嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

カテゴリ: 日本の教育現場

昨日の自由研究の記事に暖かいコメントありがとうございました!やはり私は手を出し過ぎず、長男が自分で選んだ結果を尊重して見守っていきたいと思います♪そして今日も長男ネタなんですが…(;^ω^)そんなこと今まで考えたことなかった( ̄▽ ̄;)皆さんの時代(もしくはみな ...
昨日の自由研究の記事に暖かいコメントありがとうございました!やはり私は手を出し過ぎず、長男が自分で選んだ結果を尊重して見守っていきたいと思います♪

そして今日も長男ネタなんですが…(;^ω^)


IMG_4288
IMG_4289
IMG_4290

IMG_4292
IMG_4294



そんなこと今まで考えたことなかった( ̄▽ ̄;)


皆さんの時代(もしくはみなさんのお子さんの時)はどうでしたか?

私の小学校時代もずっと「あゆみ」だったなぁ
〜(^_^;)



他にも「言われてみればなんでだろう」シリーズはこちら↓

伝統を守りつつも、もちろんちょっと変わりつつある長男の小学校についてはこちら↓

フランスの小学校ってなんか良くも悪くもドライですからね…という話はこちら↓

もちろん成績表は一年生の一番初めなだけあって、先生が一生懸命考えてくれたんだろうなあという誉め言葉をたくさん書いてくれていました(;´∀`)
先生!お疲れ様です!ありがとう~★のクリックをちゃっかり私にいただけると嬉しいです( ´艸`)♡

人気ブログランキング

コメントについて★今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ載せてます★
続きを読む

不定期になんとなく続いてます。part2の話はこちら↓ もちろん長男には「自分でやって偉い!」と言いましたが(;^ω^)この前(part2)の指定品がいいと言ったママさん達と結局大差ないきくこであった。自由って難しいね…(´;ω;`)私自身は母親が提案してくれたアイデアや ...
不定期になんとなく続いてます。
part2の話はこちら↓


IMG_4277

IMG_4278
IMG_4279
IMG_4280
IMG_4281
もちろん長男には「自分でやって偉い!」と言いましたが(;^ω^)
IMG_4282
IMG_4283

この前(part2)の指定品がいいと言ったママさん達と結局大差ないきくこであった。

自由って難しいね…(´;ω;`)

私自身は母親が提案してくれたアイデアややり方を受け入てきたタイプなので(それはそれでいいと思ってます)、自分の息子にも同じような態度を求めてしまいましたが、当たり前ですが息子は息子、違う自我がある人間なんですよね(´・ω・`)

この誓いをすぐ忘れてしまうの~(^^;↓

長男もやっぱりこの辺頑固なフランス人ですしね(;^ω^)↓

この人とも似たものを感じる…↓



自由研究は親の自己満足研究じゃ無いですしね_| ̄|○

本人は気に入ってるみたいだし、まだ一年生だからこれでいいかな!


まあ他にも気になることがあったら一緒に調べたり作ってみたいと思います♡
夏は始まったばかりだし!


というか、作ったばかりのその日にこれで遊びまくってもうすでに結構ボロボロなので2学期までには崩壊してそうです(苦笑)
そしたら多分作り直すから、きっとどっちにせよギリギリ\(^o^)/
その辺は親子2代きっと変わらない…。そんな予感がビンビンするきくこ親子にドンマイ★のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

コメントについて★今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

フランスでおしゃれ傘を使ってはいけない理由(後編)」(前回返信後に新しくいただいたコメント
)と、「「借りパク大国フランス」の真意!?」「日本は「自由」に向かない国か?part2」「繊細な母の話」の記事のコメント返信させていただきました★

あと見落として未公開設定にしてしまっていたコメントがいくつかあったので公開させていただきました。自分のコメントが無くて不快な思いをした方、申し訳ないですm(__)m

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ載せてます★
続きを読む

以前書いたpart1↓とは またちょっと違う「自由」の話なんですけれど(^^;パッパラパーな私なんぞは「ご自由にどうぞ」と言われれば学校指定の買わなくて済んでラッキー★くらいの感覚でしたし、またフランスの小学校は学校指定というものがほぼなかったので、なんとなくその ...
IMG_3759
IMG_3760
IMG_3761
IMG_3762
IMG_3763
以前書いたpart1↓とは
またちょっと違う「自由」の話なんですけれど(^^;

パッパラパーな私なんぞは「ご自由にどうぞ」と言われれば学校指定の買わなくて済んでラッキー★くらいの感覚でしたし、またフランスの小学校は学校指定というものがほぼなかったので、なんとなくその感覚を引きずっていたのかもしれません。


でも、確かにこれも一理あるとは思いますよね。
みんなと同じように統一することで不公平感を無くすこともできるでしょうし。


しかし、フランスだったらまず持って行ってダメだったら次を考えるだろうなぁ…。

こういうのも「国民性の違い」なんでしょうか?
ちょっと面白かったです★


ちなみに以前水着を使ったのはこの時↓
さすがに血染めのラップタオルだけは買い替えました(笑)

長男は楽しみにしているプールの授業ですが、私は実は…という記事はこちら↓
楽しみなのは良いことだ!


実際ママさんグループライン、みんなとっても親切なので助かってます!
なんせうっかりプリント捨て魔なので…_| ̄|○
日本でも変わらず抜けてるきくこしっかりしなさーい!のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ等投稿しております。


続きを読む

以前こちらの話でも書きましたが↓ フランスは教科書は貸し出し制ですし、算数の授業はありましたがこういう教材を使っての勉強は(少なくとも長男が通っている間は)ありませんでした。ちなみに「算数セット」はこういうのなんですけど↓教科書「啓林館」に対応 さんすうせ ...

IMG_3640
IMG_3641
IMG_3642
IMG_3645
IMG_3644



以前こちらの話でも書きましたが↓
フランスは教科書は貸し出し制ですし、算数の授業はありましたがこういう教材を使っての勉強は(少なくとも長男が通っている間は)ありませんでした。

ちなみに「算数セット」はこういうのなんですけど↓

教科書「啓林館」に対応 さんすうせっと総合版C(セット内容13点)

私は子どもの時は無かった気がする。いつ出てきたんでしょうか?


実際こういうのを使って教育している賜物なのか?
フランスより
日本の方が小学生の数学レベルはずっと高いそうです。
(というか実はEU内でもフランスの数学レベルランキングは低い方らしい)


でもその真実は、こっちで書いたように↓
そもそものフランスの数の数え方が難しいからでは?と私は睨んでおります(笑)


そんなわけでありがたいとは思うんですが、教材にいちいち名前書くのが超めんどくっさいTT!

これをまた長男の時もしなきゃいけないかと思うと、想像だけで10歳は年を取りそう_| ̄|○

読者さんから教えてもらったお名前スタンプとかナイスアイディアと思うんですが、教材が小さかったり表面がつるつるしててスタンプが使えなかったりしてなかなかままなりません~(´;ω;`)

はい、愚痴ってないで頑張りマンモス!!

フランスの小学校での必要な持ち物はこちら↓
これにももちろん名前は書かなきゃいけないんですが、そこまで厳密に(例えば色鉛筆の一本一本とかに)名前書くのを求められることは無かったですね~…。



こういう時(だけは)大雑把選手権関東代表の私は「フランスの方が楽だった…」と羨ましがらずにはいられないのでした。
手抜き大好ききくこ喝!のクリックをいただけると嬉しいです…( ;∀;)★

人気ブログランキング

コメントについて★

今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

青空ノムコウ(アトピー前線異常アリ)」「北仏で生きる日本人女性に思う」「フランス人夫、ご近所いじめに遭う!?」にいただいたコメントに返信させていただきました♪

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投



続きを読む

Dさんと小学校の引き渡し訓練に参加したときのことを書いています。前回の話はこちら↓ ちょっとちょっと(焦)!そんな~フランスだって生徒の安全を守ってくれる熱い先生もいるでしょうよ!と思ってたら前編を読んだお馴染みのMさんがTwitterでコメントくれまして↓Mamiko ...
Dさんと小学校の引き渡し訓練に参加したときのことを書いています。
前回の話はこちら↓


IMG_3485
IMG_3486
IMG_3487
IMG_3488
IMG_3489
IMG_3490
IMG_3491

ちょっとちょっと(焦)!


そんな~フランスだって生徒の安全を守ってくれる熱い先生もいるでしょうよ!
と思ってたら前編を読んだお馴染みのMさんがTwitterでコメントくれまして↓

とどめ\(^o^)/

結論。フランスも引き渡し訓練するべき。


ってかフランスこそするべき?

しかしいざ何かあったときに正しい行動をすることの難しさよ…(´;ω;`)


そう、恐怖を克服するためには、日ごろから想像することが大事…!という記事はこちら↓

ともかく、Dさんが訓練の重要性を理解してくれてよかったです!


もちろんフランスでも責任感や愛情深いステキな先生もいますよ!(^^;
(私のフランス語レッスンの先生はまさにそんな人でした)
ただまあそもそも「教師」という仕事の考え方自体も多様性のある国ですからね…という記事はこちら↓




理想はきちんと普段から訓練をビシッとやりつつも、実際にはその訓練を実施する日が来ないことを祈るばかりですね(´・ω・`)
同感!のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキン

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

帰国に向けて57(終)★あなたのこどもはあなたのこどもではない」の記事に頂いたコメントに返信させていただきました★


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

フランスは地震はほとんどないので、「引き渡し訓練」以前にそもそも「避難訓練」というものをしません。そしてフランス人に日本の批難訓練のことを話してもいまいちピンとこない人が多いのですが(地震自体を全く体験したことがない人も多いので無理ない)、Dさんはこれから ...

IMG_3477
IMG_3474
IMG_3475
IMG_3476
フランスは地震はほとんどないので、
「引き渡し訓練」以前に
そもそも「避難訓練」というものをしません。

そしてフランス人に日本の批難訓練のことを話してもいまいちピンとこない人が多いのですが(地震自体を全く体験したことがない人も多いので無理ない)、Dさんはこれから震災大国日本で子どもを育てる予定の親です。
ちゃんと理解してほしいと思い参加するように言いました。

これが思わぬ結果を生んだので、ちょっと書いてみたいと思います★

続きます♪


フランスでは震災の訓練はしなくとも、こういう訓練をすることもあるそうです↓
ただこちらの記事、ずっと訂正しなきゃと思ってたんですが、
すべての学校で行うわけではないそうです(というか行う学校はレアらしい)。
失礼しましたm(__)m


何回か書いてますが、我が家が最初にフランスに行ったきっかけは3.11も多少は絡んでるんですよ。
なのに必要性が理解できないって…_| ̄|○
喉元過ぎれば熱さを忘れることに定評のあるDさんについてはこちら↓

他にも「フランスの学校に無いもの」を書いたシリーズはこちら↓


多分休日は思う存分一人でゲームする気満々だったDさん「そうはいくか~!」ドロップキック代わりのクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
いや、別にやることやってくれていればゲームしてもいいんですけどねぇ(#^ω^)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

今日は日常話です★日本はプリント大国ですね(^^;これってやっぱり紙が安いからなんでしょうか…?以前その辺について書いた記事はこちら↓ そういえば、自分も日本で学生をしていた時はメモや落書きの裏紙に困ったことはありませんでした…。もちろんフランスでも連絡事項が ...
今日は日常話です★
IMG_3130
IMG_3131
IMG_3132
IMG_3133
日本はプリント大国ですね(^^;

これってやっぱり紙が安いからなんでしょうか…?

以前その辺について書いた記事はこちら↓

そういえば、自分も日本で学生をしていた時はメモや落書きの裏紙に困ったことはありませんでした…。

もちろんフランスでも連絡事項が書いたプリントが配られるんですが、量は日本と比べて段違いに少なかったです。

でちょっと思っちゃったのが、いちいちプリントしてくれるのは丁寧でありがたいのですが、一方でこんなに重複した内容(でも少しづつ違う)のプリント管理、日本人にしかできないと思うんですよね…(日本人でも私のように苦手な人も多いであろうTT)


そのためにいろいろなツールもあるみたいですが、学校側ももうちょっとシンプルにした方が学校側も楽になるし、環境問題の観点に関してもいいんじゃないかなあ~なんて(;´∀`)★


とはいえ、フランスでも非合理的なことはたくさんあるんですけどね…という記事はこちら↓
皮肉なことにこの辺はコロナの出現で飛躍的に改善されたんですけど。

フランスは意外とリサイクルにすごく力を入れている国です↓
これもねー「国」は頑張ってるんですけどねー。国民性がね…(^^;(ポイ捨てしまくり大国だし…)



しかーし!上記していますが、実際すっごくよくしてもらっていてほんと感謝しています!!
日本に帰ってきましたし、雑な女を卒業してマメな女になれるように努力したいきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…★


人気ブログランキング

コメントについて★

今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

ひと昔前は絶対に違う名前だったアレ」と「長男、2回目の卒園式と抜けてる親」の記事に頂いたコメントに返信させていただきました♪

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

長男の学校の給食が始まったら比較してみたいと思ってました!まずはフランス編です★よくね、フランスでは給食とかも「さぞトレビアンなものが出されているんでしょう?」と聞かれましたが(というか私もそう思ってましたが!)現実は近くばよって目にも見よ。ただこれはや ...
長男の学校の給食が始まったら比較してみたいと思ってました!
まずはフランス編です★

IMG_3086
IMG_3087
IMG_3088
IMG_3089

よくね、フランスでは給食とかも「さぞトレビアンなものが出されているんでしょう?と聞かれましたが(というか私もそう思ってましたが!)

現実は近くばよって目にも見よ。

ただこれはやはり地域性も大きいようで、私たちが住んでいた場所は何度も書いてますがフランスで一番の貧困地区かつ、アラブ系移民が住民の半数以上でしたので、食べものに制約も多く(イスラム系は豚肉NG、お肉もハラルと呼ばれる特定の処置をしたものしか食べれません)
作る側の負担を考えるとどんどん簡素化してしまうのは仕方が無かったのかもしれません。


あとフランスの子どもは好き嫌いが多い!
(日本とはちょっとレベルが違う偏食家がたくさんいる)

そしてこれも何度も書いてますが「残さず食べましょう」思想もないのでみんな残しまくり。

その辺についてはこちら↓

そんなに給食に熱が入らないのは仕方がないのかも…?


ちなみにフランスの給食費はその家庭の収入によって変動します。
フランスに住んでいる人は我が家の当時の収入レベルが分かるはず…(ちょっと恥★)

フランスはその辺絶対的に「不公平かつ平等」です↓

我が家は恩恵を結構受けてましたが、そうじゃない家庭は不満も出るだろうなあ(^^;


また、給食が出されるのは希望者のみで一回家に帰って自宅で昼食を食べることもできます。我が家の場合、長男が一回家に帰ってしまうと午後に学校に行くのを嫌がるので給食にしてましたが、実際家からお弁当を持っていけたらなあ~と良く思ってました。
だって家に帰ってきたら結局一食分くらい食べるんだもん!(´;ω;`)


そんなことを踏まえ、次回は日本編です★

長男が日本の給食で一番感動したアレとは…!?



ちなみに世界三大美食国、残りは中華とトルコだそうですね♪
トルコ料理のお店ってそういえば行ったことない…。コロナが落ち着いたらぜひ食べに行ってみたいきくこ同感!のクリックをいただけると嬉しいです~♪

人気ブログランキング
ケバブはよく食べてましたが、デリバリーだったからなぁ。

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

昨日の記事のみなさんのコメント面白い~♪お時間ある方良かったらコメ欄も見てみてね♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

続きを読む