前回の話はこちら↓
こちらは15年前にパリのディズニーランドに行った時の思い出話です。
今とは状況が違うと思いますがご了承ください(正直本質は大きく変わってないと思ってるけど。笑)

IMG_0681
IMG_0682
IMG_0683
IMG_0684
IMG_0685
IMG_0686
IMG_0690

そうなんです。
パリのディズニーランドは
当時喫煙OK、飲食の持ち込みOKでした。

この喫煙に関しては一応2018年ごろ(遅)喫煙スペースができたそうなんですがまだ守らない人もいるという現状だそう。

何が嫌だったって、列に並んでいる待ち時間にタバコを吸っている人がたくさんいて逃げ場がなくてTT
子どももたくさん並んでるのに許せん…!

プラス香水のにおいと合わせて地獄の出来上がり★みたいな↓


そしてポイ捨ての罪悪感が無い人も多いので、園内は掃除が間に合わず吸殻がたくさん落ちていました。

いくら上にきれいな桜がたくさん咲いていても、これじゃあ…ねえ?



また食事についても、東京ディズニーランドのようにお手ごろ価格で美味しいもの、そして季節限定品のようなものが全くなく、
もちろん高いお金を出せばあるんですが、一人5000円くらいかかっちゃう(これは今もそうらしい)

そのためみんな外で安く買ったり家で作ったものを持ち込んでピクニックのように園内で食べていました。

「美食の国」と「夢の国」の華麗なるコラボを期待していたのに非常にがっかり(´・ω・`)


給食と言い、イメージと違い過ぎる…↓





そして15年経った今改めて調べてみたら、

参考にさせていだたいたサイトはこちら↓

当時よりは大分マシになった気もしますが、6ユーロも出せば美味しいケバブやサンドイッチが手に入ると思うとやっぱりまだまだ高いですね(^^;)

ちなみに飲食の持ち込みは現在も禁止されていないようです。


さらに私が食事以上に衝撃的だったのが、フランスと言えば…なアレですら!?


続きます★


今日から12月ですね♪残り少ない2022年を楽しく健康に駆け抜けていくぞー!と意気込むきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです(#^^#)

人気ブログランキング
皆さんもお体に気を付けてくださいね。すでに腰が痛いきくこより♡(←ダメじゃん)


コメント返信についてはこちらの記事を参照ください★


インスタグラム
始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪