題とも言い切れないのが悲しい…!!↓



まあ逆に日本だとDさんに合ったズボンとか見つけるのも大変なんですけどね…。

ドラえもんについて書いた話はこちらにも↓

そうか好きか、良かった良かった!

日本に帰るまで、寝るとき用に買ったこれ↓でなんとかごまかしていきます(´;ω;`)

【送料無料】Dr.Scholl ( ドクターショール ) 寝ながらメディキュット フルレッグ Lサイズ ラベンダー ( 着圧ソックス ) ( 4906156601381 )



日本で買ったストレッチジーンズも近く限界を迎えそうで日々ハラハラしているドラえもん…じゃなかったきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

鬼嫁シリーズ最終回は番外編です★前回の話はこちら↓ 今までのシリーズはこちら↓①納得出来ぬ②お酌にノン!③花はいらない!(前編)④花はいらない!(中編)⑤花はいらない!(後編)やっぱり母の証言をもとに再現した話なんですが…。やっぱ鬼嫁?いや、この場合悪妻か ... 続きを読む
鬼嫁シリーズ最終回は番外編です★
前回の話はこちら↓


今までのシリーズはこちら↓
①納得出来ぬ
②お酌にノン!
③花はいらない!(前編)
④花はいらない!(中編)
⑤花はいらない!(後編)

やっぱり母の証言をもとに再現した話なんですが…。
IMG_0619

IMG_0620

IMG_0621

IMG_0622

IMG_0623

IMG_0624

IMG_0625

やっぱ鬼嫁?
いや、この場合悪妻か…?(笑)

でもね!家で食べる昼食と夕食はもちろんバランス考えて作ってるよ!?(誰に言い訳しているのか)

あと前この話でも書いたけど…↓

日本のお母さん朝から頑張りすぎじゃない?

その果てに何があるのだろうか…?

もちろん私は母に超感謝していますけどね(^^;


そして改めて、「鬼嫁」とは何なんでしょう?

必ずしも当てはまらないかもですが、
結局「理想どうりの行動をしない女性」を鬼嫁と呼ぶならば
、私は鬼嫁でいいです(ーωー)!

これからもDさんとの戦いは続く…!



とりあえずこのシリーズは一回終わります♪(また鬼嫁エピソードあったら書くかも?)
最後まで読んでくださってありがとうございました!!



もちろん私だって一時期はかわいい奥さんを気取ろうとした時期はあったのさ!↓

すぐ挫折(^^;やりがいねー!!

「ふりかけパスタ」もフランス人に好評ですよ〜★ほかにもフランス人に好評な食べ物はこちら↓

軽いかさばらない安い消費期限長い!のでお土産にはよくふりかけを頼む私★


実際問題、人種に限らず男性にはその場で伝えた方が絶対にいいと思うんですよ。
だってあの村上春樹さんですら女性の怒りについて
「この前は怒らなかったのになんで今回は怒るんだろう?」って書いてましたもん。恋愛小説の神よ…!おまえもか…!(´;ω;`)
「女性の怒りはポイント制」を分かっている男はこの世にいない説、あると思います…!にそうかもね~(;´∀`)のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
村上春樹さんはエッセイと「羊をめぐる冒険」が大好き♪

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

前回の話はこちら↓ 今までのシリーズはこちら↓①納得出来ぬ②お酌にノン!③花はいらない!(前編)④花はいらない!(中編)いやーなんて大人げない女だろう…!!ちなみに私は激怒からDさんがクロワッサンを買ってきてみんなで食べたことは覚えていますが、この「食べて ... 続きを読む
前回の話はこちら↓


今までのシリーズはこちら↓
①納得出来ぬ
②お酌にノン!
③花はいらない!(前編)
④花はいらない!(中編)

IMG_0599

IMG_0600

IMG_0601

IMG_0602

いやーなんて大人げない女だろう…!!

ちなみに私は激怒からDさんがクロワッサンを買ってきてみんなで食べたことは覚えていますが、この「食べてやる発言」は忘れてました(笑)

が、それでもこの時にしっかり釘を刺しておいて良かったです!!
やっぱり違和感がある時はその場で伝えないとダメですね…(´;ω;`)

さらに前回のバーベキューでの出来事もあったので、母にはこのあと怒られるかなあとも思いましたが…。

IMG_0603
と言ってくれました★(さすが私の母である)

前も書いたかもしれませんが、実母のさとちゃんは良くも悪くもめちゃくちゃ我慢強い人で、感情的になった場面をあまり見たことがありません。
(まあ世界ウルルン滞在記見てる時は毎回号泣していましたが。笑)

しかし、我が家の場合フランス式に感情的に伝えるのも大切なんですよねきっと…。
なんせ相手はフランス男だからね(^^;


もともと母は「Dは従弟Fがいたから結婚を認めた★(^ω^)」と言い切る人である(笑)↓

つまり逆を言えばFがいなかったら…?

最近「ゲーム」と言う共通の趣味ができて仲良しのDさんと長男ですが、次男が大きくなるまでずーっと長男は私と母にべったりでした(;´Д`)↓

これも今思うともうちょっと頑張って欲しかったなあ~…。

しかし、時に感情的に伝えるのも大切とは言ってもやはり子どもの前ではあまり喧嘩したくないものです↓

せ、成長したい…!


まあでもね、実際Dさんだってもちろんたくさん我慢してくれています…。
ということを書いて続きます★

次でラストです!



今日はDさんがレストランおごってくれたんですが、お店お勧めのスペアリブ500グラムを一人で平らげました♡ああ美味しかった~(´∀`)♪
しかし、肉にしゃぶりつきながら「スペアリブって決して恋人同士のデートでは食べられない食べ物だね」と笑いあった結婚10年目夫婦(笑)
長い夫婦道、いいこともたくさんだよね!と思ったきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
コメント返信遅れててすいません(;´∀`)ゆっくりですが順番にお返しております~★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

前回の話はこちら↓今までのシリーズはこちら↓①納得出来ぬ②お酌にノン!③花はいらない!(前編)一生忘れない一言↑そう、実はこの時、母(と親戚)が来てくれていました。描いてないけど妹ももちろんいます…。わざわざはるか遠くの日本から来てくれていた母にあんまり ... 続きを読む
前回の話はこちら↓


今までのシリーズはこちら↓
①納得出来ぬ
②お酌にノン!
③花はいらない!(前編)

IMG_0588

IMG_0589
一生忘れない一言↑
IMG_0590

IMG_0591

IMG_0583

IMG_0592
そう、実はこの時、
(と親戚)が来てくれていました。
描いてないけど妹ももちろんいます…。

わざわざはるか遠くの日本から来てくれていた母にあんまり夫婦喧嘩ばっかりしている姿は見せたくなかった…。
でも、無理(;T∀T)

というか、実際は母が来てくれて長男を見てもらえることが多かったので、私としても次男のお世話に専念できて楽な時期でもありました。

しかし、母が来たことで私以上に何もしなくなったDさん(おい)

当然ですが母はいつまでもフランスにいてくれるわけではありません。
おまけになんで私じゃなくてあんたが自由を満喫しているねん(# ゚Д゚)!?


そういうのはご自分のお母さんに頼っていただきたいが、いまだにこんな感じです↓(;´Д`)

でも私は義母が正しいと思う…。こんな依存体質の息子はこの対応で大正解!

ってゆうか日本にいる時からしょっちゅう親を巻き込む大喧嘩しているんですけどね…↓



続きます★


ちなみに自分で花を買ったり、公園で花を摘んで飾ったりするのは大好きです★
桜の季節は地面に落ちた八重桜で楽しませてもらいました↓

自分好みの花って言うのもありますしね…(;^ω^)私は野花が好きです~♡

なんか今回の記事は同じ境遇の方が多くて驚いてます。みんな強く生きようねーーー(T∀T)!同感!の方もうちは違うけど頑張って!の方も応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

前回の話はこちら↓ 今までのシリーズはこちら↓①納得出来ぬ②お酌にノン!おわかりいただけるだろうか…?この違和感。続く‼いまいちズレてるDさんの「教育論」はこちらにも↓ まああながち間違ってもいないときもあるかもしれない…?と言う記事はこちら↓ おまけ★今日 ... 続きを読む
前回の話はこちら↓


今までのシリーズはこちら↓
①納得出来ぬ
②お酌にノン!

IMG_0574

IMG_0575

IMG_0576

IMG_0577

IMG_0578

IMG_0579

おわかりいただけるだろうか…?
この違和感。

続く‼

いまいちズレてるDさんの「教育論」はこちらにも↓

まああながち間違ってもいないときもあるかもしれない…?と言う記事はこちら↓




おまけ★

今日は日本に帰る前にもう一度行きたいなあと思っていたお気に入りの美術館に行ってきました♪
ちなみに前行った時の話はこちら↓

前も書きましたが、こちらは
元プールだった建物を美術館に改修した建物なんです♪

プール時代↓
IMG_0563
こういう昔の写真がまた好きなんですわ…。

現在↓
IMG_0564

移動途中でこういう昔のボイラー室がそのまま見えるのも個人的に萌える!!
FullSizeRender

地元ゆかりのステキな作家さんの作品がたくさんありまして…↓
IMG_0566
しかもね、もうそれこそ息がかかるくらい(しませんが)間近で見れるんですよ!!

私のお気に入りの一枚↓
FullSizeRender
まなざしがうちのバジルにそっくり(´∀`)♡
FullSizeRender
いや!すいません!やっぱりこっちのがかわいっすね!(←親バカ)

あとびっくりしたんですが…↓
IMG_0565
え?岸辺露伴先生!?


【中古】 岸辺露伴 ルーヴルへ行く 愛蔵版/荒木飛呂彦(著者) 【中古】afb
ルーヴルに行かずこっちに来ましたか?(笑)


小さいながらも見ごたえのある綺麗な美術館です♪何よりも、職員さんや店員さんがめっちゃ優しいよ~(´∀`)
ほんと帰る前にもう一回行けて良かった!皆さんも北フランスにお越しの際はぜひ来てみてね♪(上記過去記事に美術館HPあります)


びっくりしたのは結構お客さんがたくさん来ていたことです(^^;)(もちろん人数制限はしていますが)
小学校の子たちも遠足で結構来ていて…(´・ω・`)コロナは心配だけど、やっぱりフランス人にとって芸術に触れるのは本当に重要なことなんだろうなあと、また一つフランスの真髄を悟った気がするきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★


人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪



鬼嫁シリーズの途中ですが、今日は日常話です★さすがです!!そのあとMさんが追加で教えてくれたんですが、動物園脱走説とフランスシャルルドゴール空港のコンテナから脱走説があって、今やその数5万羽とか…(;゚Д゚)なんか日本でも逃げちゃったインコが繁殖して住宅街にた ... 続きを読む
鬼嫁シリーズの途中ですが、今日は日常話です★

IMG_0546

IMG_0547

IMG_0548

IMG_0549

IMG_0550

IMG_0552
さすがです!!

そのあとMさんが追加で教えてくれたんですが、動物園脱走説とフランスシャルルドゴール空港のコンテナから脱走説があって、今やその数5万羽とか…(;゚Д゚)

なんか日本でも逃げちゃったインコが繁殖して住宅街にたむろっているというニュースを聞いたことがありますが、こっちではビュンビュン飛んでます。
今年初めて気が付いたなあ~…。


そして私はもうちょっと自分の見たものに自信もちたい(;^ω^)


前もこんな見間違いしてたよ!という記事はこちら↓
しょっちゅうこういうことしてる(T_T)

物知りで頼りになるMさん♡についてはこちら↓


以前我が家に迷い込んできた色鮮やかなオウムさんの記事についてはこちら↓




皆様昨日の記事にたくさんのコメントありがとうございます!
今回、今までで一番のコメント数をいただき、どのご意見も興味深く読ませていただいております★
返信には時間がかかってしまうかもしれませんが、じっくり返したいのでご了承お願いします!


鳥さんと暮らしたことはないんですが、鳥のモチーフ柄が大好きで、一時期洋服が鳥の模様のばっかり着ていたら「トリガラ女」と友人からあだ名された悲しききくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
でもいまだに鳥モチーフ柄大好きだー!

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

前回の話はこちら↓ ちなみに皆東京生まれ東京育ちだよ…。これ、忘れられない出来事なんですが…。まずフランスではお酌してなんて一回も言ったこともないDさんが(そもそもフランスではお酒を注ぐのは男性の役目)、日本に来たら私にお酌をしてほしがり、おまけに女性陣の ... 続きを読む
前回の話はこちら↓


IMG_0534

IMG_0535
ちなみに皆東京生まれ東京育ちだよ…。
IMG_0536

IMG_0537

IMG_0538

IMG_0539
これ、忘れられない出来事なんですが…。
まずフランスでは
お酌してなんて一回も言ったこともないDさんが(そもそもフランスではお酒を注ぐのは男性の役目)、日本に来たら私にお酌をしてほしがり、

おまけに女性陣の反応…。
え?これ、私が悪いの!?
(前も書いたけど、こういうこと言うやつは実は自分が悪くないと思ってます。笑)




もちろんDさんだっていつもはこんなことばかりではないし、看護師時代の同期の男の子(2名)なんて遊びに行った時とか率先して行動してくれてたのですけどね。
そして私よりよっぽど料理上手で手際も良い(笑)


あと別に「夫にお酌してあげるの好き♪」って人がいたら、それはそれでかわいいと思います(大事なのは本人たちが納得していることですよね)私は自分が酒を飲まないのもあってお酌苦手です(;´∀`)


日本に帰ってDさんや息子がこういうのが当たり前だと思うの、実はちょっと不安です…。


まあフランスもまだまだ女性のほうがやることは多いのは現実ですけどね…という記事はこちら↓


Dさんともあれから何度も何度もバトルしました↓


今度こういうことされたら義母にチクります♡↓

彼女の教育はある意味「とても正しい」と思う(;´∀`)


続きます★


…で、こんな記事書いておいてなんですが、今日Dさんと大喧嘩した発端は「Dさんにカップラーメンを作って欲しいと頼まれて私がブチ切れた」でした★
そんくらい自分で作ってくれと(# ゚Д゚)!集中して内職してたのに!もー!
いつも1歩進んで2歩下がってる気がする私たち夫婦喝!のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
夫婦喧嘩は犬も食わないってほんとうまいこと言うよね…_| ̄|○

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪