嫁激(とつげき)★北フランス絵日記

北フランスで清く?楽しく?美しく?生きようともがくアラサー母の記録です。

タグ:蕎麦

時は遡って2018年…。その年最後の買い出しにて、スーパーで見つけたのがこちら。いやいや、蕎麦・ヌードル・・・て。なんか色々間違ってない?まず、パッケージ写真の料理からして違うよね?この蕎麦の上に乗っているものはなんなのだ…?しかも元値0.99ユーロで、さらに3割 ... 続きを読む
時は遡って2018年…。

その年最後の買い出しにて、スーパーで見つけたのがこちら。

IMG_8596
いやいや、
蕎麦・ヌードル・・・て。

なんか色々間違ってない?


まず、パッケージ写真の料理からして違うよね?

FullSizeRender

この蕎麦の上に乗っているものはなんなのだ…?

しかも元値0.99ユーロで、さらに3割引きって、日本より安くない…?


様々な突っ込みどころはあるものの、ちょうど久しぶりにお蕎麦食べたいなあなんて思っていたし、
「まあ、きっとまるで別物なんだろうけど、
安いし何よりネタになるから一つだけ買ってみよー」なんて、かーるい気持ちで購入したのです…。



そして先月の31日、

どうせ子どももDさんも美味しくないから食べないであろうと思い、
Dさんは仕事中、子どもは昼寝中に一人で実食。

まあいくら期待してないとはいえ、食べ物を無駄にするのは私の信条に反するので、
ネットで「お蕎麦 美味しい ゆで方」などと検索し、
まずはシンプルにお蕎麦だけの味を堪能してから、
写真にあるように炒めたりソースぶっかけたりしてなんとかごまかして食べよう、と思ってました。


というのはですねー、実はフランスに来たばかりのころ、
同じような乾麺タイプの「うどん」を買ったことがあるんですが、
これがまあ激マズで、しかもこちらは期待して買っただけに「大好物のうどんがこんなんしかないなんて、私これからフランスでやっていけるの…TT?」とかなりショックを受けたことがありました。
(現在はアジアンショップで美味しい生めんタイプのうどんを見つけたので、なんとかなっております★)


そんなわけで、こちらもたいして期待はしてなかったんですが、
(しかもこれ、アジアンストアじゃなくて、近所のただのスーパーで売っていたのでなおさら…)


結果。。。





普通に美味しいお蕎麦でした!
あれー?


もう久しぶりのお蕎麦が美味しくて、一気に2束食べた私。


その後子どもたちも起きたので、ちょっと食べてみるー?
と小さくどんぶりに盛って出したところ、子どもにも大好評。

もっともっととみんなで食べ続け、
あっという間に全部無くなりました。

あ、Dさんの分はありません。ごめーん!



そうか…!
フランスはそば粉のガレットだって有名。
意外とそば粉にはうるさいのかもしれない…!


深く反省した私は年が明け、1日休日を挟んで本日営業再開したスーパーへと、
またこのお蕎麦を買うべく走りました。

が、
すでに売り切れ…!

というか、廃棄されたかも。

しかも、この蕎麦が売っていた(しょぼい)アジアングルメ?ゾーン自体が無くなってしまっていたので、もう前に買ったのが最後だったのかも…TT


安かったんだし、買い占めておけば良かった…!

ああ…Dさんにも食べさせてあげたかったなー。
(お前が全部食べたんだろうということはおいといて)



そんなわけで、フランス在住の皆さん、フランスに来て、日本食が食べたいなと思った皆さん、


意外とこのお蕎麦(そしてフランスの蕎麦粉)は、いけまっせ★

そんな12月のお話でした…。



今日は写真のみで失礼します★




昨日Dさんと紅白歌合戦を(勝利のアイスを食べながら)ゆっくり見ましたが、
やっぱり米津さん良かったですねー!
あの美術館に行ってみたくなりました。

そして子どもたちが意外と「夜桜お七」を気に入り、
ノリノリに踊っている姿を見て、
彼らに流れる日本人のDNAを感じました…。

私もノリノリでブログの更新頑張っていきたいと思いますので、
クリックで応援いただけたら嬉しいです♪^^
あ、あともっちーさん、コメント読ませていただきました☆
お引越し大変でしょうが頑張ってください〜♪

人気ブログランキング