スポンサーリンク

嫁激(とつげき)★北フランス絵日記

北フランスで清く?楽しく?美しく?生きようともがくアラサー母の記録です。

次男

北フランスでの生活や、ちょっと特殊な家族のことを楽しく書いていきたいです。
(写真を含む画像は無断転載禁止です。興味のある方は一言お声掛けください)

予想通りすぎて笑った

IMG_6035
うん、なんとなく分かってた! 
次男の現担任は長男の元担任なんですが、長男の時からまあ休みの多い人で!
以前このシリーズでも書いたんですが→フランス教育現場の実態①(シリーズ⑨まであります)ただでさえ休みの多いフランスの学校で、さらにこの担任は月に2回は「必ず」休むので、今回の大規模ストを理由に来ないだろうなあ…とはなんとなく思っていました。 


いつも書いていますが、こういうことをされて大変なのは仕事をしている親。どうしてもの事情がある場合は違うクラスに割り振られて預かってくれるみたいでしたが、我が家は私が正規の仕事はしていないので、強くは言えなかった…。
でも私だってやらなくちゃいけないことたっくさんあるのよー(T ^ T)!?

あ、ちなみに長男は無事に学校に行きました。
それが当然なんだけどありがたし!! 


IMG_6036
もう返品がめんどくさいので、自分で修理して使いました。
(フランスくるとほんとこういうところは鍛えられるよ!!)

いやー!ほんっとブログのネタに事欠かない国だ!!
やけっぱちでこの国で生きるきくこに応援のクリックを♪(笑)
 
人気ブログランキング
だぁぁ!予約投稿設定間違えて更新遅れました!失礼しました(-。-;

薬を盛る日々(フランス戻ります★)

長男と同様、次男も微熱&咳が微妙に続いております…。
IMG_6005
もちろん原液でも飲みません(TT)

もうだいぶ良くなったんですけどねー。
乾燥した空気の飛行機に乗る前に治しておきたい母心…。
子どもが分かってくれる日は遠い。

はい、そんなわけで我が家、いよいよ明日フランスに帰国します!!


一応またしばらく予約投稿していきますが、もし手違いがあったり、頭がぼけていて(いつも以上に)あほなことを書いたらすいません(^_^;)!
コメント返信も遅れがちになると思いますが、必ず返すので気長にお待ちくださいね~★


ああ、我ながら無事に帰れますように~(TT)

きくこ頑張って~!!のクリックをいただけるとブログ更新の励みになります♪

人気ブログランキング

〇〇離れできない次男

IMG_5763
あとおしゃぶりもなんですが、これはまあぶっちゃけフランス本当に3歳くらいまではしてる子ザラなので…^^;(これも今度詳しく書いてみたいです)

次男の肘を触る癖が出たのはいつの頃か…?
この一番最初の頃の記事でも肘触りについて書いているのですが→次男のこと
触ると言っても撫でたり揉むんじゃなくて、
爪で弾くように引っ掻くので痛いんですよね…( ;  ; )

IMG_5765

IMG_5766

IMG_5767
そもそも肘ってそんなに触りごごちいい場所!?

親以外のは触ろうとしないので、一応相手は選んでいるようですが…。
いつか離れてくれると信じ、今日も肘にクリームを塗って耐える私たちです…。
あとこれされると、ほーんと何にもできなくなるのも困るんだよなあ( ;´Д`)
まあ無くて七癖、仕方ない…のか?



触られすぎて部屋着の肘部分がボロッボロのDさん(爆笑)
IMG_1954
後ろに犯人写っております…。


多分今現在、飛行機の中で触られまくってるきくこにエールのクリックを頂けると嬉しいです…泣
 
人気ブログランキング
 

飛行機から降りたら肘なくなってるかも(笑)

フランスの教育現場の裏側⑦〇〇多すぎ問題

前回の話はこちら★
今回も引き続き日本の保育園での話です。

IMG_5086

IMG_5087

IMG_5088

IMG_5089

日本の保育園って着替えすごくないですか!?

もちろん幼稚園は流石にここまでではないと思うんですが…。
(制服制のところも多いですもんね)


フランスの適当さに慣れきっていた私は、日本のこの几帳面さに感心すると同時に、
正直「めんどい(◎w◎;)」と思わずにいられませんでした。


いやあの、着替えさせてくれていることに関してはほんとに感謝しかないです!
でもなんせ「大雑把選手権」が開催されたら、日本代表は難しくとも関東エリア代表くらいにはなれんじゃない?ってくらい雑でズボラな私。


普段フランスの愚痴ばっかり言ってますが、実はフランスの方が私自身の性に合っているかも…と痛感した出来事でした。

(あくまで私の場合は、です)


思い返せば、こんなこともありました…。
あと2回ほど続きます♪ 

これとちょっと関係のあるお話がこちら★
次男退学の危機?前編
次男退学の危機?後編
フランス分業教育への恨み節

こちらのシリーズの前の記事はこちら♪
フランス教育現場の実態①
フランス教育現場の実態②
フランス教育現場の実態③

日本教育現場の裏側★
フランス教育現場の実態④
フランス教育現場の実態⑤
フランス教育現場の実態⑥

でもまあ、ここまで気をつけてくれているから、シラミとか少ないんでしょうね…。
ほんとに素晴らしいと思います。日本! 



体力をつけようと、当日賞味期限で半額だった豚肉のパテを食べたらがっつり当たってトイレ御百度参りをする羽目になったきくこに応援のクリックをいただけると更新の励みになります★

人気ブログランキング
ちなみにDさんも巻き込んで当たりました(;▽;)ごめん!ほんっとごめん!
 

次男退学の危機?後編

前編はこちら★
楽勝と思っていた次男の幼稚園デビューでしたが…!?

IMG_4925

IMG_4926
退学…と言ってもまたトイトレができたら受け入れてはくれるんですが(だから正しくは休学かな?)。
ちなみに親離れができずにあまりにも泣き叫び続けたり、他の子への暴力行為がひどい子も容赦なく退学・休学になるらしいです…。
フランスはまだ教師の権利が親よりも上なイメージがあります。
しょっちゅうストライキもやってるし(ほんとに!)。
IMG_4927

IMG_4928

IMG_4929
どうなるのかしら…(;_;)

フランスの幼稚園は「トイレに行ける2歳8ヶ月以上の子」が入学できます。
この基準のおかげで、フランスは早生まれも遅生まれもあまり関係ありません
(そもそも小学校から留年と飛び級制度がある国なので、1・2歳くらいの年齢の違いは重要視されてない)
。これ自体はいいことだと思いますし、先生だって日々大変なのは重々承知なので、別にトイトレをして欲しいわけではないのです。

ただ、長男より楽勝と思い込んでいただけに、ここ数日ちょっとガックリしていました。

私の中で立てていた今後の計画が全部パァ★


でも急な環境の変化に一番戸惑って辛いのは次男ですよね…。

もうそうなったらそうなったで仕方がないと、腹をくくって対応していきたいと思います。

そう、セ・ラヴィ(これが人生!!)


とはいえ、先生に「ちょっといいですか?」と声をかけられるたびにビクッとなってる小心者きくこにドンマイ!のクリックをいただけるとブログ更新の励みになります…(;▽;)
 
人気ブログランキング
 
プロフィール

きくこ

のんびりしているくせに、ちょっとのことですぐ焦るアラサーの2児の母。フランスでたくさんの人に助けられながら楽しく暮らしています。40歳までにもうちょっと成長したい!

Twitter プロフィール
ギャラリー
  • 予想通りすぎて笑った
  • 予想通りすぎて笑った
  • CAさんは辛いよ
  • CAさんは辛いよ
  • CAさんは辛いよ
  • CAさんは辛いよ
  • 日本の先生は大変だ…
  • 日本は「自由」に向かない国か?
  • 日本は「自由」に向かない国か?