嫁激(とつげき)★北フランス絵日記

北フランスで清く?楽しく?美しく?生きようともがくアラサー母の記録です。

タグ:小学校

前回の話はこちら↓ フランスらしい…。つくづく、フランスって先生がどれだけ働きやすいかが考えられている気がします。でもそれ、すごく大事ですよね!前もこの話↓で紹介しましたが日本の先生はやることも多すぎ、責任も重すぎますもん…。 それでもストライキもやりまく ... 続きを読む
前回の話はこちら↓


IMG_9377

IMG_9378

IMG_9379
フランスらしい…。
IMG_9380
つくづく、フランスって先生がどれだけ働きやすいかが考えられている気がします。
でもそれ、すごく大事ですよね!


前もこの話↓で紹介しましたが日本の先生はやることも多すぎ、責任も重すぎますもん…。

それでもストライキもやりまくってるけどね\(^o^)/という記事はこちら↓

ちなみにフランスは学校の先生もぷかぷか外でタバコ吸ってるよ♪という話はこちら↓

これも権利・あれも権利・すべて権利~★

やはり国によって結構違いがありますねぇ…。
一旦これでこのシリーズを終わりにしますが、今後も引き続きいろいろ調査していきたいと思います!


今までのシリーズはこちら↓
フランスの学校にないもの①
フランスの学校にないもの②




ちなみに最後のDさんの「理科の実験がなかった」という話なんですが、実は最初、Dさんがこれをさもフランス全ての小学校で現在も全くやって無いような言い方をしたので、これをメインテーマで書こうと思っていたくらいだったんですが、よくよく考えてそんなわけないだろうと調べてみたら、現在では普通に小学校でも実験の授業はあるみたいです(^^;良かったちゃんと確認しておいて…。
今回はギリギリでガセ情報を回避できたきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

前回の話はこちら↓ちなみに熱が38度台だと無言で座薬(解熱剤)を渡されて最後まで勤務コースです\(^o^)/どうなんでしょうね~?最初は「フランスの会社ってなんて過保護なんだ!」とびっくりしましたが、今思うと日本の職場の方が異常な気がしてきた★あ、この時のDさん ... 続きを読む
前回の話はこちら↓


IMG_9368

IMG_9369

IMG_9370

IMG_9372

IMG_9367
ちなみに熱が38度台だと無言で座薬(解熱剤)を渡されて最後まで勤務コースです\(^o^)/

どうなんでしょうね~?最初は「フランスの会社ってなんて過保護なんだ!」とびっくりしましたが、今思うと日本の職場の方が異常な気がしてきた★
あ、この時のDさんは結局元同僚さんが車で送ってくれました。


そしてフランスおなじみ!!「〇〇は自分の仕事じゃない★」
タグ「フランスの教育現場」を見てね★

まあこれも確かにその通りなんですが…。

でも女子の「生理痛がひどくてちょっとだけ横になりたい」とかの時はどうするの?とDさんに聞いたら「空いてる部屋で休ませてくれたりはするかもしれないけど、基本的にそんなに痛いんだったら病院や薬を利用してさっさと治療するべきって考えだから」とのこと。うーん…(´・ω・`)

さらに中学校や高校も保健室はないところが多いらしいです。
(Dさんが通ったフランスの大学にはあったそうです。でもきっとない大学もあるだろうと)

あとフランスの小学校にはアレもないんですって…!

続きます♪

38度の熱で死ねるDさんの話はこちらにも↓(前中後編)



「じゃあフランスって日本の少女漫画でよくある『保健室のベットで彼とドキっ★』的な絡みもないんだね」とDさんに言ったら「フランスの学校でベットなんて置いたらおっぱじめる若いカップルが続出して危険だからじゃない?」と笑ってました。

下品だけど言い得て妙であると思ったフランス人パッションについての記事はこちら↓

老いも若きも…!




何をおっぱじめるとは聞かないで!了解!のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
もちろん病院の話はコロナ騒動のはるか前なので、今だったら対応が違うと信じたい…。

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

こちらの記事から続いてます↓ ほら無料の公立校って、当然こういう子たちも来るんですよ!!↓最初のトラブル(全4話プラスその後あり) 1年後再び…↓(全9話) これは別にこの子たちだけが悪いわけではないです。悪いのは親です。でもこの親だって同じように育てられ ... 続きを読む
こちらの記事から続いてます↓




IMG_8969

IMG_8970

ほら無料の公立校って、当然こういう子たちも来るんですよ!!↓
最初のトラブル(全4話プラスその後あり)
 
1年後再び…↓(全9話)
 
これは別にこの子たちだけが悪いわけではないです。悪いのは親です。
でもこの親だって同じように育てられているでしょうし、そのまた親もまた…。もはや根が深すぎてミジンコレベルに遡って話さないと分かり合える気がしない_| ̄|○

こういう子たちとのトラブルの可能性が最初から薄いというのは楽ですよね。(もちろん多少のトラブルは私立でもあるでしょうが)
正直言って勉強の進みもかなりスムーズでしょう。

でもね、一方でそれってどうなの?と思う部分もあるわけです。
昔こんなことがありました…↓
IMG_8971

IMG_8972

IMG_8973

そう、無料公園によくいる、こんなアラブ人が一切いなかったんです↓

黒人の人は一人だけ見かけましたが、私同様目立ってました。

たった5ユーロでこの違い!!
ちなみにその後家族で行った有料のビーチでも同じことが起こりました(^^;
別に差別されたわけではないのですけどね。しかしフランスならではの人種の多様性を知る…という意味では、いろんな人種がひしめく公立校で身をもって学んでほしいなあと思ってしまう部分もあります。

でもこれはあくまで理想論に過ぎません。
実際子どもには良い環境で勉強してほしいもーん!最初から私立に行かせるのもアリだと思います!

そしてもちろん、場所によっては私立にもアラブ系もアジア系も黒人さんもいますからね!
決して私立に白人しかいないわけではありません。その傾向はあるというだけ。

そんなわけで、最初はとりあえず公立校に行ってもらおうと思います★
うまくいくかは神のみぞ知る…!!


今日はわが実母さとちゃんのお誕生日です♪
はるか遠くフランスにいるパッパラパー娘
をいつも心配しているさとちゃんにおめでとう~!のクリックをいただけたら私も嬉しくてブログ更新頑張っちゃいます!ヽ(^o^)丿

人気ブログランキング

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪



こちらの話のおまけです↓ 公立か私立か?問題…。もちろんフランスにも学費がお高い名門校もあるらしいですが、公立校よりもちょっとだけお金がかかるだけの私立小学校もたくさんあるらしいです。月に100ユーロ(約1万2000円)くらいなら節約を頑張れば行けなくもない金額 ... 続きを読む
こちらの話のおまけです↓




IMG_8938

IMG_8939

IMG_8940

IMG_8936

IMG_8937

公立か私立か?問題…。

もちろんフランスにも学費がお高い名門校もあるらしいですが、公立校よりもちょっとだけお金がかかるだけの私立小学校もたくさんあるらしいです。

月に100ユーロ(約1万2000円)くらいなら節約を頑張れば行けなくもない金額なので迷ったのですが(というか今現在も迷い中なのですが)。
とりあえず今年は様子を見てまた考えることにしました★
もうそろそろ習い事とかもさせてみたいし…。

長男が公立の学校が合わないと思ったら2年生から私立に行かせるのもありかなと思っています。ちなみに次男ももちろん考えています♪


まあ日本も小学校の途中から私立に編入するパターンありますよね。かくいう私も実は小学校4年生で私立小学校の試験を受けたことがあります。落ちたけど(笑)
今思うとほんと学費が無駄になったから落ちて良かったわ…(苦笑)

しかし「子どもに良い教育を与えたい」というのはどこの国の親も変わらない願いですねぇ…。模索は続きます★


我が家は日本語学校もほぼ同じ理由で断念してます…というお話はこちら↓(全15話)

その代わりの年一の日本帰国が日本語学校替わりだと思ってるんですが、今年は行けるかなー?泣

そんな長男!今日幼稚園学校卒園で~す!ヽ(^。^)ノ
いろいろありましたが、なんとか3年間頑張って通ってくれました!

去年のこの記事↓でも書きましたが、長男の先生には忖度して先生に日本風のかわいい靴下をプレゼントする予定です★

長男に卒園おめでとう!のクリックをいただけたら嬉しいです!!(´∀`)

人気ブログランキング

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

前編はこちら↓ 引き続きフランスの小学校入学前に驚いたことです♪我ながらどうしようもない思い出。今まで何回も書いていますが、フランスはとにかく分業制が徹底しているので、学校における担任教師の役割は勉強を教えることのみと考えることが多いようです。だからこんな ... 続きを読む
前編はこちら↓


引き続きフランスの小学校入学前に驚いたことです♪
IMG_8925

IMG_8926

IMG_8928

IMG_8929

IMG_8930
我ながらどうしようもない思い出。

今まで何回も書いていますが、フランスはとにかく分業制が徹底しているので、学校における担任教師の役割は勉強を教えることのみと考えることが多いようです。

だからこんなファンキー先生もOKなんだね!↓という記事はこちら

こっちは高校ですが…(;´∀`)

つまり、学校の安全や環境について責任を持つのは校長で、親としては大切な子どもを預けるにあたっては校長の人柄を知らずして預けられない!という考えなんだそうです。
(もちろん面接をすることで、学校側も新しく入学する子どもと保護者について知ることができるという側面もあるでしょうが)


日本も公立小学校で新入学生全員と保護者が校長が面接することってあるんでしょうか…?
少なくとも私の中では担任教師が個々のクラスの責任を持つイメージがあります…。
でも確かにそれって担任教師に荷が重すぎるかも(´・ω・`)

実際日本の先生って大変すぎるよね!と思ったエピソードはこちら↓

線引きをしっかりすることは大切かもしれませんね…。

とりあえず電話で話した限りではすごく感じがよい校長先生だったそうなので一安心です★
長男が楽しい学校生活を送れるといいなあ…♪

またなにか文化の違いを感じることがあったら書いていきますね!

学校とは関係ないのですが、たまに文化の違いからお互いに「なんじゃそれ?」となってしまうよね!という記事はこちらにも↓
 

いきなり寒くなって次男が鼻風邪をひいてしまい寝苦しそうなので、Twitterで見た
「半分に切った玉ねぎを枕元に置く」というのを試してみたんですが、確かにすぐ眠りにつきました!!すごい!ヽ(^▽^)ノ
ただし部屋はめっちゃ玉ねぎ臭いです(笑)
いろいろ試行錯誤しつつ、子育てもブログも頑張りたいきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです~♪

人気ブログランキング
首に長ネギ巻くとかもありますもんね…。侮りがたし民間療法?

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

長男は9月から幼稚園学校を卒園し、いよいよ小学校に入学 です♪現在そのための準備をしているのですが、やはり日本とは違いがあるなあと感じたのでちょっとまとめてみます★とはいえ、これはもともとあったとしてもコロナで今年はできなかったでしょうが。Dさんが言うには「 ... 続きを読む
長男は9月から幼稚園学校を卒園し、いよいよ小学校に入学 です♪
現在そのための準備をしているのですが、やはり日本とは違いがあるなあと感じたのでちょっとまとめてみます★

IMG_8919
とはいえ、これはもともとあったとしてもコロナで今年はできなかったでしょうが。
IMG_8915

IMG_8910

IMG_8916

IMG_8917

IMG_8918
Dさんが言うには「フランスは国民が駄目だから政府がしっかりせざるを得ない。日本は政府が駄目だから国民がしっかりせざるを得ない」と…。
中間は無いんでしょうか中間は!?

※ちなみにこれはあくまで公立校の場合です。私立校ならまた事情が変わってくると思うのであしからず~。

後編に続きます★

追記!
おなじみミネットさんに教えていただきましたが、この政府からの入学お祝い金(という名の準備金)、保護者の収入によってもらえる金額が変わり、場合によってはもらえないこともあるそうです!全員がもらえるような描写をしてしまい失礼しました!
私はそろそろミネットさんに校正料を払わないといけないかもしれない…(汗)

幼稚園学校も日本と比べるとイベントは少ないのですが、そこそこいろんな集まりはありました★
という記事はこちらから↓

ちなみに先生の呼び方も「愛人」…じゃなくて「先生」から「マダム○○」と名前を呼ぶように言われるとか…。その辺結構厳しいんですねという記事はこちら↓



ああああ~~~~!
作業用のスモッグ、もう使わないだろうと思って(実際幼稚園学校では全然使わなかった)断捨離しちゃったーーヽ(^o^)丿涙★
ううう…まだ全然きれいだったのにもったいないことをしてしまいました_| ̄|○
断捨離はすっきりするけど、大概にしとけと神様に言われたような気がしたきくこにどんまい!のクリックをいただけたら嬉しいです…★

人気ブログランキング
子ども用エプロンじゃダメなのか…!?

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪


さすがに現在は日本でも服を着たまま身体測定するそうですね!いいことだほんと!!私のアトピーやコンプレックスについての記事はこちら↓ ちなみに4コマ目の話なんですが、ほかにも小学校のプールの授業も同じ理由で嫌すぎて泣いていたら、母が「そんなに嫌なら入らなくて ... 続きを読む
IMG_8875

IMG_8876

IMG_8877

IMG_8878
さすがに現在は日本でも服を着たまま身体測定するそうですね!
いいことだほんと!!

私のアトピーやコンプレックスについての記事はこちら↓


ちなみに4コマ目の話なんですが、ほかにも小学校のプールの授業も同じ理由で嫌すぎて泣いていたら、母が「そんなに嫌なら入らなくていい」と言ってくれて、なんと教師に直談判してくれてその夏まるまる見学にしてくれました。

今思うと我が母ながらなんて甘いんだ…!!

しかしおかげで私は「母が自分の気持ちを理解してくれた」ということが安心と自信になって、その後の中高では普通にプールの授業を受けられました♪
今もプールで泳ぐのは好きです(あんまり上手じゃないけど…^^;)。

もしかしてあの時に無理やり入っていたらプール自体好きじゃなくなっていたかもしれないのでありがとママン…★

フランスのやり方は合理的か?と言われたら微妙ですが、コロナ対策の観点からも今の時代に合っているし、何よりも合理的なだけが良いことじゃないよね!
と思うのでした。

長男も次男もプールは大好き♪という話はこちら↓
今年は多分入れないけど…( ;∀;)

でもフランスの学校、あまりに合理性がなくてちょっとイラっとしちゃうときもあるの★という話はこちら↓やタグ「フランスの教育現場」から♪
前も書きましたが、コロナ騒動を機にメールの連絡網作ってくれましたーヽ(^o^)丿


でもね、断捨離中に子ども時代の写真を整理して思ったんですが、実際そこまでデブじゃないし肌も汚くなかったんですよね…。視野が狭かったんだなあ…(´・ω・`)
ああ!青春時代が~夢なんて~後からしみじみ思うもの♪の曲が身に染みるきくこに応援のクリックをいただけるとブログ更新の励みになります★

人気ブログランキング
すいませんちょっとバタついててコメント返信遅れそうです~(;´Д`)


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

日本での思い出話続きます★こんなに必死で謝るということは、こういう些末なことで文句を言う親もいるんでしょうか(震)?ブラック勤務だモンスターペアレンツだなんだとニュースなどでも話題になっていますが、ほんと学校の先生って大変なんだなあ…(TT)フランスはま ... 続きを読む
日本での思い出話続きます★
IMG_6018
こんなに必死で謝るということは、こういう些末なことで文句を言う親もいるんでしょうか(震)?


ブラック勤務だモンスターペアレンツだなんだとニュースなどでも話題になっていますが、ほんと学校の先生って大変なんだなあ…(TT)

フランスはまだわりと教師の権利が強いイメージがあります(それでもやはり昔よりかはかなり弱くなったそうですが)。
前も別のシリーズで書きましたが、日本もフランスも極端ですよねー…。


先生、いつもお疲れ様です…。

日本の先生の忙しさと、北フランスの寒さに戦慄しているきくこに応援のクリックをいただけると更新の励みになります♪

人気ブログランキング