嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

カテゴリ: フランス全般

喧嘩話の前にちょっとほっこり?話を…(笑)実際はマスクを着用し、ソーシャルディスタンスを守っております。フランスでもハロウィンイベントは年々盛り上がりつつあるのですが↓ まだまだ日本ほどではありません(^^;で、その原因の一つがあまり大きな声で言えないのですが ...
喧嘩話の前にちょっとほっこり?話を…(笑)
IMG_0356
実際はマスクを着用し、ソーシャルディスタンスを守っております。
IMG_0357
IMG_0358
IMG_0359
IMG_0360
IMG_0361
IMG_0362

フランスでもハロウィンイベントは年々盛り上がりつつあるのですが

まだまだ日本ほどではありません(^^;


で、その原因の一つがあまり大きな声で言えないのですがマナーの差が大きいせいもあるのかなと…。

この辺は実はブログの初期の方にもちょっと書いたことあるんですが↓

確かにこの後ちょっとお菓子をあげたら、その噂を聞きつけてたくさんのロマ(ジプシー)の子が来てしまって、お菓子が無いと言うのも受け入れてもらえず、
逆恨みされたというT▽T

コロナでロックダウン中にも来ましたよ。マスク無しで\(^o^)/



ある意味「お菓子くれなきゃイタズラするぞ」を正しく実践してるわけですが、勘弁してください_| ̄|○

こうなるとDさんのようにハロウィンが嫌い…となるのもまあ無理はないかな。

それと比べて日本のお子さんのお行儀が良いことよ…!

みんなきちんと並んで、もらったらお辞儀してお礼してましたもんね。可愛かったなあ~♪



もちろんこれは子どものイベントでの比較ですし、フランスでもルールを守ってハロウィンイベントをしている子もいます。

また日本も渋谷とかのマナーがいいかと言われたら微妙ですし、韓国で悲しい事件もありましたし…。

どうか世界のハロウィンイベントが楽しく安全なものとして定着するといいな。
そんなことを思った日本のハロウィンイベントでした★



調子に乗って「来年は僕も仮装しようかなあ~」と言っていたDさんに、チューバッカくらいしかできないでしょうなんて思ってしまったきくこにコラ!のクリックをいただけると嬉しいです( ´艸`)

人気ブログランキング
それかハリーポッターのハグリット(笑)


コメント返信について★
現在遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。急ぎでの返信をご希望の方はコメントにそちらを明記していただくか、お問い合わせフォームかTwitterのDMで連絡をいただけると助かります。またコメント返信の順番が前後することがあります。皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

昨日のカレンダーの話題となんとなく続いております★同じキリスト教でも協会によって多少違いがあるそうです。すいません早速訂正なんですが、ジェンヌ・ダルクは協会によってはすでに聖人歴に取り入れられているようです(;゚Д゚)聖人認定されたのが1920年と割と最近(とい ...
昨日のカレンダーの話題となんとなく続いております★
IMG_9364
同じキリスト教でも協会によって多少違いがあるそうです。
IMG_9365
IMG_9366
IMG_9367


すいません早速訂正なんですが、ジェンヌ・ダルクは協会によってはすでに聖人歴に取り入れられているようです(;゚Д゚)
聖人認定されたのが1920年と割と最近
(といってももう100年かあ~)なのでてっきり入ってないと思ってました…。キリスト教って意外と仕事早いのね( ̄▽ ̄;)

ちなみに作中でも画像をお借りした今年、2022年の聖人歴はこちらのサイトから見ることができます♪↓

自分の名前はありましたか?誕生日は誰が守護聖人だったか調べてみるのも面白いかもしれません(#^^#)

で、この聖人カレンダー、なぜだか大抵厚手の丈夫な紙に印刷されて売っておりまして、フランスに移住したばかりの私はこれが何だか分からないまま、安いし大きさも硬さもちょうどいいやとお絵かきの下敷き(台?)として購入しまして、家に来た義母Cに
「きくこはキリスト教の勉強している^^」とぬか喜びさせてしまったことがあります。ごめーん(;´∀`)!


義母はカトリック、義父はイスラム教です↓


Dさんの名前についても日本人には分かりにくいいろいろ複雑な事情が…( ̄▽ ̄;)↓


息子の名前は長男が義母、次男が私の母と、それぞれ日仏で言いやすいものをつけてくれてました↓



私が聖人カレンダーを下敷きにして書き物をしていたときの義母のがっかりした顔がなかなか忘れられないきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです( ;∀;)

人気ブログランキング
先日のムーミン展に関する記事で、やはり宗教に関する記述について勝手ですが削除させていただきました。ご指摘いただいたコメントは非公開にさせていただきますが、不快な思いをさせてしまい大変失礼しましたm(__)m


コメント返信について★
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。急ぎでの返信をご希望の方はコメントにそちらを明記していただくか、お問い合わせフォームかTwitterのDMで連絡をいただけると助かります。またコメント返信の順番が前後することがあります。皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました。
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます♪

続きを読む

今日も昨日の記事となんとなく続いています★今回もまずはこちらの分かりにくい相関図をば!(笑)↓これ調べても出てこなかったんですがほんとかなぁ?↑ちょっと今円安だから単純なレート計算するとまた変わってしまうのですが、どちらにせよ他の職種と比べてもフランスの看 ...
今日も昨日の記事となんとなく続いています★

今回もまずはこちらの分かりにくい相関図をば!(笑)↓
IMG_8531



IMG_8537
IMG_8538
これ調べても出てこなかったんですがほんとかなぁ?↑
IMG_8539
IMG_8540
IMG_8541
ちょっと今円安だから単純なレート計算するとまた変わってしまうのですが、
どちらにせよ他の職種と比べてもフランスの看護師さんのお給料が安めなのは確かなようです。
(日本もまだ仕事内容として高いとは思えないし地域差も大きいし、あとお給料が改善したのはここ数年の話なんですが)

2020年のコロナをきっかけに少しだけ賃金が上がったそうですが・・・。
それでも確か2万円くらいかな?


そりゃほんとに必要最低限のことしかしたくならないかもしれませんねー(^^;


ただ、フランスはとにかく学費が安いのと↓


あとはバカンスや有休はバッチリとれるようなので、どちらがいいかと言うのは簡単には判断できなさそうです。ストライキもやるしね( ̄▽ ̄)



何回か書いてますが、私の働いていた大学病院は新人一年目は残業代無し夏休みは5日間で私が自分の結婚式のためフランスに行くので有給と合わせて10日にして欲しいと頼んだら「そんなの前代未聞です」と言われて看護師長に嘆願の手紙を書きました( ;∀;)

あと看護協会に入るのを拒否した時も同じことを言われたナ~(←これほんと一生恨む)。


フランス人にそんなことさせようもんなら暴動を起こすでしょう(笑)


とはいえ、これも上記過去記事のリンク先でも書いてますが、もしどうしても病棟に復帰しなければならないとなったらフランスの病院で働くのは絶対に嫌(言葉の問題ではなく)です( ̄▽ ̄;)

ほんと、難しいですねー…。



現在では立派な看護師さんとして病院で頑張って働いているパートナーさんに幸あれ!のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
義弟Fはほぼ専業主夫状態らしいです。でもきれいな部屋で美味しいごはん作って待っててくれるんだったら全然いいよねーTT
(Dさんにそれができなくてフランスに来た私たち…)

コメント返信について★
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。急ぎでの返信をご希望の方はコメントにそちらを明記していただくか、お問い合わせフォームかTwitterのDMで連絡をいただけると助かります。またコメント返信の順番が前後することがあります。皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました。
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます♪
続きを読む

昨日の記事を描いていて思い出した話です。騙し騙されウラウララ♪いやでもほんとザマ―ミロです(#^^#)泊まりに来てくれた友人についてはこちら↓ 柔らかい物腰ながら、彼もまた一筋縄ではいかないフランス人であった(笑)しかし折り返しの手数料が一部相手側に入るシステムと ...
昨日の記事を描いていて思い出した話です。

IMG_8435
IMG_8436
IMG_8437
IMG_8438

騙し騙されウラウララ♪

いやでもほんとザマ―ミロです(#^^#)

泊まりに来てくれた友人についてはこちら↓
柔らかい物腰ながら、彼もまた一筋縄ではいかないフランス人であった(笑)


しかし折り返しの手数料が一部相手側に入るシステムとか、国際電話なのに普通にかかってくるのとか、フランスの電話通信事情がイマイチ分からない…。
手数料が入るのなんて悪用されるに決まってるし、普通国際電話ってかける時に国番号を押さないといけないはずですよね????


まあ今時SkypeでもLINEでも国際電話料金が発生せず海外の相手と通話するシステムはあるわけで、Dさんくらいの世代では全員海外からかかって来た電話には基本的には出ないと言ってました。

しかし例えば高齢で新しいシステムを覚えるのが難しい親が海外にいたり、まだネットが普及してない国に知り合いがいたらそうもいかない人もいるんでしょうねえ…。


前も描きましたが、私もフランスに行く前に機械音痴の母と何度もLINEやSkypeの練習をしていきました。新しいこと覚えたがらないから大変さ!( ;∀;)↓




しかし日本の振り込め詐欺なんかも話しを聞くだけで「ピンポイントで狙い撃ちにされたらかわすのは至難の業だなあ」ってくらい凝ってて巧妙化してますよね。

これは電話ではなくメールでしたが、先日私もアップルストアを装った詐欺メールが来て、危うくひっかりそうになりました(;´Д`)なんか違和感があったのでネットで調べたら詐欺ですと書いてあって事なきを得ましたが…。


せめて被害を最小限にするためにも、一人で決断しないで周囲に相談できる環境を普段から作っておくのが大事ですね。


詐欺。許すまじ(# ゚Д゚)
撲滅は困難でも、闘っていきましょうね!


しかし一方で一番やっかいなのは正規の機関からの請求だったり…?という記事はこちら↓




今日は父の日でしたね~♪

Dさんと子どもが楽しく仲良く過ごせるように頑張ってお疲れのきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
邪険に扱うといじけるんだもん。

コメント返信について★

現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。急ぎでの返信をご希望の方はコメントにそちらを明記していただくか、お問い合わせフォームかTwitterのDMで連絡をいただけると助かります。またコメント返信の順番が前後することがあります。皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました。
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます♪ 
続きを読む

写真はWikipediaからお借りしています。今だったら「詐欺なんてやる方が100%悪い」と言うんですけどね…。これでつくづく調子に乗って人をディスるのはやめようと心に刻みましたTT(正直今でも2万円は取られ過ぎだとは思うけど)さてモンマルトルに限らず、フランスの中心 ...
IMG_8423
IMG_8424
写真はWikipediaからお借りしています。
IMG_8425
IMG_8426
IMG_8427
IMG_8429
IMG_8430

今だったら「詐欺なんてやる方が100%悪い」と言うんですけどね…。

これでつくづく
調子に乗って人をディスるのはやめようと心に刻みましたTT
(正直今でも2万円は取られ過ぎだ
とは思うけど)

さてモンマルトルに限らず、フランスの中心部であるパリは様々な詐欺・スリ含む泥棒のメッカです。

過去の記事ではルーブル美術館や↓


セーヌ川や地下鉄↓


ギャラリーラファイエットなど↓


幸い私はなんとか引っかからずに済みましたが、それもただ幸運だっただけでしょう。
これもよく描くことですが、詐欺や泥棒の被害にあってしまうと楽しかった思い出が台無しになってしまうのでほんとに止めて欲しいですよねTT
私も「モンマルトル」と聞くとこの話思い出すようになっちゃいましたもん!
(え?それは自業自得だろうって?)



まあそれはともかくとして、早くまたフランスに行ってモンマルトルの丘に登ってパリの街を眺めたいなあ~。
世界遺産の登録も頑張って欲しいですね!^^




こんな修羅の国で育ったDさんですが、日本に来てから平和ボケしたのか?しょっちゅう自転車に財布の入ったカバンを放置するので困ってます~( ;∀;)
日本でもどこでも油断せず気を付けてね!のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
いつかやらかすと思う。

コメント返信について★

現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。急ぎでの返信をご希望の方はコメントにそちらを明記していただくか、お問い合わせフォームかTwitterのDMで連絡をいただけると助かります。またコメント返信の順番が前後することがあります。皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました。
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます♪ 

続きを読む

北フランスでお世話になった先生に関してはこちら↓ やカテゴリ「フランス語獲得への道」にたくさん描いております★昨日の記事で「フランスは老後に子どもと同居する習慣はない」と書いて思い出したんですが…。記憶で再現してるので全然ステキに見えなくて悲しい( ;∀;) ...
北フランスでお世話になった先生に関してはこちら↓

やカテゴリ「フランス語獲得への道」にたくさん描いております★

昨日の記事で「フランスは老後に子どもと同居する習慣はない」と書いて思い出したんですが…。

IMG_7742
IMG_7743
記憶で再現してるので全然ステキに見えなくて悲しい( ;∀;)
IMG_7744
IMG_7745
IMG_7746
IMG_7747
私の母が昔からよく言ってたのですが「宗教」は苦手だけど「信仰」を持っている人は美しいと。

若い頃はこの違いが分からないうえに、宗教=壺でも売りつけられるんじゃないかとただ警戒していたんですが(極端)、フランスに住んでからこの違いがやっと分かった気がするんですよね。


「人種のるつぼ」であるフランスは同時に「宗教のるつぼ」でもあります。
その中で生まれる軋轢は大小問わず事件を引き起こしていますし、私も何度か実際に目撃したり体験したりしました。

大きな国際問題になったこれとか↓
違う記事でも書きましたが、この事件結局自作自演のせいでこんな大事になっちゃったんですよねTT


しかし、同時にその信仰のおかげで、日本では滅多にお目にかかれないくらい深い助け合いをしているのもまたフランス
書き忘れましたが、上記部屋を貸したのは短期間だったそうですがほぼ無料だそうです。しかも家族にってすごいですよねー!



特に「良きキリスト教徒」と聞くといつも頭に浮かぶのはこの先生。
きっとそんな先生だから、息子さんたちも近くにいて欲しいと思ったのでしょうね。

先生の老後、思いっきり幸せになって欲しいな♡
あとベルギー(しかもブリュッセルらしいです)は会いに行けない距離ではないので、ぜひ今度フランスに帰国した時は先生にも会いに行きたいです!
ちなみに先生はバツイチで旦那さんはドイツ人、ベルギーに住む息子さんの奥さんはスペイン人らしいです。私が言うのもなんですが、ほんっとに皆国際結しまくりだなぁ~。

ちなみに上記の日本人の方からお手紙をもらった話はこちら↓
悪気無いの分かってるけど怖いよー( ;∀;)


先生に幸あれ〜!のクリックをいただけると嬉しいです~(≧∇≦)

人気ブログランキング


コメント返信について★
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。急ぎでの返信をご希望の方はコメントにそちらを明記していただくか、お問い合わせフォームかTwitterのDMで連絡をいただけると助かります。またコメント返信の順番が前後することがあります。皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

昨日の記事と昨日いただいたコメントに返信させていただきました★

インスタグラム始めました。
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます♪


続きを読む

先日「もうすぐ夫の友人のフランス人が日本に留学で来る」というのを描いたのですが↓ これの続き的な話です。私待たないわ~♪フランス人は待たーないわ~♪ (あみんのリズムで…歌おうとしたらゴロ悪すぎて無理でした。笑)日本に帰ってちょーっと忘れてましたが、フラン ...
先日「もうすぐ夫の友人のフランス人が日本に留学で来る」というのを描いたのですが↓
これの続き的な話です。
IMG_7602
IMG_7603
IMG_7604
IMG_7605
IMG_7606
IMG_7607

私待たないわ~♪
フランス人は待たーないわ~♪ 

(あみんのリズムで…歌おうとしたらゴロ悪すぎて無理でした。笑)


日本に帰ってちょーっと忘れてましたが、
フランスといえは別名遅刻・ドタキャン大国♡
(もちろんあくまでもステレオタイプの話ですが、でも実際事実かと…

このシリーズでも描きましたが↓


待っちゃうとストレスがたまるんですよね。
だから自分のペースでさっさと動かないとダメ。

この時とかは分かってたんですけどねー(^^;↓



ただこの人の場合は奥さんが猫アレルギーだとのことで、掃除を念入りしたいので早めに教えて欲しいんですけどねー…。

でもあまり大きな声で言えないのですが、フランスって自称猫アレルギーの人すっごく多いんですよ( ̄▽ ̄;)でもうちの猫は平気な人が多くて(私だってたまーのシャワーとブラッシングくらいしかしてないんですけど)正直ほんとに猫だけが原因かな~と?
猫をずっと飼ってても「一度も猫のブラッシングすらしたことない」って人も多かったし、そういう人の家ってそもそもきれいじゃない場合も多くて…。

フランスの「清潔」の概念は日本とかなり違うので↓
(猫アレルギー自体はとても辛いことは知っているので、我が家に来る人には必ず事前に猫がいることを伝えています)




もちろん来てくれたらみんなで楽しく過ごしたいです(^^!
でも「来てくれたら嬉しいな」くらいの気持ちで楽しいゴールデンウイークに向かってさっさと予定を立ててしまおうと決めたきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡



インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます
続きを読む

Dさんの異父妹Eちゃんは現在花の大学生で、リールで一人暮らししています。かわいくておしゃれなEちゃんについてはこちら♡↓ 以前もちょっと書いたかもしれませんがフランスって大学に行きながら仕事したり(これがバイトではなくほぼ正社員扱いの仕事もできるとか?)他 ...
IMG_7300
IMG_7301
IMG_7302
IMG_7303

Dさんの異父妹Eちゃんは現在花の大学生で、リールで一人暮らししています。


かわいくておしゃれなEちゃんについてはこちら♡↓


以前もちょっと書いたかもしれませんがフランスって大学に行きながら仕事したり(これがバイトではなくほぼ正社員扱いの仕事もできるとか?)他の専門学校にも行けるらしいんですが、この辺のシステムが何度聞いてもイマイチ理解できない私(´;ω;`)
日本もこういうことってできるんでしょうか?バイトしながら大学行ってる人の話はよく聞くけど…。

そんなわけですべてがイマイチな知識で申し訳ないのですが、それでも
学費の話になるとほんっとにフランスは安いなあと毎回びっくりします。

次回はちょっと具体的な値段について書いてみようと思います★後編に続きます♪



あと上記長男が今ポケモンにドはまりしているのも当然事実で、朝から晩までほんとにずーーっとポケモンの話をしています( ´_ゝ`)
ちなみに私のポケモンに関する知識はイマイチどころかほぼ皆無です

フランスでは主人公が別名、くらいの知識…↓

長男のために一日一匹覚えていこうかなと思ったんですが、現在ポケモンは800匹以上いると聞いて早くも諦めモードなきくこせめてフランスのシステムを覚えるの頑張ってね!のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
昨日の記事で「否定病」の旦那様をお持ちの同士よ!
大変でしょうが一緒に戦いましょうね(´;ω;`)私もまだまだたまに大爆発してますよー( ;∀;)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます

続きを読む

前編はこちら↓中編はこちら↓今回の話はあくまで私の個人的体験に基づく感想です。もちろん例外はあると思いますがご了承ください。以前こちらの話でも描きましたが↓ イスラム教徒…というかアラブ系は子連れや妊婦をとっても大事にする民族だと思います。教室に来ていた欧 ...
前編はこちら↓


中編はこちら↓


今回の話はあくまで私の個人的体験に基づく感想です。
もちろん例外はあると思いますがご了承ください。
IMG_7163
IMG_7164
IMG_7165
IMG_7166
IMG_7167
IMG_7168

以前こちらの話でも描きましたが↓

イスラム教徒…というかアラブ系は子連れや妊婦をとっても大事にする民族だと思います。


教室に来ていた欧米組は最後まで「自分はここにフランス語を勉強しに来たのであって、片付けは自分の仕事でない(出た)」「掃除したい人はすればいいが、自分には関係ない」と言うスタンスでしたが(もちろんこれも個人差が大きいです)、

アラブ系の彼女たちは、それ以上に「妊婦には優しくしなければいけない」という価値観の方が絶対なのでしょう。
これも何度も書いてますが、子どもと妊婦に優しい民族は繁栄すると思うので、イスラム系の人口が多いのはうなずける気がします。


ちなみに欧米組の考え自体はブログに何度も書いてますがフランス人もまさにそうで、
絶対分業制文化のゆえに「これは私の仕事じゃない」意識が日本人からすると異常と思えるほど強いです…!↓



ので、今思うとみんなで片付けて欲しいと訴えていたこの先生がむしろ珍しかったのかもしれません(^^;

私も先日のナナの学校の時のように、みんなで片づけるのが一番早いし気持ち良いという考えはきっと一生変わりませんが、それを外国の人がしないからと言って一概に責めることもできないというのをここで学びました…( ̄▽ ̄;)


一回終わりますが、この語学学校での経験は他にもいろいろあったので、また機会があったら描いてみたいです♪


あとこの記事で描いたことがありましたが↓

このクラスのアラブ系の女性たちには最初ガン無視されてましたが、私が毎日追い掛け回して挨拶しまくってそれなりに仲良くなってました(笑)

そういうのも関係あったかな?身内や仲良い人にはとことん甘いのもアラブ系の特徴な気がする…。





急にDさんに仕事が入っちゃったので、独りで土日ワンオペ育児を頑張るきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいですT▽T★

人気ブログランキング
なーんにも自分のことできない♡


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます
続きを読む

前編はこちら↓ こちらの語学学校は上記した通り、滞在ビザ取得のために必ず一定期間(条件や希望によって受講する長さやレベルが違います)受講して最終試験に合格しないといけないというもので、まあ私が一発で受かったくらいなので( ̄▽ ̄;)正直試験はそんなに難しくない ...
前編はこちら↓


IMG_7152
IMG_7153
IMG_7154
IMG_7155
IMG_7156

こちらの語学学校は上記した通り、滞在ビザ取得のために必ず一定期間(条件や希望によって受講する長さやレベルが違います)受講して最終試験に合格しないといけないというもので、

まあ私が一発で受かったくらいなので( ̄▽ ̄;)正直試験はそんなに難しくないのですが、それでも落ちてしまったり
(追試はできるのですが、当時5000円くらいかかったので必死でした)あと一番謎なのはそもそもろくに受講もせず、その結果ビザがもらえなかったりする人が結構な割合でいたことです。


こうなると不法滞在でしかフランスにいれなくなるわけで、正規の仕事にもつきずらくなるわけで…。
こういう人達は一体何のためにフランスに来たんでしょうね?
嫌味とかではなく、ほんっとーに謎です。

そしてこの講師の先生の頼みを無視して帰ってしまうと言うのも衝撃でしたし「なぜみんなで協力して早めに終わらせようと思わないのか?」とこちらも不思議でたまりませんでした。


続きます★


こちらや↓


こちらの↓
個人レッスンは当時私が住んでいた市のボランティアなので、今回の話とは全く別物です。
でもめっちゃレベル高かったしいい先生だったなあ~。
今でもお手紙でやり取りしてます♡大好き!



ちなみにこの中国人の女性はなんとなーく我ながら私と雰囲気が似ていて、なんと職業も元看護師という方で最初は勝手にシンパシーを感じていましたが、さっさと私を置いてフランス語が上達したので「えー!優秀な人じゃん(# ゚Д゚)!」とこれまた勝手に嘆いていたのは秘密です♪
今は連絡取っていませんが、
元気にやっているといいなあと願うきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
よくよく考えるとまず英語が話せる時点で私とは大違いでした(苦笑)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます
続きを読む