前回の話はこちら↓


引き続き、文集の中から面白かったものを紹介します★(わかりにくい部分は意訳もしていますが、外国の方独特の言い回しで面白いなあと思う部分はそのままにしてあります)
ちょっと今回はシリアス?な話題を選んでみました。

IMG_8017

IMG_8018

IMG_8019

IMG_8020
確かに一理あるかも…(´-ω-`)

というのもですね、我が家は現在なかなかカオスな環境に住んでいるんですが、

こんなのとか↓


こんなのとか↓

あとはおなじみ「ご近所トラブル」タグをご覧になってね♪

逆を言えばおかげで
かなりのびのびと子育てができているとも思います。
特に今次男の多動と奇声がすごいので…_| ̄|○
日本だったら肩身が狭すぎてノイローゼになってたかも(^_^;)?


でもね、ちょっと引っかかったのが多肢症って実際に人間も犬もいるよね…?(私ネットで5本足の犬って見たことありますもん)
手足の数が多いことでいじめられるだの気味悪がられるだの…、ちょっと辛辣すぎない?とも思います。インドとかでは多肢症は神様扱いで大切にされるって聞きましたし…。

以前この記事でもちょっと書きましたが、フランスは意外と障がいのある人に厳しいのです↓

妹のナナ(ダウン症)がフランスに遊びに来た時も色々ありました(そのうち描きたいです)。

ま、もちろんこれは比喩ですし、全員を傷つけない文章を書くのは難しいと思いますが、その辺に関してはちょっとね…と思ってしまいました(-。-;
私だったら「5トンの犬」とかで表現するかな〜?(ちょっとインパクトイマイチですが)


ちなみにこの人はDさんも知っていて、多分まだ日本にいらっしゃるそうです。

やっぱりディスっても日本大好きじゃん(笑)
そんなフィリップさんに幸あれ!!

続きます♪
今までのシリーズはこちら↓
留学生が見た日本①
留学生が見た日本②
留学生が見た日本③
留学生が見た日本④

この人の話を採用して、自分の文集が採用されなかったことをいじけているDさんに応援のクリックをいただけると嬉しいです(笑)
やっぱり相手がフランス人だと気になるらしい…(^_^;)

人気ブログランキング
一応書いておくと、Dさんの文集のテーマは「日本のポケットティッシュ」でした♪はい昇華!!


インスタグラム始めました。
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪