嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

カテゴリ: 我が家の猫たち

8年ぶりに日本ですごした夏の出来事を書いています。前回の記事はこちら↓ 今回はちょっとクロスケとの出会いの思い出と、Dさんへの恨み節です(^_^;)酷いっしょ!?ヽ(`Д´)ノ!もう今思い出してもメッタメタのギッタギタのボッコボコだー!!…ですが、Dさんに石を投げたい ...
8年ぶりに日本ですごした夏の出来事を書いています。
前回の記事はこちら↓


今回はちょっとクロスケとの出会いの思い出と、Dさんへの恨み節です(^_^;)
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_5119
IMG_5120

酷いっしょ!?ヽ(`Д´)ノ!

もう今思い出してもメッタメタのギッタギタのボッコボコだー!!


…ですが、Dさんに石を投げたい気持ちをぐっと抑えて最後まで読んでくださると嬉しいです。


ちなみになんでDさんがこんなんだったのか?と言われると、この後書こうと思っているお互いの育ってきた環境と価値観の違いと、
あとは一番最初に我が家に来たバジルが大当たりすぎたというのもあるのかなと。

バジルは私たちが北フランスに来て一番初めに住んだアパートの住人に置き去りにされた、クロスケと同じような押しかけ猫なんですが、

そのエピソードについてはこちら↓


まあ、この子がほんっとに甘え上手な良い猫で!
おまけにめちゃくちゃ健康体。一番年長だけど一番若く見られてる…。
Dさんもこのバジルはすごく可愛がっていて、いたずらをしても他の猫と違ってバジルは叱らないし、夫婦げんかをしたときの決め台詞は「別れてもバジルは渡さないからね!」でした(ちなみに子ども渡さないと言ったことは一度もないです←おい!)。

この時もですが、子どもはむしろ置いていかないでくれと言われてます↓
根性出せーい!

クロスケは最初のころはDさんに媚び媚びで
(家に入りたくて必死だったんだろうなあ…)、バジルと性格が似ていると感じてこの子なら飼ってもいいと思ったみたいなんですが、人間がそうであるように、猫の性格だって十猫十色。同じ猫はいませんよねえ。

しかもまあ食べ物をとられたのを怒るのはまだしも、体の弱さに関してはどうしようもないことなのに…。

ちょいちょいこれについてはそれまでも喧嘩していましたが、もう家族として迎え入れて数年経ち、すっかりクロスケと私の絆ができて離れられなくなったことを知っておきながら毎回イヤミを言うDさんに私も爆発しました。


続きます★


ちなみにクロスケが飛び込んできたのはこのアパートにいたときです↓





皆さん、昨日の記事にたくさんの優しい言葉ありがとうございます★

まだ悲しみは消えないけれど、こういう時に励ましてくれる皆さんのおかげでブログも書くことができ、心を整理する手伝いになっていると思います。
甘えてばかりで恐縮ですが、クリックをいただけると更新の励みになります♪

人気ブログランキング

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ載せてます★
続きを読む

そうなんです。クロスケが亡くなりました。4コマ目の写真は亡くなる2日前に撮ったもので、この時点では奇跡を信じていたのですが…。我が家の猫ズはこちら↓クロスケの死はまだ全然受け入れられてなくて、この記事は冗談抜きに30回は消して書いては消してを繰り返し(我なが ...

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_5104
IMG_5101
IMG_5102

そうなんです。クロスケが亡くなりました。
4コマ目の写真は亡くなる2日前に撮ったもので、この時点では奇跡を信じていたのですが…。

我が家の猫ズはこちら↓
IMG_20210927_012111


クロスケの死はまだ全然受け入れられてなくて、この記事は冗談抜きに30回は消して書いては消してを繰り返し(我ながら怖い)。

さらに久しぶりの日本の夏でバテまくるわ、移住と引っ越しでやることも多いわ、想定外のトラブルも多いわで頭も回らず(まあこれはいつもなんですけど)、いっそ数年後くらいに書こうかなと思っていたんですが、読者さんから「猫ちゃんたちは元気ですか?」というコメントをもらうこともあり、やっと涼しくなって私の頭の火照りも取れてきたので書いていこうと思います。


上記した通り、クロスケはもともと体が弱い猫でした。
身体も生まれつきか?低栄養による発育不全のせいか?おかしい部分が多かったし、下痢じゃないときの方が少なくて、そのせいか食べ物の執着はすごいのに体は常にガリガリでした。

それでもまだ6歳程度(正確な年齢は不明ですが)。

獣医さんには関係ないと言ってもらいましたが、フランスからの過酷な移住や引っ越しがクロスケの健康状態に影響しなかったとはどうしても思えません
飛行機移動はほんと負担がかかったと思います↓
この時は一応回復してくれたんですけどね…涙。

かといって連れてこないという選択肢も無かったし、いろいろな事情があったうえでの日本帰国だったのでどうこう出来たとは思えませんが、申し訳なさで今も胸が痛いです。



実はこのことでDさんとも一時期関係がかなりヤバくなってしまいました。

続きます。



この時はまだわりと元気だったんですけどね…TT↓

この隣の猫「あんず」にもいじめられていつもピーピー泣いてました↓
でもあんずにも会いたいな。元気かな~。





今もその辺に転がってる黒い服とか袋とか見るとついついクロスケに見立てて話しかけてしまい、家族に怖がられているきくこしっかりしろー!と喝!のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
幽霊でもいいから現れて欲しいものです。


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ載せてます★
続きを読む

ほんとに毎回1メートルくらい吹っ飛びます。意味なかった♡まめってすごい器用な猫で、ドアも引き戸も含めほとんど開けられるし7キロ近くあるから(顔痩せてるので太く見えないけど、うちの猫ズの中で断トツのおデブ!)重くて引っ付かれるとなかなかはがせないんですよね(´ ...
IMG_3702
IMG_3703
IMG_3704
IMG_3705
ほんとに毎回1メートルくらい吹っ飛びます。
IMG_3706
IMG_3707

意味なかった♡

まめってすごい器用な猫で、ドアも引き戸も含めほとんど開けられるし7キロ近くあるから(顔痩せてるので太く見えないけど、うちの猫ズの中で断トツのおデブ!)重くて引っ付かれるとなかなかはがせないんですよね(´;ω;`)

そして超目立ちたがり屋。
絶対に確信犯だと思われる。

そんなまめちゃんの「お邪魔シリーズ(という名のただの猫自慢。笑)」↓
IMG_3712

IMG_3714

IMG_3713


ううう・・・かわいい♡背景ひどいけど。
ちなみに全部フランスで撮った写真です(^^;

乗っ取り犯でも愛してるよ!!


そんな猫ズを日本に連れてきた長~い道のりはこちら↓


しかし相変わらずコロナのせいでママ友付き合いもなく、みんなマスクなのもあってこの時くらい顔が覚えられませんTT↓



ちなみにこの時肝心の次男は公園に行っていて不在でした。
多分いたら
まめちゃん顔負けに邪魔してくれたでありましょう(確信)
お邪魔に命をかける男たちに囲まれて楽しく、時に切なく生きるきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
たまに次男と同じ年の女の子と会ったりすると大人しくってびっくりしますわ(苦笑)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

ミニマリストもどきの家にも合うインテリア」「ミニマリストじゃなくてミエハリスト」「子どもの自転車問題①いつから?」に頂いた記事への返信と、
あと「もうすぐ訪れるであろう母の試練」の記事に頂いたコメントを一部非表示にしてしまっていましたm(__)m失礼しました!

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投
続きを読む

今日は日常話です★一応今回は建物にちょっとフェイクを入れてみたんですが、よくよく考えれば私の画力でフェイクなど不要でしたわ!(笑)名物化する猫ズ(笑)動物を飼っている家自体はたくさんあると思うんですが、やっぱり何匹も窓辺にいるような家は東京では珍しいみたいで ...
今日は日常話です★
一応今回は建物にちょっとフェイクを入れてみたんですが、よくよく考えれば私の画力でフェイクなど不要でしたわ!(笑)

IMG_3177
IMG_3178
IMG_3179
IMG_3180

名物化する猫ズ(笑)

動物を飼っている家自体はたくさんあると思うんですが、やっぱり何匹も窓辺にいるような家は東京では珍しいみたいですね(^^;

なんかうちの猫ズも喜んでいる気がしますので、見かけたらみんな優しく声かけてやってください(笑)

猫好きなみなさんを観察して楽しんでいるきくこより♡
ちなみに私も猫を見かけたら声かけまくる不審者と化す(笑)


おまけ★
北フランスではこんな感じで窓辺によく猫ちゃんがいました。
母が来た時に撮ったお気に入りの写真♫↓
IMG_3182
私もよく遠回りして何度もこの子に会いに行ったものです♡


猫を連れて帰国することになったいきさつはこちら↓

ペット可物件ゲットだぜ★までの道のりはこちら↓


なんとなーく覚悟はしてましたが、ゴールデンウイークがっつり緊急事態宣言出ちゃいましたね(´;ω;`)
おうちで楽しく過ごすべく色々かんがえているきくこに応援のクリックとアイデアをいただけると嬉しいです(ちゃっかり)★

人気ブログランキング
とりあえず安いテントでも買って、ベランダでおうちキャンプしようかと目論んでおります~★


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

今日は日常話です★どんな夢見たん?何回か書いていますが、私は生まれたときからずーーっと猫と暮らしていましたし、母が一時期動物のボランティア活動をしていた関係上、本当にたくさんの猫と関わってきましたが、こんなことしたのはモモちゃんが初めて(;^ω^)猫もこんなに ...
今日は日常話です★

IMG_2670
IMG_2671
IMG_2672
IMG_2673
IMG_2674

どんな夢見たん?



何回か書いていますが、私は生まれたときからずーーっと猫と暮らしていましたし、母が一時期動物のボランティア活動をしていた関係上、本当にたくさんの猫と関わってきましたが、こんなことしたのはモモちゃんが初めて(;^ω^)
猫もこんなに激しく寝ぼけることあるんですね!


昔の過酷な野良猫時代を思い出したのか?

最近また下痢気味↓なのでちょっと食事制限してる怒りを夢の中まで持ち込んだのか?

はたまた日本に来たストレスか?私への普段の不平不満が貯まったのか?

すまないねえ…( ;  ; )
IMG_2676
眠りの森の美女…♡


苦労かけるけど、いつも幸せであるように祈っているのよ~★
お疲れ猫ズと私に応援のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング
私は最近目を閉じると夢も見ずに気絶です。たまにはロマンチックな夢も見たいな〜♫


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓①はこちら②はこちら③はこちら④はこちら⑤はこちら⑥はこちら⑦はこちらおわり★Dさんには「猫相手に考えすぎだ」と笑われますけどね(^^;で ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓

①はこちら
②はこちら
③はこちら
④はこちら
⑤はこちら
⑥はこちら
⑦はこちら

IMG_2018

IMG_2019

IMG_2020

IMG_2014

IMG_2021

IMG_2024

IMG_2023
おわり★

Dさんには「猫相手に考えすぎだ」と笑われますけどね(^^;
でもそれまで一切触らせなかった警戒心の強いモモちゃんがリリィちゃんの死後は私に心をすぐ開いてくれたことを考えると、リリィちゃんが最後に粋な計らいをして、モモちゃんを私に預けてくれたと感じました。

いろんなことを教えてくれた、ちょっと切ないリリィちゃんとの出会いでした。



そして7話目で井伏鱒二の「さよならだけが人生だ」の歌を書きましたが、そっちがリリィちゃんなら、モモちゃんは寺山修司が考えた続きがぴったりだなあと思います★
大好きなのでちょっとご紹介↓

さよならだけが人生ならば 
また来る春は何だろう はるかなる地の果てに咲いている 
野の百合は何だろう さよならだけが人生ならば 
めぐり会う日は何だろう やさしいやさしい夕焼と 
ふたりの愛は何だろう さよならだけが人生ならば 
建てた我が家はなんだろう さみしいさみしい平原に 
ともす灯りは何だろう さよならだけが 人生ならば 人生なんか いりません。


寺山修司「幸せが遠すぎたら」


おまけ★
あの…背景が汚すぎて載せるのを迷ったんですが(言い訳ですが引っ越してきたばかりだったんです~;=∀=)、こちらが実際のリリィちゃんとモモちゃんです↓FullSizeRender
ポコニャンも私に学びをたくさん与えてくれたんですが、それはまた別のお話…★

そしてこれがわりと最近のモモちゃん↓すっかり甘えん坊さん(´∀`)♡
FullSizeRender

モモちゃん日本でもよろしくね(^o^)/!


ポコニャンとのことがちょっとだけ載っているエピソードはこちら↓
実際問題猫がいなかったらフランス生活耐えられなかったと思う~(笑)

実はロックダウンがあるまで庭の手入れ、ほんと出来てなかったんですけどね…という話はこちら↓



次回からは帰国直前や帰国した時のレポート話を描いていこうと思います♪
フランスでも実家でも猫に囲まれて生きる、
ちょっと大変だけどたくさん幸せなきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング

「リリィちゃん⑥君の名は」までコメント返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓ ①はこちら②はこちら③はこちら④はこちら⑤はこちら⑥はこちらそう、この話はそもそもがこのモモちゃんとの出会いの話に通じているんです↓ ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓


①はこちら
②はこちら
③はこちら
④はこちら
⑤はこちら
⑥はこちら

IMG_1994

IMG_1995

IMG_1996

IMG_1997

IMG_1999

IMG_2001

IMG_2002

IMG_2003

IMG_2004

そう、この話はそもそもがこの
モモちゃんとの出会いの話に通じているんです↓

モモちゃんはリリィちゃんときょうだい(多分)で、ずーっと彼女と寄り添って暮らしていました。
窓の外から二匹が仲睦まじく毛づくろいしているのを眺めてよく萌えたものです♡

あんなに仲良しだったのに急に我が家に出入りするようになった直後に会えなくなってしまって、私はもしかして恨まれているかもしれないなあとすら思っていたのですが…。

リリィちゃんの話、次でラストです!
最後まで読んでくださると嬉しいです★


縁とは時に不思議なものね…という話はこちら↓や


こちらにも↓



母が準備してくれたあったかベスト&厚手の靴下につつまれ、どんどんおばあちゃんっぽいビジュアルになっていく私(笑)しかしもう手放せない…!(´;ω;`)
こうして人は年を取っていくのだ~!と思ったり思わなかったりのきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

「リリィちゃん⑤家族になろうよ」までコメント返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓ ①はこちら②はこちら③はこちら④はこちら⑤はこちら花に嵐のたとえもあるさ。by井伏鱒二そんな言葉がぴったりな、最後まで可憐でゴージャス ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓

①はこちら
②はこちら
③はこちら
④はこちら
⑤はこちら

IMG_1979

IMG_1981


IMG_1982

IMG_1983

IMG_1984

花に嵐のたとえもあるさ
by井伏鱒二

そんな言葉がぴったりな、最後まで可憐でゴージャスなリリィちゃんでした。


私とリリィちゃんが関わったのは実際1か月も無いくらいで、思っていたよりずっと早く、そして覚悟していた介護もほぼ無い状態でお別れをしました。
母が実家の猫の介護や看護ですごく苦労していたので、私もそれなりに覚悟していたんですが。


そんなこともあって私は単純に「リリィちゃんは最後の場所として我が家を選んでくれたんだなあ」と思っていました。

しかし本題はここからなのでした。


続きます★

「花に嵐」と言ったら桜のイメージがある私。
フランスの桜も小ぶりですがきれいです↓


でも北フランスは八重桜が本当にすっごくキレイなんですよーという記事はこちら↓


今年の日本の桜も楽しみです(^^)!




すでにフランスのバゲットに厚手に塗りたくるバターが恋しい無いものねだりのきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
日本バター(というか乳製品全般)高すぎー!(´;ω;`)

「リリィちゃん③悲しい猫やね」までコメント返信させていただきました★


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓ ①はこちら②はこちら③はこちら④はこちらち、ちがうもん(涙目)名付けってみなさんどうやってつけているんでしょう?私はいつも直感です★ ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓

①はこちら
②はこちら
③はこちら
④はこちら


IMG_1937

IMG_1938

IMG_1939

IMG_1941
ち、ちがうもん(涙目)
IMG_1942

IMG_1943

名付けってみなさんどうやってつけているんでしょう?
私はいつも直感です★

バジルには最初食べ物の名前をつけたくて「きなこ」とつけようと思ったんですが(きな粉色だったから)母に「ダサ!バジルね!」と一刀両断&横取りされたりも♡こういう時いつも勝てない…!
(全国のきなこちゃんごめんなさい。母のセンスです!)

ただ、確かに私は男の名前のセンスはあまりない気がする。

このリリィちゃんに関しては母にも「良い名前ね」と言ってもらえてうれしかったなあ。

続きます★


ちなみに我が子に関しては長男の名前は義母が、次男は私の母が名付けしてくれました!↓
2人とも呼びやすく覚えやすく、良い名前だと思います♪
でもこれも女の子だったら譲らなかったな(笑)

まあ奇跡だって信じないと起きないけれど…。最近我が家に起こった奇跡はこちら↓



今日は成人式だったんですね!

私のちょっと残念な(笑)成人式エピソードはこちら↓

なかなかコロナ禍の中で大変な生活かと思いますが、20歳の君たちに幸あれ!!
同感!のクリックをいただけると嬉しいです~♪

人気ブログランキング

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓ ①はこちら②はこちら③はこちらいよいよ引っ越しも目前です★これからしばらくコメント返信などに遅れが出ることが増えるかと思いますが、必 ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓

①はこちら
②はこちら
③はこちら

いよいよ引っ越しも目前です★これからしばらくコメント返信などに遅れが出ることが増えるかと思いますが、必ず返信いたしますので気長に待っていただけると嬉しいです!

IMG_1924

IMG_1925
でもすっごい大人しかった…

IMG_1926

IMG_1927

IMG_1928

IMG_1929


早く早く、家に入れてあげなくちゃ。

泣きわめいて強行突破という手もありましたが(おい)、
ここはDさんと私、二人の家ですので、どちらかが勝手を通すのも違うなあと…。

続きます★

猫をお風呂に入れるのって大変よねー(´;ω;`)という記事はこちら↓

Dさんの説得にはちょっとトリセツがいるんですわ、という記事はこちら↓

まあ家を共同名義で買った分、私も強く出れる部分があったので良かった(笑)という記事はこちら↓ 「僕の家に猫を入れるな!」と言われても言い返すことができるもんね~。

ちなみに3コマ目は大島弓子さんのパロディのつもりでしたが、誰も分からないだろうなぁ(笑)

綿の国星 漫画文庫 全4巻 完結セット (白泉社文庫)



上記七面鳥肉の件はその後も同じことを繰り返し、もうめんどくさいので「
どっちでもいいや」と開き直って鶏肉のつもりで使ってました(笑)
学習能力が猫ちゃん以下とのうわさが絶えないきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む