嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

北フランスでの生活や、ちょっと特殊な家族のことを楽しく書いていきたいです。
(写真を含む画像は無断転載禁止です。興味のある方は一言お声掛けください)

ちなみに、2コマ目の私がDさんに言われたときに答えた言い訳ね、覚えている方もいるかもしれませんけど、思春期に私が母に言われて嫌だった言葉、そのまま利用しているっていう。笑ま、もう特に処理しないまま子どもも2人産んじゃったし、今更怖いものなど何もないっすよ・ ...
IMG_0633

IMG_0637

IMG_0635

IMG_0638


ちなみに、2コマ目の私がDさんに言われたときに答えた言い訳ね、

覚えている方もいるかもしれませんけど、思春期に私が母に言われて嫌だった言葉、
そのまま利用しているっていう。笑


ま、もう特に処理しないまま子どもも2人産んじゃったし、
今更怖いものなど何もないっすよ・・・ちーん。



ムダ毛問題、これにて一回終わりますが、また不定期に続くかもしれません…。




毛 毛 毛ばっかり書いてて我ながらどうかと思ったので、
次は北フランスの素敵スイーツ♪のことでも書こうと思って一生懸命考えたのですが、
びっくりするほどネタがなくて自分にがっかりです…!







更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング
続きを読む

まだこういうことを聞けるほど仲が良いフランス人女子がいないんですよねー。だから謎だらけですいません。でもなあ、若いフランス人の女の子はそれなりに顔の毛も剃っていると思うんだけどなあ。もしかしたら体用のカミソリで顔も剃ってるのかな?あり得る…。ちなみにDさん ...
IMG_0624

IMG_0621

IMG_0622

IMG_0623


まだこういうことを聞けるほど仲が良いフランス人女子がいないんですよねー。
だから謎だらけですいません。

でもなあ、若いフランス人の女の子はそれなりに顔の毛も剃っていると思うんだけどなあ。
もしかしたら体用のカミソリで顔も剃ってるのかな?
あり得る…。


ちなみにDさんに聞いたら、
「え?きくちゃん顔の毛剃ってるの?女なのに!?」と藪をつついて蛇を出しちゃったので、
とりあえずこれから後頭部を殴って記憶を消します♪


あと、Dさんは外国人男性にありがちな胸毛がふさふさ属ですが、

私は若かりし頃(というかDさんと会うまで)、

胸毛がある男とは絶対に結婚しない!!
ってゆうか、生理的に無理!
と思っていました。


おーい、あの頃の私ー!
お前の今の旦那、胸毛で虫が殺せるぞーーー♪



なんとまだ続きます。

次で最後…かな?





更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。





人気ブログランキング
続きを読む

日本の女の子たちって、ほんとにムダ毛処理に命かけてますよね!それこそムダ毛に親を殺されたのか!?ってくらい。特に私の働いていた病院の女性たちなんか、脱毛してない女性いなかったんじゃないかな?ちなみに美容外科じゃないですよ!この長男出産時の担当看護師さんは ...
IMG_0611

IMG_0614

IMG_0615

IMG_0616



日本の女の子たちって、ほんとにムダ毛処理に命かけてますよね!
それこそムダ毛に親を殺されたのか!?ってくらい。

特に私の働いていた病院の女性たちなんか、脱毛してない女性いなかったんじゃないかな?
ちなみに美容外科じゃないですよ!

この長男出産時の担当看護師さんは、色が白いのに毛が黒いのでムダ毛も目立ってはいたのですが、
とにかく笑顔が素敵で可愛らしい人だったので、むしろそれすらチャームポイントになってました。
やっぱり結局は人間愛嬌よねー。


あと私、背中のうぶ毛は個人的に好きなんです。
うなじとかも変にピシッとしないで、ちょっと飛び出して乱れてるくらいが色っぽいと思うのですが、
どうでしょうか?
何がどうでしょうって言われると困りますか。そりゃそうだ。


私のムダ毛との戦いの歴史なのですが、長男妊娠して一回脱毛機中止。

→その1年半後にまた次男妊娠・出産。

→脱毛機なんてやる時間ない。

→数年の間で、ホルモンが変化してまた毛深さカムバック・・・!!涙

日本人の友人も、ちゃんとした病院でめちゃくちゃ痛い&高い、毛穴を焼く永久脱毛したのにも関わらず、出産後また元に戻ったらしい…。


ムダ毛よ…。
そんな(まさに)無駄に丈夫で、いったい私たちを何から守ってくれるというのか・・・?
ここまで嫌がられてるんだから、潔く退化してくれ。




続きます。








更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング

続きを読む

すいません。ムダ毛シリーズ(こう書くとなんか変ね)の続きを書くつもりでしたが、キッチンのリフォームのためのペンキ塗りを頑張ったら、腰と腕が死にました…。そんなわけで今日は小ネタです。このベビーゲート、ほかにもマイケルジャクソンの曲とか色々入っているのです ...
IMG_0604


すいません。

ムダ毛シリーズ(こう書くとなんか変ね)の続きを書くつもりでしたが、

キッチンのリフォームのためのペンキ塗りを頑張ったら、
腰と腕が死にました…。


そんなわけで今日は小ネタです。

このベビーゲート、ほかにもマイケルジャクソンの曲とか色々入っているのですけれど、
この「謎」が聞きたいがために、
たまに息子がいない間に母も押して遊んでいます…。

そして一緒に歌う(笑)
なんせ私、小松さんのアルバムいまだに聞いてますからね(ipodに入ってる)。
「この街で君と暮らしたい」とかすごく良い曲で大好きー♪
アニメのほうは実は見てなかったんですけど(漫画派でしたが、途中で挫折した…まさかアラサーになっても終わってないとは!)。




余計なお世話ですが、
ちゃんと小松未歩さんに著作権料が支払われているのかだけが心配です…。







更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング


続きを読む

私、毛深いのが昔からすごく悩みなんです…。一方私の実母は体質的に一切ムダ毛のない(わき毛もない)人で、思春期に毛深さで悩む私に向かって「いいじゃなーい。あったかそうで♪」と言いはなち、それまで母と超仲良しで反抗期すらなかったこの私が、盗んだバイクで走り回 ...
IMG_0599

IMG_0600

IMG_0601

IMG_0602


私、毛深いのが昔からすごく悩みなんです…。


一方私の実母は体質的に一切ムダ毛のない(わき毛もない)人で、
思春期に毛深さで悩む私に向かって「いいじゃなーい。あったかそうで♪」と言いはなち、
それまで母と超仲良しで反抗期すらなかったこの私が、
盗んだバイクで走り回ってやろうか?と本気で考えましたね。


でも、北フランスって女性でもわりと体の毛の管理に関してはおおらかというか、こだわってない人が多く(多分パリとか都会だとまた事情が違うと思う)、
ついつい私もお顔のケアをおろそかに・・・。


ってゆうかまあ顔だけじゃないんですけどね。

先日も長男と一緒にお風呂に入っていたら、
赤ずきんちゃんのように純粋な瞳「どうしてママの足にはひげが生えてるの?」と…。



次男の妊娠を機にサボっていた、日本から持ってきた8万円の脱毛器使用を再開しようと決心した出来事でしたわ(とか書いといてまだ再開できてないんですけど)。


でも、日本の女の子は毛に関して神経質すぎる気もします…。

ムダ毛問題について、まだ続きます!




更新の励みになります★ぽちっとお願いします。




人気ブログランキング
続きを読む

あの時声かけてくださった方、本当に申し訳ございません…。外国だからとて、いい加減に返答するのは辞めようと心に固く誓った出来事でした…。しかし、この話には後日談もありまして、それから数日して、どうやったのか知りませんが我が家の場所を調べたらしく、その宗教の ...
IMG_0588

IMG_0589

IMG_0590

IMG_0591

あの時声かけてくださった方、本当に申し訳ございません…。
外国だからとて、いい加減に返答するのは辞めようと心に固く誓った出来事でした…。


しかし、この話には後日談もありまして、

それから数日して、どうやったのか知りませんが我が家の場所を調べたらしく、
その宗教の日本人メンバーの方が、わざわざ家を訪ねてきて(外出してたので会わなかったけど)日本語で書かれた熱いメッセージつきチラシを投函してくださったという…。

悪いけど、怖いです…。
まあ、これは引っ越す前の以前の家の話ですし、
そのあと特に何もされなかったからいいんですけどね。



誤解してほしくないのですが、私は特定の宗教に偏見はないつもりです。

Dさんは実父さんがイスラム教、実母さんがキリスト教ですが、Dさん自身は無神論者です。
(↑Dさんの両親はフランスにありがちな事実婚で、もうずいぶん前にお別れしています)

一方私はおおよその日本人と同様の、クリスマスもすれば新年のお参りにも行く、生粋のなんちゃって仏教徒…。

でも、Dさんのご両親が私に自分たちの宗教を押し付けたりしたことは一度もありません。

私も、将来長男や次男がなんらかの宗教を選択したとしても、それを受け入れたいと思いますし、
子どもたちのパートナーがどんな宗教でも、それを尊重したいと思っています。
義母さんや義父さんがそうしてくれたように。


でも、それと私の生活を脅かすような行動をされるのはまた別問題ですよね…。







更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング

続きを読む

天災 VS 人災!!当たり前ですが、どっちも嫌ですねー…。しかし、息子たちはしばらくこのままフランスで暮らすとなると、学校での地震の防災訓練は参加しないまま大きくなる可能性が高いのかー。そうなると、将来日本で暮らしたいと思ったときに震災が起きて困ることもある ...
IMG_0580

IMG_0581

IMG_0582

IMG_0583


天災 VS 人災!!

当たり前ですが、どっちも嫌ですねー…。
しかし、息子たちはしばらくこのままフランスで暮らすとなると、
学校での地震の防災訓練は参加しないまま大きくなる可能性が高いのかー。

そうなると、将来日本で暮らしたいと思ったときに震災が起きて困ることもあると思うので、
フランスでも我が家で避難訓練や地震の時の対応についてしっかり伝えていった方がいいかもしれませんね。

じゃないと日本で震度3の地震が起きたときに、
私を置いて一人で家から飛び出して逃げたパパみたいになっちゃいますヨ★
(私のためなら死ねると言ったクセに…。これだから男なんて信じない!笑)



まあ、でも海外での人災や天災特に怖いよね…。

ちなみに3.11(東日本大震災)の時なんてそりゃあもう大変で、ある意味フランスに来るきっかけになったといっても過言ではないのですが、
ちょっとまだ心の整理がついてないことですし、決して茶化して伝えてはいけないことでもありますので、もうちょっと私の表現力が上がったら記録していきたいと思ってます…。


追記★この「テロ対策の避難訓練」は行なっている学校とそうでない学校があるようです。
全てのフランスの学校が対象の話ではないのようなので、誤解を生じる描き方をしてしまっていたら申し訳ありませんm(._.)m



更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング
続きを読む

実は日本にいたときはあまり柿は食べなかったんです。(実家にいたときは母が買ってきて皮をむいてくれればたべてました。はい、マザコンです。笑)ちょっとお高いし、なんか日本の柿って柔らかいのが多くて、あのぐにゅっとした触感があまり好きじゃなくて…。自分から進ん ...
IMG_0573

IMG_0569

IMG_0574

実は日本にいたときはあまり柿は食べなかったんです。
(実家にいたときは母が買ってきて皮をむいてくれればたべてました。はい、マザコンです。笑)

ちょっとお高いし、なんか日本の柿って柔らかいのが多くて、
あのぐにゅっとした触感があまり好きじゃなくて…。
自分から進んで購入したことは、それこそ日本では一度もないかも。

でも、自分が親になって、子どもにはたくさん旬のフルーツを食べさせたいし、
なんといっても柿は「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるくらいのスーパーフード!
(妙な知識だけはあると定評の私)

買わなきゃ!と購入してみたところ、家族で虜・・・!

フランスの柿はちょっと固めで、シャキシャキしてるのにしっかり甘くて美味しいんです!びっくりしました。

特に長男の柿ラバーっぷりを見ると、季節ものなのが惜しまれるほどです。
(まあもともとうちの子はフルーツ大好きっこですが)

フランスに来てからは秋はほぼ毎日!食べてます。KAKI。

CMやったり、スーパーや八百屋で見かけるってことは、それなりに北フランスでも売れているんでしょうねぇ。
周囲に食べている人はあまり見ませんが。

ちなみに、本来フランス人は柿も皮をむかずにそのまま食べちゃうことが多いそうですが、
我が家は皮は剥いて食べてます。


でも、柿って私としては中国の果物というイメージがあるんですが、
名前がKAKIってことは、日本オリジナルの果物なのかな?それとも中国語でもカキなのかな??
ちなみにスモモもSUMOMOなんですよね・・・。
すももこそ中国のイメージ・・・。




あと、長男の発言を見ると、なんか何もあげてない飢えた子みたいに見えますが、
逆です!!すべて子ども優先にしていたらこうなるんですよ!!涙
(実際に自分優先のDさんにはこんなこと言わない)

ああ、子どもなんて壊れるほど愛しても、3分の一も伝わらねえ!!!





更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング
続きを読む

分かったときのスッキリ感たるや!!ただ、同時にもっと早く気付いてよ!!!とお互いに突っ込まずにいられませんでした…。私側は「なんだこいつ、いまいちって言う日に限って良く食うな!!」と思ってましたし、Dさん側は「褒めると怒るなんて、日本人ってやっぱり奥ゆかし ...
IMG_0567
IMG_0566
IMG_0565
IMG_0563
分かったときのスッキリ感たるや!!



ただ、同時にもっと早く気付いてよ!!!
とお互いに突っ込まずにいられませんでした…。

私側は「なんだこいつ、いまいちって言う日に限って良く食うな!!」と思ってましたし、
Dさん側は「褒めると怒るなんて、日本人ってやっぱり奥ゆかしいんだなぁ」と思っていたそうです。


お似合いアンポンタンカップル!


しかし、薄々おかしいと思いつつ指摘できないなんて、
まだ恥じらいの残る、ういういしい時期だったんですねぇ…♪


あれから10年近くたった現在。
ほんの少しでも気になることがあれば、
地の果てまで追いかけて問い詰めまくっております・・・。







更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング
続きを読む

他にもよくテレビで「今日本のどこどこが人気」という特集をよく見ますが、フランス人ってどこでもいますよね。というか、世界中でフランス人と日本人のいない場所ってあるのかな?ってくらい、いる。この2か国の人間は適応能力が高い人が多いのか…?まあ私が言うのもなん ...
IMG_0554

IMG_0555
IMG_0557
IMG_0556


他にもよくテレビで「今日本のどこどこが人気」という特集をよく見ますが、

フランス人ってどこでもいますよね。
というか、世界中でフランス人と日本人のいない場所ってあるのかな?ってくらい、いる。
この2か国の人間は適応能力が高い人が多いのか…?
まあ私が言うのもなんですけど(ほんとだよ)。


で、こちら北フランスの猫事情のですが、ほんと、めっちゃくちゃいます。

パリもほんの20年くらい前には普通に街にいたと思うんですけどねぇ。
まあ、今や日本でも東京では猫は終生室内外が基本になってますものね。
いいことだー。


フランスはペット禁止の物件がほとんどないためか、
みんな気軽に猫や犬を飼っている人が多いです。
我が家だけでなく、Dさんの友人もほとんど猫飼ってるかも…。


でも、田舎のせいか、飼い方が雑というか、一昔前の日本っぽいというか、
まさにリアル「チーズスイートホーム」
猫が自由に散歩に行ったり家に出入りして、野良猫に気軽にご飯をあげるひともたくさんいて…みたいな。
(ちなみに子猫のチーはここフランスでも大人気です)


実際に我が家も近所の子猫が遊びに来て、我が家のベットでお昼寝してる…。
なんてこともありました。なんかメルヘン!!!


しかし、こう書くとかわいいけれど、猫に対する愛情というか価値観も一昔前感覚というか、
私から見るとありえない人が多くて、
我が家の猫も4匹中3匹が元捨て猫でとても苦労している子たちですし、

フランスのバカンスシーズンでは、旅行に行くのに邪魔だからと猫を捨ててしまう人が社会問題になっており、毎年ニュースで流れています…。
その数、なんと6万匹!

人を呪わば…なのは承知なのですが、
それでも猫捨てるやつなんか、つるっつるにハゲてしまえ!と本気で思います。


私は猫に限らず動物は好きなのですが、
貧乏で、おまけにキーキーうるさい男児2人がいるこの家が、
猫にとって幸せな環境なのかも自信がなく、これ以上はどうか猫が増えないようにと祈る毎日です…。


更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング

続きを読む

↑すいません!2コマ目、日本人女性たち、です。Dさんの熱烈な持ち家願望と書きましたが、フランスは賃貸よりも売り家のほうが多いので、これ自体は不思議なことではありません。でもね、いくらフランスのほうが家を買いやすいとは言え、日本と同じである程度の頭金がいるん ...
IMG_0545
IMG_0546
IMG_0548

IMG_0549

↑すいません!2コマ目、日本人女性たち、です。


Dさんの熱烈な持ち家願望と書きましたが、
フランスは賃貸よりも売り家のほうが多いので、これ自体は不思議なことではありません。

でもね、いくらフランスのほうが家を買いやすいとは言え、日本と同じである程度の頭金がいるんです。

貯金無いのに
どうやって家買うの!?

では、我が家はどうやって家を手に入れたのか?
次号続く!

・・・というほどの話でもないので言います。というかみんな分かりますよね。
頭金は私の貯金から出しました。

まあ、もともと少しはお金を出すつもりでしたし、
そのおかげで堂々と家に鎮座していられるのでいいんですけど、ねぇ・・・。


しかし、その昔「夫にお小遣い制とかしてる奥さんの気がしれない。
大人なんだから、それぞれが金銭的にも自立して自己管理するべきだよね!」
とかぬかしていた、
10代のころの自分ブン殴りにいきたい…。
ハイ!我が家バリバリお小遣い制です!!涙



家を買ったときの話とか、Dさんやフランス人の金銭感覚についても今後書いていきたいのですが、
しかし、いかんせん描きたいことは山ほどあるのに、時間と腕がないという…(全部じゃん)。
あーあ、朝起きたら手塚治先生が乗り移ってないかなー。ファウストの続きも描いちゃうでー。



本題に戻って私が住んでいる地域ですが、

イスラム系移民系の人が半数以上を占めているため、
長男の学校の給食も豚肉が出ないとか、お肉屋さんに行っても豚肉がないとか、ラマダン(断食)の時期はお店が軒並みしまっちゃうとか色々あります。
ただ美味しい鶏肉料理のお店が多いので、鶏肉ラバーな私としてはあまり問題ではありません。

みんなきちんと挨拶もしてくれますし、親切な人もたくさんいます。

お店もね、逆にラマダンの時期以外なら日曜日も開けてくれてるのってイスラム系の人のお店だけ。
ほんとフランス人、移民に仕事奪われるとかギャーギャー言ってるなら、
おまえらもきちんと働けや。


ご近所問題も正直言ってあるにはあるのですが(これも詳しく今度描きたい)、
じゃあ日本でそういう問題がまったくなかったかと言われると、それは変わらない気がしますしね。

まあ住めば都ですね。









更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング
続きを読む

そうなのです。恥を忍んで言いますが、私はフランス語が話せません。ついでに言うと、英語も中国語もスワヒリ語もラテン語も話せません!!つまり日本語以外話せないんです(しつこい?)。いやー、正直に言いますが、ちょっと舐めてましたよね。住んでりゃそのうち話せるよ ...

IMG_0527
IMG_0530


IMG_0528

IMG_0529
そうなのです。恥を忍んで言いますが、

私はフランス語が話せません。

ついでに言うと、英語も中国語もスワヒリ語もラテン語も話せません!!

つまり日本語以外話せないんです(しつこい?)。


いやー、正直に言いますが、ちょっと舐めてましたよね。

住んでりゃそのうち話せるようになるだろう、と。

結論から言いますが、なりません!!
そりゃそうだろ。

初めましての記事でも書きましたが、私はもうすぐフランスに来て5年たちますが、
フランス語でのコミュニケーションは4歳の息子以下です。


息子のバイリンガル教育もしかりですが、
他言語・複数言語の獲得は、本人の(子どもの場合は親も)努力なしでは絶対に無理なのだと思い知りました(遅い!)。


周囲の優しい人達は「子育てしてるから仕方がない」とフォローしてくれる人もいますが、
パリパリ伝説(私のバイブル)の作者のかわかみじゅんこさんとか、
私の身近な人でも、妊娠してようが子育てしてようが頑張ってフランス語を習得した人はいっっっっぱいいるので、
そんなの言い訳にならないんですよ!

はい、自分で言っててブーメラン!涙


この記事の出来事は半年くらい前のことなので、上にあるリストについてはまた色々変化もあったのですが、
まあこの時は焦りましたよね。


ちょっと30歳になった年はこのほかにも色々自分について考えることが多くて…、
(日本の友人からの連絡も顕著に減ったり、親戚が亡くなってもお葬式にも参加できなかったり…。
どれも仕方がないことなのですが)
ふと、書きだしてみたらこの結果!

いや、もともと「30歳になったら一回フランスで今後も生活できるか考えなおしてみる」とは決めていたのですが、
このリストの作成で、「10年後の40歳、私はどんな人間になっているのかな?」
というのが急にリアルに押し寄せてきました。

完全な30クライシス・・・。

だがしかし!現実的にフランスにはまだまだいる予定ですし、
時間はこうしている間にもどんどん過ぎていく。うじうじしていても仕方がない!

40歳の自分が「この10年頑張ったね!!おかげで今幸せだよ!」と言ってくれるように、
今頑張ります!!


ちなみに一応書いておきますが、夫は私がフランス語を獲得できなかったり、
デブだからと言って私のことを捨てることは(多分)ありません。
けれど、やっぱり1人で生きていけない人間は2人でも生きていけないとも思うんですよね。
(良いこと書いた風ですが、これどっかの本の受け売りです。どの本だったか忘れたし…)




このブログも目標の一つ。これからも焦らずに更新していきたい!
けれど、
立ち上げるまでに半年って、やっぱり私ってほんと腰重いですね。
ははは(笑ってごまかす)










更新の励みになります★
よろしかったら応援お願いします★


人気ブログランキング
続きを読む

魔の2歳児ってよく言ったもんですよねー。まあ長男もこの年齢のころは大概すごかったので、あまり心配はしていないのですが、毎日繰り返される破壊行為には時々辟易させられます。ちなみに次男は週2回、ヌヌ(フランスのママさん保育)に通っているのですが、そこではつね ...
IMG_0514
IMG_0515
IMG_0516
IMG_0517


魔の2歳児ってよく言ったもんですよねー。

まあ長男もこの年齢のころは大概すごかったので、あまり心配はしていないのですが、
毎日繰り返される破壊行為には時々辟易させられます。


ちなみに次男は週2回、ヌヌ(フランスのママさん保育)に通っているのですが、

そこではつねにニコニコしていて、ダンスしてみんなを笑わせてくれるお調子者の
超絶良い子らしいです。
なんだそりゃ。


昼寝も家だと1時間半すれは良いほうなのに、
ヌヌのところでは3時間近くしているそうです。
だからなんだそれは!!涙。


ま、しかしこの外面の良さ、誰に似たのかと言われると、
間違いなく私ですけどね(苦笑)



ともかく、彼のアドレナリンが落ち着く年齢になるまでの目標は、
死なせない・大けがさせない一択です。


どうかよろしくたのんます!!切実!!










更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング
続きを読む

長男は4000gで生まれ、そのまま大きくなり続けています。まあ父親が180㎝以上ありますし、男の子なので大きくなってくれる分にはいいのですが。身体の大きさに心が付いていってない気が・・・。いまだに結構赤ちゃん言葉だし。それでもフランスではまだいいのですが ...
IMG_0508
IMG_0507

IMG_0509



長男は4000gで生まれ、そのまま大きくなり続けています。

まあ父親が180㎝以上ありますし、男の子なので大きくなってくれる分にはいいのですが。

身体の大きさに心が付いていってない気が・・・。
いまだに結構赤ちゃん言葉だし。

それでもフランスではまだいいのですが、
(大きい子が多いので目立たない)

去年ちょっと事情があって日本の保育園に一週間ほど通ったときの長男の悪目立ちぶりと来たら!

改めてフランスで頑張っていこう・・・と母を決心させてくれましたわ。
なんて親孝行・・・。


ちなみに言語に関しては今のところかなり日本語が優勢ですが、
学校に行くようになってからどんどんフランス語を吸収して、順調にバイリンガルに近づいていると感じています。

めっちゃうらやましい!!!


ところで、今回初めて色塗りに挑戦してみましたが、やっぱり難しいですね…。

なんせ自他ともに認める機械音痴なので、アナログで描いてアプリでセリフ作成、色塗りしてるんですが、これ、絶対にもっと簡単な方法あると思う…。涙

だれかつきっきりで3日くらい授業してくれないかな…。
自分で模索していくしかないのかな…。






更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング

続きを読む

夫のDさんは生粋のフランス人なんですが、日本語がかなりうまいです。大学で4年間日本語を専攻し、その後日本に留学しに来て私に出会ったわけですが、初対面の時、あまりに日本語がうまかったので、「あ、私だまされてる」と確信するほどでした。なんとか騙されてなくてよか ...
IMG_0498


IMG_0496

IMG_0495

IMG_0494

夫のDさんは生粋のフランス人なんですが、日本語がかなりうまいです。


大学で4年間日本語を専攻し、その後日本に留学しに来て私に出会ったわけですが、
初対面の時、あまりに日本語がうまかったので、

「あ、私だまされてる」と確信するほどでした。

なんとか騙されてなくてよかった!うん、多分騙されてないはず!(いまだ懐疑的)

だって、まだ日本に留学に来て数か月とかにしてはあまりに日本語お上手だったんですもの・・・。

それをDさんに伝えると、
「え?だって4年も勉強してたら普通日本にいなくても話せるようになるでしょ?」とキョトン顔。


英語を10年以上勉強しても話せない私への挑戦状か?

さらに、今現在のフランス語に関してもあばば・・・。


とにかく夫はかなり語学に関してのセンスが高い人間だと思いますが(英語も分かる)、
それでも日本での職探しはかなり苦労して結局帰国しましたし、今は日本語とは全然関係のない職業についています。
勿体ないとは思いますが、その代わり息子にバイリンガル教育には最適な環境(外は100%フランス語で家の中はほぼ日本語)を与えてくれているので大感謝です。

まあ私にとっていい環境かと言われると・・・ですが。大人は自己責任ですね。
ああ自分で言って耳が痛い・・・。

願わくば息子たちに夫の語学能力が遺伝しているのを祈るばかりです。

が、バゲットを食い散らかす遺伝子はいりません。


まあこれ夫に限らず、フランス人7不思議の一つですけどね。
なんであんなに散らかしてバゲット食うんでしょうね?

しかし、絵日記難しいなー。
絶対もっと効率よく書ける方法があるはずなのに・・・涙。





更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング
続きを読む

ちなみにこれが現物の歯磨き粉と体温計です。言い訳ですけど、似てませんか!?(必死)この体温計、先っちょのほうからビームみたいのが出て、そのビームをおでこにあてて計るというタイプなのですが、私ときたら、歯ブラシにこのビームを当てて「あれ?出てこねえな」と思 ...



IMG_0484

IMG_0488



IMG_0486















FullSizeRender



ちなみにこれが現物の歯磨き粉と体温計です。
言い訳ですけど、
似てませんか!?(必死)

この体温計、先っちょのほうからビームみたいのが出て、
そのビームをおでこにあてて計るというタイプなのですが、
私ときたら、歯ブラシにこのビームを当てて「あれ?出てこねえな」と思った瞬間にその場に崩れ落ちましたわ。

自分が怖すぎますが、何気にこんなことはまあ日常茶飯事です。

5年前、夫の地元であるフランスの一番北のほうに引っ越してきました。

夫と息子たちと猫たちとの生活を必死に送っている引きこもり専業主婦です。


常にブログ書きたいなーと思っていたのですが、なかなか実行に移せず幾年月…。

しかし、やっとこさフランスの長ーい夏休みも終わり、子どもたちも学校に行ってくれるようになり、
少し自分の時間も持ててきたので、社会復帰という意味でもブログ初めて行きたいと思います。

絵日記形式で描きたいのですが、いかんせん描き方がよく分からず模索中です。

慣れるまでかなりゆっくり更新することになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。





更新の励みになります★ぽちっと応援お願いします。


人気ブログランキング
続きを読む

当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』( ...

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人きくこが事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの
どうぞよろしくお願いいたします。
続きを読む