スポンサーリンク

嫁激(とつげき)★北フランス絵日記

北フランスで清く?楽しく?美しく?生きようともがくアラサー母の記録です。

母親

北フランスでの生活や、ちょっと特殊な家族のことを楽しく書いていきたいです。
(写真を含む画像は無断転載禁止です。興味のある方は一言お声掛けください)

地雷踏んだ男〜日仏「責任論」〜

IMG_6210

IMG_6211

IMG_6212

IMG_6215
ちょっと揉めた。

日本人の行き過ぎた仕事への責任論や、子育て中の親を取り巻く環境が良いとは私も思いません。
ただフランスの方が良いとも思いません
今のストライキにしても、自分たちの権利を主張するのは良いけど、わざと停電にしたり、ストライキに参加してない同僚を脅すような行為をしたり…。


日本は確かにやり過ぎかもしれないけど、その仕事への責任感が世界でも有数な快適な暮らしを生み出しているのは事実だし、 フランスは「自分」や「家族」に重きを置き過ぎて、仕事への責任感や誠実さを失っている人も多いと感じます…(もちろんあくまで両者ステレオタイプの話ですが)。


ってゆうか私自身が今そのフランス的な素晴らしい(嫌味)思想のあおりを受けているのに、他人事みたいに言われると腹たつわー(*`へ´*)!

とはいえ、もちろん私も恩恵を受けているんですけどね…。
この記事とか…→長男初歯科医院受診で母号泣⑧奔走D
ちなみにナナについてちょっと触れてる記事はこちら→お義母様列伝17★
学校が休みになっている経緯はこちら→言語悲喜こもごもと盛大な勘違い
フランスの教育制度についてはこちら→フランス教育現場の実態②

難しいですね。
ここら辺のバランスが一番うまく取れている国ってどこなのかなぁ…?


おかげさまできくこ一家、Dさん以外はみんな回復しましたー!ガストロじゃなくてよかった\(;▽;)/!
Dさんはインフルっぽいので隔離中です。
私に怒られるは風邪ひくはでかわいそうなDさんに今日は応援のクリックを下さると嬉しいです(笑)

人気ブログランキング
いや、Dさんもこうは言ってもうちの母を尊敬してくれてはいるんですけどねえ…。

差別のハザマ番外編★息子は見ていた

前回の話はこちら★
「差別のハザマ」に見事勝利したかのように見えたきくこでしたが、しっかりやらかしてました。
母の懺悔を聞いてください…(T_T)

IMG_5439

IMG_5440

IMG_5442

IMG_5443

IMG_5444

IMG_5445

なかなかなれない(;_;)

ちゃんと「ああいう挨拶を返してくれない人にも、私たちは元気よく挨拶しようね!」など、子どもにも伝えた上で思う存分復讐すれば良かったのに(←それでもそもそも復讐しないと言う選択肢はない女)、一人で盛り上がって楽しんでばかりで、息子は毎日どんな気分だったのかなあと思うと落ち込みました。

ほんと未熟な母でごめんよ(T ^ T)

これから息子たちもどんどんこういうハザマに直面することが増えるだけに、こういうことも親子でしっかり話し合えるようにしていきたいなあと反省しました…。

素敵ママンへの道は果てしなく遠い。
(果たしてたどり着けるのか!?)


以上、色々あった「ハザマシリーズ」きっとまた書くこともあると思いますが、とりあえずこれで一回終わらせていただきます♪
皆様の色々なご意見や体験談、とても興味深かったです!
読んでいただいてありがとうございました(^ω^)! 

今までのシリーズ★
差別のハザマ①
差別のハザマ②
差別のハザマ③
差別のハザマ④
差別のハザマ⑤
差別のハザマ⑥
差別のハザマ⑦
差別のハザマ⑧
差別のハザマ⑨


今日、白いハスキー犬と白いニャンコを一緒に散歩させている人に遭遇しましたの(о´∀`о)!しかも猫ちゃんはハーネスなど着けず、お利口さんにワンちゃんと飼い主さんの後をついて行っていてもう萌えた萌えた★
ええもん見せてもらって心ほっこり♪のきくこに、良かったね!のクリックをいただけると嬉しいです(^ω^)

人気ブログランキング 
うちの猫ズなら10秒でどっか逃走だ(泣) 
プロフィール

きくこ

のんびりしているくせに、ちょっとのことですぐ焦るアラサーの2児の母。フランスでたくさんの人に助けられながら楽しく暮らしています。40歳までにもうちょっと成長したい!

Twitter プロフィール
ギャラリー
  • お口に甘いフランス人①これから本気出す!
  • お口に甘いフランス人①これから本気出す!
  • お口に甘いフランス人①これから本気出す!
  • お口に甘いフランス人①これから本気出す!
  • 自己評価の高い泥棒を目撃…?
  • 自己評価の高い泥棒を目撃…?
  • 自己評価の高い泥棒を目撃…?
  • 自己評価の高い泥棒を目撃…?
  • こうして燃える語学欲(とオススメ絵本)