嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:不正出血

なぜ日本に帰国することになったのかを書いています。前回の話はこちら↓今までのシリーズはこちら↓日仏10年目夫婦①「プロポーズ秘話?」日仏10年目夫婦②「ご報告」帰国の理由①始まりは…帰国の理由②ボヘミアンな男帰国の理由③目論見外れる帰国の理由番外編★穴、開い ...
なぜ日本に帰国することになったのかを書いています。
前回の話はこちら↓


今までのシリーズはこちら↓
日仏10年目夫婦①「プロポーズ秘話?」
日仏10年目夫婦②「ご報告」
帰国の理由①始まりは…
帰国の理由②ボヘミアンな男
帰国の理由③目論見外れる
帰国の理由番外編★穴、開いてるから!!
帰国の理由④思考回路はショート寸前
帰国の理由⑤私は忘れない
帰国の理由⑥夫婦道…!!帰国の理由⑧泣くな夫よ…!
帰国の理由番外編2★コロナでも診察に立ち会えたわけ
帰国の理由⑨なかなかたどり着けない(泣)
帰国の理由⑩違和感には要注意
帰国の理由⑪医療ミス!?(前編)
帰国の理由12★医療ミス!?(後編)
帰国の理由13★「知ろうとしない」のは罪


IMG_9998

IMG_9999

IMG_0002

IMG_0003

IMG_0004

IMG_0005
ということで、超音波検査でやっっっっと緊急性がないことが判明しました(^^;
不正出血からここまで3ヶ月!長かった…!

しかもですね、不正出血も子どもが学童に行ってくれるようになってピタリと止まったので、原因がこの筋腫?ポリープ?だったのかは微妙なところ…(~_~;)

ちょうどこのころ↓

やっぱりストレスだったのなあー?

そしてこの問題がひとまず解決したことにより、また日本行きと向き合わなければいけなくなりました。

続きます★


上記のお医者さんじゃないですが、フランスはほんと「見かけで判断できない」国ですよね~。と言う記事はこちら↓


お堅い職業に見えておもろいキャラの人って結構多いです…という記事はこちら↓



悲しき自前のポッコリ下腹を抱えつつ、たくましく生きていくきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです~★
途中先生のマスク描き忘れちゃった(^_^;)

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

なぜ日本に帰国することになったのかを書いています。前回の話はこちら↓今までのシリーズはこちら↓日仏10年目夫婦①「プロポーズ秘話?」日仏10年目夫婦②「ご報告」帰国の理由①始まりは…帰国の理由②ボヘミアンな男帰国の理由③目論見外れる帰国の理由番外編★穴、開い ...
なぜ日本に帰国することになったのかを書いています。
前回の話はこちら↓


今までのシリーズはこちら↓
日仏10年目夫婦①「プロポーズ秘話?」
日仏10年目夫婦②「ご報告」
帰国の理由①始まりは…
帰国の理由②ボヘミアンな男
帰国の理由③目論見外れる
帰国の理由番外編★穴、開いてるから!!
帰国の理由④思考回路はショート寸前
帰国の理由⑤私は忘れない
帰国の理由⑥夫婦道…!!帰国の理由⑧泣くな夫よ…!
帰国の理由番外編2★コロナでも診察に立ち会えたわけ
帰国の理由⑨なかなかたどり着けない(泣)

IMG_9894

IMG_9895

IMG_9896

IMG_9897

IMG_9898

IMG_9899

ちなみにこれ↓がその時のラボでの出来事だったんですが
普段ならフランス語に自信がないゆえに!
逆にしつこく食い下がって確認していました。

(なんだったらDさんに電話をかけてまで聞いてたんですが…)

でも、この時妙にスムーズに事が運んでしまって「イケる!!」と慢心したこと、
さらに、コロナのせいでラボのトイレを使うのはできるだけ避けたい(つまり検査がないなら早く家のトイレに行きたい)と焦ってしまったことが敗因でした…(;´Д`)

お馬鹿なきくこは以前もこんな記事書いたくせに↓
フランス人は思い込みが激しい人が多いことを忘れていたのです_| ̄|○


ほんと、ちょっとうまくいってる時にミスが多い(´;ω;`)という記事はこちらにも↓



続きます!

おまけ★…というか質問なんですが(;´∀`)
ねえねえ皆さん!この植物の実の名前↓分かりますか?
IMG_9902
今日子どもと一緒に行った公園で拾ったんですが、柑橘系のすごくいい匂いがするんです~♪
ゆずとオレンジを混ぜたような…?

思わず数個拾ってお風呂に入れて楽しんだんですが、公園の周囲にはプラタナスの木ばかりで名前が分からず…!ちなみに半分割ってみようと思ったんですが、ものすごく硬くて包丁が通りませんでした。
もしご存じの人がいたら教えてください~★


フランスにはこういうお風呂に何か入れて楽しむ風習がほぼない(そもそもシャワー文化だしね)ので、Dさんはお風呂を見て「僕へのいやがらせか?」と思ったそうで……失礼な(`Д´)!同感!のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング

インスタグラム始めました。
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪ 
続きを読む

なぜ日本に帰国することになったのかを書いています。前回の話はこちら↓ 今までのシリーズはこちら↓日仏10年目夫婦①「プロポーズ秘話?」日仏10年目夫婦②「ご報告」帰国の理由①始まりは…帰国の理由②ボヘミアンな男帰国の理由③目論見外れる帰国の理由番外編★穴、開い ...
なぜ日本に帰国することになったのかを書いています。
前回の話はこちら↓


今までのシリーズはこちら↓
日仏10年目夫婦①「プロポーズ秘話?」
日仏10年目夫婦②「ご報告」
帰国の理由①始まりは…
帰国の理由②ボヘミアンな男
帰国の理由③目論見外れる
帰国の理由番外編★穴、開いてるから!!
帰国の理由④思考回路はショート寸前
帰国の理由⑤私は忘れない
帰国の理由⑥夫婦道…!!
帰国の理由⑦「サイン」は良いとは限らない!?

私に起こった異変とは…?
お気づきの読者さんもいらっしゃいましたが…。
IMG_9837

IMG_9839
プラス知恵熱…。
IMG_9840

IMG_9841

IMG_9842

IMG_9843

IMG_9844
え?私死ぬの!?
…ってくらいの勢いで一人で落ち込んでました(笑)

この時期は私以外にも体調を崩した人が多かったんじゃないかと思うんですが、身に覚えがあるからといって大丈夫と断定できないのがつらいところ(;´Д`)

特に私は卒業した専門学校の先生に数か月ぶりに連絡をしてみたら、その方が子宮がんで亡くなっていたという経験もありまして(すごくショックでした。気が付いたら手遅れであっという間だったそうです)、
ヤバいと思った時点ですぐにDさんに相談したわけですが、なぜか勝手に脳内で私を重症患者化して落ちこむDさん(笑)

本当に男の人ってこういう話に弱くない!?

以前祖父の「終活」の話でも書きましたが、ほんっとに病気とか死とかの話題に弱い!↓

もちろん自身の病気にはもっと弱い(笑)↓


私はと言うと、子どもの時から母に「『病気』にはなっても『病人』にはなるな」と言われて育てられたことや、実際問題多少体調が悪くても育児や猫の世話やコロナのことに日々追いかけられ、不正出血はあっても自分の体を心配している時間などありませんでした…。
やはり母は強し!?

うちの母の名言?はこちらにも↓

うちの母が出てくる記事は妙に評判が良いんですよね(笑)そういえば昔mixiで日記書いてた時も「きくちゃんのことよりお母さんのこと書いてよ」とよく言われたっけ…(遠い目)

続きます★
病気の話題で引っ張るのは嫌いなので、これだけは先にネタバレしておきますが大丈夫でした!この先の話も安心して読んでください。
いや、正直あんまり安心できる話でもないんですが…(^^;


うちの母は我慢強すぎるという問題もあるんですけどね…。子どもの時に足の骨を折ったのを我慢して数ヶ月過ごしてしまい、周囲の大人が気が付いた時には変な形で骨がくっついてしまっていたので余計に治療が大変だったとか…(つд⊂)ギャー!!
Dさんと母、足して2で割ったらたぶん一番ちょうどいい説~(水曜日のダウン〇ウン風に)。
きっとあると思います!同感!のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

続きを読む