嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:北フランス

昨日の記事に書いた↓ 「母の昔の夜遊び」についてなのですが、これもこんな思い出がありまして…。時々考えるんですが、もし私が14歳の時に14歳の母と会ったとしても共通点が少なすぎて会話が続かなさそうだなと(笑)もちろん大人同士だったらいい友人にはなれるだろうけれど ...
昨日の記事に書いた↓
「母の昔の夜遊び」についてなのですが、これもこんな思い出がありまして…。

IMG_3784
IMG_3785
IMG_3789
IMG_3790
IMG_3788


時々考えるんですが、もし私が14歳の時に14歳の母と会ったとしても共通点が少なすぎて会話が続かなさそうだなと(笑)
もちろん大人同士だったらいい友人にはなれるだろうけれど。

母の14歳くらいで米軍基地のバーに飲みに行っていたという話は今聞くと(というかまあ当時も)立派な犯罪行為でひぇ~!とは思いますが、昔の村上春樹さんの小説とか読んでみてももうみんな30代で生ききってる感があるので、そういう時代だったんでしょうね…

20代で家庭築いて仕事で成功して30代で酒浸りになってダメになる↓…みたいなスピード感。

羊をめぐる冒険 (講談社文庫)

今と10年くらいモラトリアム期間がズレていると思う。

とはいえ、こういう話は無事だったから楽しく聞けるもの。

皆さんは絶対にマネはしないように。
まあマネしたくても今はできないでしょうが…( ̄▽ ̄;)


でもこんなに甘やかされていたらそりゃあおうち大好きっ子になるって~★という話はこちら↓

ちなみにDさんも派手好き義母Cのことは思えないくらいのおうち大好きっ子。
勇気を出してキャバクラに行った時もこのざまです(笑)↓ 親が派手目だと子どもは大人しいってあるような気がする…。



個人的にジャンプ至上最高の漫画!!↓

封神演義 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

大っ好きでした★あの時のリアルタイムの夢中感とか、思い出しても楽しかったなあ~♡


子どもの時は
「今はこんなんでも大人になったらもっとちゃんとして漫画も卒業しているだろうなんて思ってましたが、今だに卒業どころか漫画大好き道をひた走るきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
多分もう永遠に好き(笑)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ等投稿しております。


続きを読む

こちらの記事↓ についてなのですが、母から物言いがついたのでちょっとフォロー?してみます♡描いてないけどナナとDさんもいます( ´_ゝ`)母さとちゃんは幼少期に両親が離婚して父親に引き取られ(今でこそ母親有利ですがひと昔まえはこっちが当然だったんですよね)、遅 ...
こちらの記事↓

についてなのですが、母から物言いがついたのでちょっとフォロー?してみます♡
IMG_3771

IMG_3772
IMG_3773
描いてないけどナナとDさんもいます
IMG_3774
IMG_3775
IMG_3778
IMG_3777
( ´_ゝ`)

母さとちゃんは幼少期に両親が離婚して父親に引き取られ(今でこそ母親有利ですがひと昔まえはこっちが当然だったんですよね)、遅くに帰っても心配する人があまりいなかったそう。
その孤独がさとちゃんの行動力や自立心、創造性・感受性を育てたと言っても過言ではないんでしょうが、
(自分を棚に上げた)妄想力も育ててしまったのは困ったもんです。

岡田あ~みん先生もびっくり★

お父さんは心配症 3 (りぼんマスコットコミックス)

Dさんが変な男だったらこのパパ並みの行動しそうですよほんとに(笑)

こんな心配性な母が私のフランス行きを応援してくれたんですから、その心情やいかにでしたでしょう(´;ω;`)↓という記事はこちら

ほんと夫婦で心配ばっかりかけてますよ…という記事はこちら↓

母が自分を「繊細で小心者」と評するのは不思議な感じがしますが、まあ他人から見た自分と自己評価に乖離があるのはよくあることですよね(^^;

私から見ると母はやっぱり大胆で情に厚い粋な江戸っ子です。


ちなみにモテることは否定しないよ!(´・▽・`)という記事はこちら↓



そんなわけで繊細(笑)な母をみなさん引き続きよろしくお願いいたします★

今日はいつも
心配ばっかりしているさとちゃんへ応援のクリックをしていただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ等投稿しております。

続きを読む

以前書いたpart1↓とは またちょっと違う「自由」の話なんですけれど(^^;パッパラパーな私なんぞは「ご自由にどうぞ」と言われれば学校指定の買わなくて済んでラッキー★くらいの感覚でしたし、またフランスの小学校は学校指定というものがほぼなかったので、なんとなくその ...
IMG_3759
IMG_3760
IMG_3761
IMG_3762
IMG_3763
以前書いたpart1↓とは
またちょっと違う「自由」の話なんですけれど(^^;

パッパラパーな私なんぞは「ご自由にどうぞ」と言われれば学校指定の買わなくて済んでラッキー★くらいの感覚でしたし、またフランスの小学校は学校指定というものがほぼなかったので、なんとなくその感覚を引きずっていたのかもしれません。


でも、確かにこれも一理あるとは思いますよね。
みんなと同じように統一することで不公平感を無くすこともできるでしょうし。


しかし、フランスだったらまず持って行ってダメだったら次を考えるだろうなぁ…。

こういうのも「国民性の違い」なんでしょうか?
ちょっと面白かったです★


ちなみに以前水着を使ったのはこの時↓
さすがに血染めのラップタオルだけは買い替えました(笑)

長男は楽しみにしているプールの授業ですが、私は実は…という記事はこちら↓
楽しみなのは良いことだ!


実際ママさんグループライン、みんなとっても親切なので助かってます!
なんせうっかりプリント捨て魔なので…_| ̄|○
日本でも変わらず抜けてるきくこしっかりしなさーい!のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ等投稿しております。


続きを読む

昨日の記事で↓ 「人に借りたものを又貸し(失くす)なんて!」というご意見が多かったのでその辺ちょっと書いてみました★ただの盗人じゃん。まあ後半のDさんの言い分はおいといて(でも確かにDさんだけじゃなくて、他のフランス人でも返してって言うとなぜか『びっくり』リア ...
昨日の記事で↓

人に借りたものを又貸し(失くす)なんて!」というご意見が多かったのでその辺ちょっと書いてみました★

IMG_3748
IMG_3749
IMG_3750
IMG_3751
IMG_3752
IMG_3753
ただの盗人じゃん。

まあ後半のDさんの言い分はおいといて(でも確かにDさんだけじゃなくて、他のフランス人でも返してって言うとなぜか『びっくり』リアクション取る人多かったなあ…)、前半の大事なものならそもそも人には貸さない=つまりそんな大事なものを人に貸した方が悪いという言い分が本音なんだろうなあと思います。

死刑論にしてもなんにしても「被害者」ではなく「加害者」目線で語る国です(;´∀`)↓おいおいと思いますが、それでもDさんは別に悪い人ではないし(日本人に同じことはやるなときつーく言ってありますが)、昨日の記事に出てきた従弟夫婦なんてめっちゃくちゃ良い人達で、私たち夫婦も困っているときに何度も助けてもらっていますし(だから傘のことも覚えてはいるけど恨んでません。ほんとよ!)キリストへの信仰心のもと、ボランティア活動も積極的に行っている人たちなんです。

でも、なんていうかそういうのとはまた別問題なんですよね(;´∀`)国民性としか言いようがない気がする…。


もちろんこれはあくまで私の周囲の話なので、ちゃんとものを返してくれるフランス人もいるでしょうが、それでもフランス人にものを貸すときはある程度の覚悟をしたほうがいいですよ★というお話でした。


「ものを大切に使う」意識も薄いと思うんですよね…↓ それでいて歴史的建造物保護に対する意識の高さは日本の比じゃなかったりするから不思議なんですが。




暑すぎるあまり体がスリープモードに入ったのか?
いくらでも昼寝ができる困ったきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
秋まで寝てしまいたい…。

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

自転車問題・番外編③「特別な人間」は子ども時代から違う
母の日スペシャル☆実母の「超能力」
疑惑のチチ① 超音波検査&マンモグラフィー受けてきた!
疑惑のチチ②すべては秘密裏に…!」の記事に頂いたコメントに返信させていただきました★


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ等投稿しております。



続きを読む

前編はこちら↓ 「フランス」という国の洗礼を受けた瞬間!!もうね、この件から人にあげたり無くされても惜しくない傘を使うようになりました!しかし、突然の雨とかならともかく、朝から雨が降っているのに花嫁花婿側も含め、誰ひとり傘持ってこないってすごいですよね(-▽-; ...
前編はこちら↓


IMG_3735

IMG_3736
IMG_3737
IMG_3738
IMG_3739
IMG_3740
IMG_3741

「フランス」という国の洗礼を受けた瞬間!!

もうね、この件から人にあげたり無くされても惜しくない傘を使うようになりました


しかし、突然の雨とかならともかく、朝から雨が降っているのに花嫁花婿側も含め、誰ひとり傘持ってこないってすごいですよね(-▽-;)!
しかもフランスの結婚式って大体市役所→教会(キリスト教は)→パーティー会場って移動も多いのに…。

なんというか、備えあれば憂い無し思想も日本独特のものかもしれませんね(;´∀`)


ちなみに従弟Fカップルについてはこちら↓ めちゃくちゃお世話になってる人達だからいいんですけどね~。
やっぱり彼らもフランス人なんだなと(笑)

備えてても上手く行かない国フランス☆↓ あ、だから誰も備えないのか?


ちなみに、この後通う語学学校にて文房具バージョンでも同じことを学ぶきくこであった…!(まあ~いいやつ持ってくとろくなことない!)
こうして少しづつその国に馴染んでいくんですよね~(;´∀`)今は日本人の備えっぷりの良さに日々驚いているきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング
公園で子どもが転んだ時でっかい救急箱持ってきてくれたママさんがいて感動…!


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


子どもの自転車問題②無保険の悲劇」の記事に頂いたコメントに返信させていただきました★


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ等投稿しております。

続きを読む

フランス人は傘をささないって結構有名みたいですね。検索するとたくさん出てきました(^^;正確に言うと、まったくささないわけではないと思います。(おしゃれな女性なんかはメイク崩れるのが嫌なのか?折り畳み傘持ってる人もいますし)ただ、日本と比べると確実に少ないで ...
IMG_3719
IMG_3720
IMG_3721
IMG_3722

フランス人は傘をささないって結構有名みたいですね。
検索するとたくさん出てきました(^^;

正確に言うと、まったくささないわけではないと思います。
(おしゃれな女性なんかはメイク崩れるのが嫌なのか?折り畳み傘持ってる人もいますし)

ただ、日本と比べると確実に少ないです。


私の住んでいた北フランスはこちらでも書いたように↓
結構ドラマチックな天気で雨も多い地域なのですがそれでもそんなにみんな傘を持ってなかったものなあ。


これはそんなフランス人に振り回された悲しい日本人女の話です…。(大袈裟)


後編に続きます★


他にもフランス人は●●シリーズ(笑)
並べない編↓

子どもを○○もしないよ!↓


ただ思ったんですが、アメリカでもそんなに傘をさしている人を見なかった気がするので、もしかして日本が特別傘をさすのが好きな民族なのかもしれませんね(^^;
確かにいつか
オリジナル和傘欲しいなあ~♪なんて夢見るきくこに応援のクリックをいただけるとブログ更新の励みになります♪

人気ブログランキング
管理できる自信はない…(^^;)


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ等投稿しております。
続きを読む

ほんとに毎回1メートルくらい吹っ飛びます。意味なかった♡まめってすごい器用な猫で、ドアも引き戸も含めほとんど開けられるし7キロ近くあるから(顔痩せてるので太く見えないけど、うちの猫ズの中で断トツのおデブ!)重くて引っ付かれるとなかなかはがせないんですよね(´ ...
IMG_3702
IMG_3703
IMG_3704
IMG_3705
ほんとに毎回1メートルくらい吹っ飛びます。
IMG_3706
IMG_3707

意味なかった♡

まめってすごい器用な猫で、ドアも引き戸も含めほとんど開けられるし7キロ近くあるから(顔痩せてるので太く見えないけど、うちの猫ズの中で断トツのおデブ!)重くて引っ付かれるとなかなかはがせないんですよね(´;ω;`)

そして超目立ちたがり屋。
絶対に確信犯だと思われる。

そんなまめちゃんの「お邪魔シリーズ(という名のただの猫自慢。笑)」↓
IMG_3712

IMG_3714

IMG_3713


ううう・・・かわいい♡背景ひどいけど。
ちなみに全部フランスで撮った写真です(^^;

乗っ取り犯でも愛してるよ!!


そんな猫ズを日本に連れてきた長~い道のりはこちら↓


しかし相変わらずコロナのせいでママ友付き合いもなく、みんなマスクなのもあってこの時くらい顔が覚えられませんTT↓



ちなみにこの時肝心の次男は公園に行っていて不在でした。
多分いたら
まめちゃん顔負けに邪魔してくれたでありましょう(確信)
お邪魔に命をかける男たちに囲まれて楽しく、時に切なく生きるきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
たまに次男と同じ年の女の子と会ったりすると大人しくってびっくりしますわ(苦笑)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

ミニマリストもどきの家にも合うインテリア」「ミニマリストじゃなくてミエハリスト」「子どもの自転車問題①いつから?」に頂いた記事への返信と、
あと「もうすぐ訪れるであろう母の試練」の記事に頂いたコメントを一部非表示にしてしまっていましたm(__)m失礼しました!

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投
続きを読む

実はこれ、まさに昨日の記事のことなんですが(^.^;ある意味ブロガーとしては意識高い系⁉︎違うか(笑)最近(特に日本に帰国してから)「前もこの話書いてないっけ?」と不安になることが増えてきました(;´∀`)なんせ友人との会話でも「その話前も聞いた」としょっちゅう ...
実はこれ、まさに昨日の記事のことなんですが(^.^;
IMG_3691
IMG_3692
IMG_3693
IMG_3694

ある意味ブロガーとしては意識高い系⁉︎

違うか(笑)

最近(特に日本に帰国してから)「前もこの話書いてないっけ?」と不安になることが増えてきました(;´∀`)

なんせ友人との会話でも「その話前も聞いた」としょっちゅう注意されてる私のことです。
いつかやらかすことでしょう(断言)

でもまあそういうこともあるよね。人間だもの★きくこ


ちなみに母の話に出てきた漫画家さんは新聞に4コマ漫画を描いていた方らしいので、私とはまったく事情が違うとは思いますが、まあもし私がプロの漫画家さんだったとしてこういうミスをしても「別に他の人の盗作したわけでもないからいっか♡」くらいで終らせますね間違いなく。

今だってミスもネタにしていくスタイル★↓思いこみといえばこちらも↓脳がどうかしてるとしか思えない。


私の場合こんなんでいちいち引退してたら人間やめないといけないレベルなのでこれからも厚かましさ全開でたくましくブログを更新していく所在です★
どうぞ皆さんやっちまったら優しく教えてくださいね♪きくこに気をつけんかーい!のクリックをいただけると嬉しいです…★


人気ブログランキング


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投
続きを読む

これ、他のフランス人はどうなんでしょう?蚊取り線香の匂い大好き♡という人もいるんでしょうか?(いそう)あのお香の匂いも、きっとインドでは「良い匂い」なんだろうし、好きな日本人もいるんだろうなあ…。ちなみに一回こちらの記事でも書いたことがありますが↓ フラン ...

IMG_3683
IMG_3684
IMG_3685
IMG_3686

これ、他のフランス人はどうなんでしょう?

蚊取り線香の匂い大好き♡という人もいるんでしょうか?(いそう)

あのお香の匂いも、きっとインドでは「良い匂い」なんだろうし、
好きな日本人もいるんだろうなあ…。


ちなみに一回こちらの記事でも書いたことがありますが↓
フランスでも一応蚊取り線香売ってますがあまり一般的ではありません。


嫌いな香りに囲まれて暮らす以上の苦痛ってなかなかないと思うので、この辺はわりと譲歩しあっております。

蚊取り線香の匂い本当に好きなんでちょっと寂しいんですけどね(;´∀`)


Dさんも最初すごい香水くさかった…(これはただのつけ過ぎなんですけど^^;)↓


あと上記アロマのことは意外と知ってる人少ない…というか猫飼ってるフランス人でもガンガン使っている人がいるんですが(ひえ~!)、猫がいる家は基本厳禁です。

あと植物も、スズランなんかは有名だと思うんですが他にもユリ、ヒヤシンス、パンジー、チューリップ、キンポウゲなど、意外と毒があるものが多くて_| ̄|○


この本Twitterでおススメされてて表紙に一目ぼれ♡
図書館で予約したんですが、なっかなか順番が回ってこない~TT!↓

猫が食べると危ない食品・植物・家の中の物図鑑 ~誤食と中毒からあなたの猫を守るために

良かったら買うつもりなんですが…(ほんと表紙が可愛すぎ!)


こちらでも書きましたが↓
うちの猫何でも食べちゃいます(´;ω;`)怖いよーーー!

せいぜい菊とか薔薇くらいですかね~。でも薔薇もトゲが子どもに危ないからあんまり飾ってません(^^;


いつか花の香りに包まれた優雅な生活を送れる日がくることに憧れてやまないきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング

コメントについて★

今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投


続きを読む

以前この記事でも書きましたが↓ フランスは基本教師が受け持つ学年は毎年固定というのは知っていたんですがそうするとその結果いちいち授業のたびに生徒が大移動しなければならないというのはなんか失念してましたし、ちょっとビックリでした(^^;大人数でわいわいと大移動す ...
IMG_3675
IMG_3676
IMG_3677
IMG_3678
以前この記事でも書きましたが↓
フランスは基本教師が受け持つ学年は毎年固定というのは知っていたんですがそうするとその結果いちいち授業のたびに生徒が大移動しなければならないというのはなんか失念してましたし、ちょっとビックリでした(^^;

大人数でわいわいと大移動するより、先生が移動する方が効率的だし、今のご時世感染対策的にも良いと思うんですけどねぇ。

でもそういう「効率」を無視してでも労働者の快適さを貫くのがフランスなのよね…。


で、この映画ですがもうちょっと詳しくストーリーを書くと
両親たちが再婚と離婚を繰り返した結果大家族になった7人きょうだい達。
フランスは共同親権のため週に何回も親の家を行き来せねばならず、落ち着かない日々にうんざりしているなか「自分たちが親の家を回るのではなく、きょうだい全員が暮らす家に親が交代で来ればいい!」ということを思いつき…というお話です。

この映画日本ではネットフリックスでしか見れないのですが、フランスの現代の家族関係や問題点を、大人だけでなく子どもの視点から書いていてすごく良かったです。

 この子どもの視点っていうのがすごく重要でしてね、というのもフランスは「子どもは大人のいうことを聞くべき」という思想が、日本よりずっとずっと強いから(意外でしょ?)。

Dさんも義妹Eちゃんもいろいろ理不尽な目に合っていても親のいうことには逆らいません…という記事はこちら↓

でも実際問題親の再婚や離婚で振り回されて大変なのは子どもたち(Dさん見ててもそれは良ーくわかる…)。
そんな子どもの言い分もしっかり描いているのが見ていてスカッとしましたし、一方で大人の方もみんな憎めないのが良かったです♪
フランス映画は説教臭くないからやっぱり好きだな~★

よろしければ見てみてください★


ちなみに夫の義弟(連れ子同士なので血のつながりは無し)なんかほんとに父親が違うきょうだいが7人くらいいるらしく、Dさんが子どもの時も週に一回しか家に来れなかったとか…。
いやほんと大変よね子どもTT

そんな義弟の話はこちら↓



この映画の登場人物もDさん側の親戚も、関係性が複雑すぎて名前がなかなか覚えられないきくこ
に応援のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
よーやく覚えたら次の年パートナーチェンジとかザラなんだもん…。

コメントについて★

今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

フランス人夫、日本のゴミ出しで真理に気が付く!?」「カラスというよりカオス」「こういう人に国民栄誉賞あげて欲しい」「すれ違う思い出」に頂いたコメントに返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投




続きを読む