嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:不思議な話

私の好きな母の不思議な体験話です★前編はこちら↓ 母も私も「きっと心の奥底でちょっと疑問に思ったことが、ピアの姿を借りて夢の中で現れたんだろう」とも思っていますが、まさにその後ドンピシャでその通りになったことを考えると、あながちピアのお告げでも間違ってない ...
私の好きな母の不思議な体験話です★
前編はこちら↓



IMG_4492
IMG_4493
IMG_4494
IMG_4495
IMG_4496
IMG_4497
IMG_4498

母も私も「きっと心の奥底でちょっと疑問に思ったことが、ピアの姿を借りて夢の中で現れたんだろう」とも思っていますが、まさにその後ドンピシャでその通りになったことを考えると、あながちピアのお告げでも間違ってないのかなとも感じます。


ほら、猫ってちょっとファンタスティックで不思議な能力を持っていると思いませんか?と言う記事はこちら↓


やこちらのシリーズも↓



で、この記事を記念?して、母さとちゃんとピアのお気に入りのツーショット写真を載せてみようと思います♡

それがこちら↓
IMG_4499
泥酔して猫ベットに顔を突っ込みそのまま寝てしまったさとちゃんと在りし日の困惑顔のピア♡

何度見ても爆笑。
母のなんとも幸せそーな顔があまりお見せできなくて残念(笑)


ほんとにね、両想いって言葉、このふたりのためにあると思うくらい、母とピアには強い絆がありました★


さて、母の怖かったり不思議な話はまだたくさんあるのですが、今回は一回これで終りにして、
また来年の暑い季節に書けたらなあと思います♡
またこういう話書いてね~!と思う人はクリックをいただけたら嬉しいです!

人気ブログランキング

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ載せてます★
続きを読む

私の好きな母の不思議な体験話です★なんか最後化け猫みたいになってしまった(笑)眼球が無かったので、体が太ってても顔はすっごく細かったんですよね。狐さんみたいな顔してました。ピアはとてもタフで頭の良い猫でした。上記した通り、猫風邪が原因で生まれたての時に目ヤ ...
私の好きな母の不思議な体験話です★

IMG_4479
IMG_4480
IMG_4481
IMG_4482
IMG_4475


なんか最後化け猫みたいになってしまった(笑)
眼球が無かったので、体が太ってても顔はすっごく細かったんですよね。
狐さんみたいな顔してました。


ピアはとてもタフで頭の良い猫でした。

上記した通り、猫風邪が原因で生まれたての時に目ヤニで瞼がくっついてしまい眼球が育たない野良猫は多いんですが、そういう猫はたいてい淘汰されてしまいます。
しかし、このピアは半年以上生き残り我が家にやってきて、他にも猫エイズやてんかん発作などの持病も持っていながら、母のケアのもととっても長生きしたのでした。

そしてこちらの話↓でも書きましたが、


全盲にも関わらず、母と私が座っていると私の足だけを踏んで通り、母と私が寝ていると私の布団の上にダイブし(ピーク時8キロありました♡)、私がぎっくり腰で床で屍になっていると、普段はそんなことしないのに執拗に腰の上で寝ようとしたり…。

え?きくこ嫌われていたのかって?
そ、そんなわけないもん‼(怒)

これも愛よ♡愛!


ともかく、そんなピアと母の忘れられない不思議なエピソードです★

一話で終らせるつもりだったんですが、長くなっちゃったので後編に続きます♪




猫にせよ人間にせよ、しつこいのは嫌われるよね(^^;という話はこちら↓


母は一時期野良猫の保護ボランティアしていました。ほんとシングルマザーだったのによくやるわ…。そんな母の猫に関する頼もしいエピソードはこちらにも↓






布団は踏んでも、私の隣でいつも寝てくれていた
ピアの愛をかたくなに信じているきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
昨日の記事に関して、怪我関係の話は苦手な方も多いのに配慮が足らなかったと反省しております。
今更ですがちょっと編集しました。不愉快に感じた方申し訳ありませんm(__)m

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ載せてます★
続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓ ①はこちら②はこちら③はこちら④はこちら⑤はこちら花に嵐のたとえもあるさ。by井伏鱒二そんな言葉がぴったりな、最後まで可憐でゴージャス ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓

①はこちら
②はこちら
③はこちら
④はこちら
⑤はこちら

IMG_1979

IMG_1981


IMG_1982

IMG_1983

IMG_1984

花に嵐のたとえもあるさ
by井伏鱒二

そんな言葉がぴったりな、最後まで可憐でゴージャスなリリィちゃんでした。


私とリリィちゃんが関わったのは実際1か月も無いくらいで、思っていたよりずっと早く、そして覚悟していた介護もほぼ無い状態でお別れをしました。
母が実家の猫の介護や看護ですごく苦労していたので、私もそれなりに覚悟していたんですが。


そんなこともあって私は単純に「リリィちゃんは最後の場所として我が家を選んでくれたんだなあ」と思っていました。

しかし本題はここからなのでした。


続きます★

「花に嵐」と言ったら桜のイメージがある私。
フランスの桜も小ぶりですがきれいです↓


でも北フランスは八重桜が本当にすっごくキレイなんですよーという記事はこちら↓


今年の日本の桜も楽しみです(^^)!




すでにフランスのバゲットに厚手に塗りたくるバターが恋しい無いものねだりのきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
日本バター(というか乳製品全般)高すぎー!(´;ω;`)

「リリィちゃん③悲しい猫やね」までコメント返信させていただきました★


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓ ①はこちら②はこちら③はこちら④はこちらち、ちがうもん(涙目)名付けってみなさんどうやってつけているんでしょう?私はいつも直感です★ ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓

①はこちら
②はこちら
③はこちら
④はこちら


IMG_1937

IMG_1938

IMG_1939

IMG_1941
ち、ちがうもん(涙目)
IMG_1942

IMG_1943

名付けってみなさんどうやってつけているんでしょう?
私はいつも直感です★

バジルには最初食べ物の名前をつけたくて「きなこ」とつけようと思ったんですが(きな粉色だったから)母に「ダサ!バジルね!」と一刀両断&横取りされたりも♡こういう時いつも勝てない…!
(全国のきなこちゃんごめんなさい。母のセンスです!)

ただ、確かに私は男の名前のセンスはあまりない気がする。

このリリィちゃんに関しては母にも「良い名前ね」と言ってもらえてうれしかったなあ。

続きます★


ちなみに我が子に関しては長男の名前は義母が、次男は私の母が名付けしてくれました!↓
2人とも呼びやすく覚えやすく、良い名前だと思います♪
でもこれも女の子だったら譲らなかったな(笑)

まあ奇跡だって信じないと起きないけれど…。最近我が家に起こった奇跡はこちら↓



今日は成人式だったんですね!

私のちょっと残念な(笑)成人式エピソードはこちら↓

なかなかコロナ禍の中で大変な生活かと思いますが、20歳の君たちに幸あれ!!
同感!のクリックをいただけると嬉しいです~♪

人気ブログランキング

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓ ①はこちら②はこちら③はこちらいよいよ引っ越しも目前です★これからしばらくコメント返信などに遅れが出ることが増えるかと思いますが、必 ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓

①はこちら
②はこちら
③はこちら

いよいよ引っ越しも目前です★これからしばらくコメント返信などに遅れが出ることが増えるかと思いますが、必ず返信いたしますので気長に待っていただけると嬉しいです!

IMG_1924

IMG_1925
でもすっごい大人しかった…

IMG_1926

IMG_1927

IMG_1928

IMG_1929


早く早く、家に入れてあげなくちゃ。

泣きわめいて強行突破という手もありましたが(おい)、
ここはDさんと私、二人の家ですので、どちらかが勝手を通すのも違うなあと…。

続きます★

猫をお風呂に入れるのって大変よねー(´;ω;`)という記事はこちら↓

Dさんの説得にはちょっとトリセツがいるんですわ、という記事はこちら↓

まあ家を共同名義で買った分、私も強く出れる部分があったので良かった(笑)という記事はこちら↓ 「僕の家に猫を入れるな!」と言われても言い返すことができるもんね~。

ちなみに3コマ目は大島弓子さんのパロディのつもりでしたが、誰も分からないだろうなぁ(笑)

綿の国星 漫画文庫 全4巻 完結セット (白泉社文庫)



上記七面鳥肉の件はその後も同じことを繰り返し、もうめんどくさいので「
どっちでもいいや」と開き直って鶏肉のつもりで使ってました(笑)
学習能力が猫ちゃん以下とのうわさが絶えないきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。こちらは3年ほど前の出来事です。前回の話はこちら↓ いよいよ引っ越しも目前です★これからしばらくコメント返信などに遅れが出ることが増えるかと思いますが、必ず返信いたしますので気長に待っ ...
ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
こちらは3年ほど前の出来事です。
前回の話はこちら↓



いよいよ引っ越しも目前です★これからしばらくコメント返信などに遅れが出ることが増えるかと思いますが、必ず返信いたしますので気長に待っていただけると嬉しいです!

IMG_1913

IMG_1914


IMG_1915

IMG_1916

IMG_1917

そうなんです。私の母はまだそういう言葉がない時代から今でいう保護猫ボランティアみたいなことをしている人でした。(実際に猫ボランティア団体にも関わっていたこともあります)

今は奇跡的に実家に猫がいないんですが、その時に「東京も野良猫が随分少なくなったんだなあ」と心底実感しました。それくらい我が家には常に保護猫がいる環境でした。


そして娘の私もフランスで年一ペースで増えてる猫(;´∀`)!

もちろん猫はかわいいですが、母と違って不器用で雑な私がそんなにたくさんの猫と暮らす自信はありませんでした。
特に病気の猫ちゃんとなると、病院の費用や看取りまでの介護など、当時まだ幼児と乳児だった息子たちを抱えながら私にちゃんとできるのか…?

けれど、母の言う「やらない後悔よりやった後悔」、ごもっともですよね。

完ぺきにはできなくともやれるだけやってみようという気分になりました(単純)。

続きます★



実家にいた盲目の猫、ピアについて書いた記事はこちらや↓

こちらにも出てきます↓

母の一言はいつもいろいろ強烈!という記事はこちら↓

確かに信念を持って挑戦したことに関しては、結果が上手くいかなくても後悔したことってないですね~。これからもいろんなことに挑戦していきたいきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです!!

人気ブログランキング

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪


続きを読む

すいません!間違えて3話目を先に公開にしてしまいました(;´・ω・)先ほど公開した記事は明日改めて公開させていただきます。ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。3年ほど前の話になります。前回の話はこちら↓ いよいよ引っ越しも目前 ...
すいません!間違えて3話目を先に公開にしてしまいました(;´・ω・)
先ほど公開した記事は明日改めて公開させていただきます。

ちょっと不思議な体験をさせてくれたリリィちゃんとの出会いを描いています。
3年ほど前の話になります。
前回の話はこちら↓


いよいよ引っ越しも目前です★これからしばらくコメント返信などに遅れが出ることが増えるかと思いますが、必ず返信いたしますので気長に待っていただけると嬉しいです!


IMG_1893


IMG_1894


IMG_1895
メリーさんだっけ?あれ?マリーさん?
IMG_1896

IMG_1897

こんなに可愛い猫なのに…!!

正確にはどこかでご飯をもらっているので、完ぺきな野良とは言えないかもしれませんが。

昔読んだ猫の飼育本に「長毛種ちゃんは毎日の毛のケアがものすごく大変なので、ものぐさな人は絶対に飼わないように」と書いてあった理由が良ーくわかりました(´;ω;`)

この時期はまだ寒かったので目立ちませんでしたが、ノミもたくさんいたんだろうなあ~…。


フランスは猫のノミも人間のシラミも天国状態ですよ~という記事はこちら↓


Dさんも放置すると危険なにおいが…!という記事はこちら↓


というか、フランス人鼻が鈍感な人多くない!?と思った記事はこちら↓

義母も毎回すっごい香水の匂いでちょっとまいっちゃう(^^;



今回の日本移住にも臭いが染みついたTシャツを持っていくといってきかないDさんとバトル中のきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです!

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む