嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:ナナ

里子の妹ナナについてはこちら↓ 今回の話は母から聞いた話をもとに書いた話です♪誤解なきように書いてありますが、乳児院で育った子が全てこういう行動をとるわけではありません。が、一方で幼少期のナナの行動にこの環境が関係ないとも思えません。今ではそんな頃が嘘のよ ...
里子の妹ナナについてはこちら↓
今回の話は母から聞いた話をもとに書いた話です♪

IMG_7322
IMG_7323
IMG_7324
IMG_7325
IMG_7326

誤解なきように書いてありますが、乳児院で育った子が全てこういう行動をとるわけではありません
が、
一方で幼少期のナナの行動にこの環境が関係ないとも思えません。

今ではそんな頃が嘘のように落ち着いているナナですが、今回腕の痛みが影響した夢?であの日々を思い出した母でした。

相変わらずなんだか意味深な夢みがちな母さとちゃん↓

前回のワクチン接種では結構副作用が出てしまったようですが↓
今回は軽めで良かったです( ̄▽ ̄;)


そんなナナも母のもとに来て10年、先日とうとう小学校の卒業式を迎えました~(´∀`)♪
卒業式はさすがにコロナの影響もあって私は参加できなかったのが残念!(^^;


今年…というか去年は足の手術があって(´;ω;`)↓

本当に本当に大変でしたが、無事に卒業式を迎えられて私も嬉しいです!

これからも問題はあるでしょうが、私も日本に帰ってきましたし、家族で協力して乗り越えていけたらいいな♪


そして改めてナナを立派に育てている母さとちゃんを尊敬です。
ナナの噛み癖や夜中の暴れっぷりは当時よく話に聞いていたけど、私ももうすっかり忘れてましたわ…。


今日はナナと母に卒業おめでとう!のクリックをいただけると嬉しいです~♪

人気ブログランキング
相変わらずちゃっかり(笑)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます
続きを読む

前編はこちら↓中編はこちら↓今回の話はあくまで私の個人的体験に基づく感想です。もちろん例外はあると思いますがご了承ください。以前こちらの話でも描きましたが↓ イスラム教徒…というかアラブ系は子連れや妊婦をとっても大事にする民族だと思います。教室に来ていた欧 ...
前編はこちら↓


中編はこちら↓


今回の話はあくまで私の個人的体験に基づく感想です。
もちろん例外はあると思いますがご了承ください。
IMG_7163
IMG_7164
IMG_7165
IMG_7166
IMG_7167
IMG_7168

以前こちらの話でも描きましたが↓

イスラム教徒…というかアラブ系は子連れや妊婦をとっても大事にする民族だと思います。


教室に来ていた欧米組は最後まで「自分はここにフランス語を勉強しに来たのであって、片付けは自分の仕事でない(出た)」「掃除したい人はすればいいが、自分には関係ない」と言うスタンスでしたが(もちろんこれも個人差が大きいです)、

アラブ系の彼女たちは、それ以上に「妊婦には優しくしなければいけない」という価値観の方が絶対なのでしょう。
これも何度も書いてますが、子どもと妊婦に優しい民族は繁栄すると思うので、イスラム系の人口が多いのはうなずける気がします。


ちなみに欧米組の考え自体はブログに何度も書いてますがフランス人もまさにそうで、
絶対分業制文化のゆえに「これは私の仕事じゃない」意識が日本人からすると異常と思えるほど強いです…!↓



ので、今思うとみんなで片付けて欲しいと訴えていたこの先生がむしろ珍しかったのかもしれません(^^;

私も先日のナナの学校の時のように、みんなで片づけるのが一番早いし気持ち良いという考えはきっと一生変わりませんが、それを外国の人がしないからと言って一概に責めることもできないというのをここで学びました…( ̄▽ ̄;)


一回終わりますが、この語学学校での経験は他にもいろいろあったので、また機会があったら描いてみたいです♪


あとこの記事で描いたことがありましたが↓

このクラスのアラブ系の女性たちには最初ガン無視されてましたが、私が毎日追い掛け回して挨拶しまくってそれなりに仲良くなってました(笑)

そういうのも関係あったかな?身内や仲良い人にはとことん甘いのもアラブ系の特徴な気がする…。





急にDさんに仕事が入っちゃったので、独りで土日ワンオペ育児を頑張るきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいですT▽T★

人気ブログランキング
なーんにも自分のことできない♡


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます
続きを読む

前編はこちら↓ こちらの語学学校は上記した通り、滞在ビザ取得のために必ず一定期間(条件や希望によって受講する長さやレベルが違います)受講して最終試験に合格しないといけないというもので、まあ私が一発で受かったくらいなので( ̄▽ ̄;)正直試験はそんなに難しくない ...
前編はこちら↓


IMG_7152
IMG_7153
IMG_7154
IMG_7155
IMG_7156

こちらの語学学校は上記した通り、滞在ビザ取得のために必ず一定期間(条件や希望によって受講する長さやレベルが違います)受講して最終試験に合格しないといけないというもので、

まあ私が一発で受かったくらいなので( ̄▽ ̄;)正直試験はそんなに難しくないのですが、それでも落ちてしまったり
(追試はできるのですが、当時5000円くらいかかったので必死でした)あと一番謎なのはそもそもろくに受講もせず、その結果ビザがもらえなかったりする人が結構な割合でいたことです。


こうなると不法滞在でしかフランスにいれなくなるわけで、正規の仕事にもつきずらくなるわけで…。
こういう人達は一体何のためにフランスに来たんでしょうね?
嫌味とかではなく、ほんっとーに謎です。

そしてこの講師の先生の頼みを無視して帰ってしまうと言うのも衝撃でしたし「なぜみんなで協力して早めに終わらせようと思わないのか?」とこちらも不思議でたまりませんでした。


続きます★


こちらや↓


こちらの↓
個人レッスンは当時私が住んでいた市のボランティアなので、今回の話とは全く別物です。
でもめっちゃレベル高かったしいい先生だったなあ~。
今でもお手紙でやり取りしてます♡大好き!



ちなみにこの中国人の女性はなんとなーく我ながら私と雰囲気が似ていて、なんと職業も元看護師という方で最初は勝手にシンパシーを感じていましたが、さっさと私を置いてフランス語が上達したので「えー!優秀な人じゃん(# ゚Д゚)!」とこれまた勝手に嘆いていたのは秘密です♪
今は連絡取っていませんが、
元気にやっているといいなあと願うきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
よくよく考えるとまず英語が話せる時点で私とは大違いでした(苦笑)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます
続きを読む

ナナとの関係についてはこちら↓ これ、日本のすごく良いところだと思うんですよねー!続きます★もともと日本に帰国したらこういうのを息子たちにもしっかり身に着けて欲しいという気持ちがありました↓ 長男は相変わらず給食係や日直など張り切ってやっております(^^♪↓ ...
ナナとの関係についてはこちら↓


IMG_7143

IMG_7144
IMG_7145
IMG_7146


これ、日本のすごく良いところだと思うんですよねー!

続きます★


もともと日本に帰国したらこういうのを息子たちにもしっかり身に着けて欲しいという気持ちがありました↓


長男は相変わらず給食係や日直など張り切ってやっております(^^♪↓




このナナの発表会を見に行くにあたり、母さとちゃんから「頼むからこの日だけはきちんとした格好で行ってください」と真顔で懇願された理由あえて深く考えないようにしているきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

昨日の記事の皆さんの優しい言葉、すごく癒されました♪ありがとうございます(^^)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ載せてます
続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳ ㉑ ㉒ ㉓はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓前も書きましたが、私がナナを受容するまでは結構時 ...
前回の話はこちら↓

                      はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓

IMG_6190
IMG_6191
IMG_6195
IMG_6193
IMG_6194

前も書きましたが、私がナナを受容するまでは結構時間がかかっています。
(その辺については『読んでみたい』と言ってくださった方もいたので、近いうちに書けたらと思っています)

また、ナナが我が家に来た10年前はちょうど私がDさんと結婚したころでもあり、実は私はそこまでナナに関して深くタッチしていませんでした。
(それで実親さんのことグダグダ言っちゃうんだからほんと未熟者よねえ~)

専門学校に結婚にと自分の青春(笑)に夢中な時期でした(^^;
Dさんとの結婚秘話はこちら↓

…あれ?青春?

母の青春はもっと過激でしたねと言う記事はこちら↓

今と振り幅大きすぎ(;^ω^)

さらに、今回のことは現時点でナナが元気なので冷静(え?)に振り返れますが、そうでなければそもそもブログとして書くこともできなかった話です。

そう思うと、ほんとに「日常」って奇跡だと改めて痛感しますね。
どうか、これからもナナと母が楽しく一緒に暮らせて、私も家族としてサポートができますように!


長くなりましたが、ナナの入院話、今回で一応終了です。
もう続編を書くことがありませんように(切実)。




読んでいただいてありがとうございました(≧∇≦)!
今日はナナとさとちゃんに良かったね!
のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

コメントについて★

今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ

続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳ ㉑ ㉒はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓なんだったんだろうなー?担当の医師には心因性のほかに ...
前回の話はこちら↓

                     はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


IMG_6176
IMG_6177
IMG_6178
IMG_6179
IMG_6180
なんだったんだろうなー?

担当の医師には心因性のほかにも「もしかして胃が痛くて、それを胸の痛みと勘違いしたとか?」とも言われましたが、胃カメラ検査などはナナの負担が大きいこともあってできないのでそれも不明で…。
(しかもこれに関しても、ナナは胃の場所じゃなくて明らかに胸を指さして痛がっていたので若干疑問です)

もちろん現代医学は万能ではないので仕方がないことですが、原因が分からないので入院中…というか今現在も安心できません( ;;)


とはいえ、ナナが元気に食事もできている姿を見てほんっと―に嬉しかったです(´∀`)!

ナナの入院話、もう少しだけ続きます!


痛みで食べられないのってほんと切ないですよねー…(;´Д`)
私も胃腸炎の時は何も口にできなくてほんと辛かったなあという記事はこちら↓

でもこれも原因が分かってるだけいいんですけどね。

そう、もう元気なだけで3億点!という記事はこちら↓






なかなかコメント返信進まなくてすいません~!(毎日楽しく読ませていただいてます♪)
久しぶりの師匠も走る日本の12月に飲まれ気味のきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです~!

人気ブログランキング
大したことをしてないのに一日があっという間に終わるわ…!

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ


続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳ ㉑はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓病院から連絡が来ないということは急変などはしていないと信 ...
前回の話はこちら↓

                    はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓



IMG_6149
IMG_6150
IMG_6151
IMG_6152
IMG_6153


病院から連絡が来ないということは急変などはしていないと信じていましたが、一方で以前書いた家族が来なければ脳梗塞に気が付けなかった事例も知ってましたので(;´Д`)やはりこの目で確認するまでは安心ができませんでした。

あと母は調理の仕事をしているので、ナナのことが心配で集中できずケガしないかとこちらも気が気じゃなかったです( ;;)早く良い報告をしてあげたかった…!


そしてDさんなんですが、
以前このクロスケ追悼シリーズの時に↓

正直離婚を考えたと書きましたが、
猫のこととは対照的に、Dさんはナナには引き取る時から協力的で思いやりがありました。

今回の入院中も、面会の帰りは遅くなってしまうことも多かったのですが(昼は院内学校があったので基本的にいつも夕食時に行ってました)、その時も子ども達の世話を文句ひとつ言わずやってくれましたし、この夜も「ナナちゃんはさとちゃんのところに来るくらい運がいい子だから今回も大丈夫!」と根拠はないけど(笑)一生懸命励ましてくれました。

それは家族として当然のことではありますが、それでも誰でもしてくれることではないのでとても嬉しかったです

これはDさんのフォローではなくて(ないんかい!)人間ってやっぱり一面だけをとらえて断罪できないなあと考えさせられる出来事にもなりました。


続きます★


その根拠のなさはたまに怖くもあるんですけどね~^^;という記事はこちら↓
良くも悪くも「Dさん」なんでしょうねぇ。




今日久しぶりに電車に乗って遠出したんですが、人の波に流されて山手線思いっきり逆回りに乗ってしまいました~( ;∀;)
こんなに鈍くさくても一応東京生まれ東京育ちのきくこに応援のクリックをいただけるとまた山手線にチャレンジする勇気がわいてきます…★

人気ブログランキング
しかもSuicaの残高足りなくて改札の流れも止めました\(^o^)/周囲の目が痛いのなんの!


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ


続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓言うとる場合か。いや、ほんとこれ今だからこそ多少面白おかしく ...
前回の話はこちら↓

                   はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓



IMG_6140
IMG_6141
IMG_6142
IMG_6143
IMG_6144

言うとる場合か。

いや、ほんとこれ今だからこそ多少面白おかしく描けるんですけど、当時目の前でどんどん老ける母を見たときは怖い怖い(;゚Д゚)

前の話でも一年で総白髪になってしまった患者家族さんを書きましたが、改めて病気やケガが家族に与えるストレスの大きさを実感した瞬間でした。

母は60代ですが、姿勢が良くシャキッとしているので普段は若く見えるんですけどねTT↓


今は母も呪いが解けて回復しておりますが、ほんと私も健康に気をつけようと思いました…。



続きます★

ハウルはフランスでも人気です♪ハウルについて以前書いた記事はこちら↓



寒くなりましたね〜!

なかなかお風呂から出られずにいたら、Dさんが何度も見に来てくれました(^_^;)
そのうちいっそお風呂で暮らしたいきくこに応援のクリックをいただけたら嬉しいです〜★


人気ブログランキング
古い家のお風呂って寒いよねぇ〜(T . T)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ



続きを読む

前回の話はこちら↓① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓この時の私の判断を、のちに母は「ものすごく正しい。きくちゃんの想 ...
前回の話はこちら↓

                  はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


IMG_6131
IMG_6132
IMG_6133
IMG_6134

この時の私の判断を、のちに母はものすごく正しい。きくちゃんの想像どうりになっただろう」と認めてました(;´Д`)

でもそれだって子どもを思う母心。
誰が母を責められるでしょうか?


一方ですね、実はTwitterの方にもちょっと書いたんですが、ナナの病院も一時期のコロナの猛威の影響で、緊急性の無い外科手術を全てキャンセルしてコロナ専門病棟を作るように国から圧力がかかっていたようなんです(あんまり大きな声で言えない話なんですけどね)。

ナナの手術も足ですし、もしかしたらキャンセルされていたかもしれません。
それを先生たちが頑張って戦ってくれたという経緯も知っていたのもあり、母がこの病院と揉めるのは何としても避けたいところでした。


一瞬このまま母には何も言わずに黙っていて後から「こんなこともあったよ」と報告しようかと思いましたが、ナナが急変する可能性を考えるとそうもいきません_| ̄|○

タイミングと言い方をずーっと考えて考えて、つらい病院から実家への道でしたTT


続きます★


そう思うとモンスターペアレンツになってしまうリスクって誰でもどこにでも潜んでますよね…。
日本でびっくりした親の話はこちら↓


私もフランスでモンペ化?ちょっと危なかった?話はこちら↓


やこちら↓



たった今座った瞬間に背中の筋を痛めて、1時間ほどそのまま動けなかった危険なきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです(゚д゚lll)★

人気ブログランキング
その後なんとかゆっくり立ち上がれましたが、絶対に寝たきりコースだと思った…。あぶねー!!


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ
続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓看護師時代も思いました。人が人に対してできることは意外と少ないと。そ ...
前回の話はこちら↓

                 はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


FullSizeRender
IMG_6121
IMG_6122
IMG_6123
IMG_6124
IMG_6126

看護師時代も思いました。
人が人に対してできることは意外と少ないと。

それこそ医療ドラマでは次から次に「〇〇持ってきてー!」とか「これ××じゃない?オペの準備を!」とかバタバタしてますが、実際は決められた検査・決められた薬剤を投与したら、あとは体をさするくらいしかできなかったりします(´;ω;`)

ナナの時も結局原因が分からない以上打つ手が少なくて、痛み止めの投与しかできませんでした。

幸いそれで少しナナの容体が落ち着いたので良かったのですが、原因も不明ではっきりと治ったわけでもないので全然安心できず_| ̄|○

ハゲそうなほど後ろ髪引かれましたが、この時は緊急事態宣言の真っただ中。
面会は3時間以内というルールを無視するわけにはいかず(でも正直ちょっぴりだけ見逃してくれた看護師さんたちの優しさ…)、病院を後にしました。

そしてこの後も私は胃の痛い悩みが残っていました。

そう、母への報告です(;´Д`)


続きます★

実はこの状況、私が次男を出産した直後にすごく似てたんですよね~(-_-;)
人間の体ってほんとにまだまだ謎だらけですよね…という記事はこちら↓

やこちらにも↓




ちなみにこれも他の話で書いたかと思うんですが、私はわきの下に3つ目のお乳がありまして(いわゆる副乳。乳首は無いですが膨らんでます)、出産のときはそのもう一つの乳房からもお乳出たんですが、それをフランス人に話すと皆「きくこは豚だったんだね…」とドン引きされます。
実際副乳はアジア系に多いんだそうです。実は母さとちゃんにもあります(^^;
せめて猫とかワンちゃんに例えられたい、歩く人体の不思議展きくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ
続きを読む