嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:ノイローゼ気味

なぜ日本に帰国することになったのかを書いています。前回の話はこちら↓ 今までのシリーズはこちら↓日仏10年目夫婦①「プロポーズ秘話?」日仏10年目夫婦②「ご報告」帰国の理由①始まりは…帰国の理由②ボヘミアンな男帰国の理由③目論見外れる帰国の理由番外編★穴、開い ...
なぜ日本に帰国することになったのかを書いています。
前回の話はこちら↓


今までのシリーズはこちら↓
日仏10年目夫婦①「プロポーズ秘話?」
日仏10年目夫婦②「ご報告」
帰国の理由①始まりは…
帰国の理由②ボヘミアンな男
帰国の理由③目論見外れる
帰国の理由番外編★穴、開いてるから!!
帰国の理由④思考回路はショート寸前

IMG_9787

IMG_9788

IMG_9789

IMG_9790

IMG_9791
これって別にDさんが異常なわけではなくて(たぶん)、精神状態が不安定な人にはありがちなことなんですって…。

鬱とか拒食症とか、一番ひどい時期のことは本人はあんまり覚えてなくて、むしろ家族の方がトラウマになってしまい、
当事者と家族の間でものすごい温度差が生まれるという…。

まぁ嫌なことを忘れるというのは人間の防衛本能の一つでしょうし、そんな状態になってもDさんがまた日本に行きたい、日本が好きだと言ってくれるのはとても嬉しいのですが、またあの陰鬱した日々を過ごすのかと思うと正直うんざりでした(;´Д`)


(この8年前に「フランスに移住することになった理由」については、今のシリーズが終わったら詳しく書いてみようと思います)
今思うと「うつ」というよりノイローゼとか適応障害だったと思ってます…。


しかし一方で、頭ごなしに拒否できない理由もあって…。

続きます★



日本にいたときのエピソードはこちら↓

そういえばこの時のことも話すと「そんなに食べてたっけ?」って言うなあ…。

やっぱりDさんの場合、多少本人の性格もあるかもしれない(~_~;)↓と言う記事はこちらにも。

すぐ忘れちゃうタイプ…。

私もコロナでちょっと精神的におかしかったと思った自分を振り返った記事はこちら↓



たった今も、ちょっと子どもに怒りすぎて落ち込んでいたらDさんが元気づけに美味しいコーヒーを淹れてくれると言うのでハチ公のように待ってましたが、サッカーの試合が始まった瞬間全てを忘れて試合終了後はさっさと就寝しやがったDさんです★
うん!やっぱり性格かもよ〜?のクリックをいただけるとたくましく自分でコーヒー淹れたいと思います!

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む