嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:子ども

不定期に書いているコロナシリーズです。前回の話はこちら↓ これ以前の話はカテゴリ「コロナな日々」よりまとめて読むことができます★省略してますが、もちろん実際は全員マスク装着しております。事実は小説より奇なり?いるんですね実際(;゚Д゚)勝手に触ってくるご高齢者 ...
不定期に書いているコロナシリーズです。
前回の話はこちら↓

これ以前の話はカテゴリ「コロナな日々」よりまとめて読むことができます★

IMG_4968
IMG_4969
省略してますが、もちろん実際は全員マスク装着しております。
IMG_4970
IMG_4972

事実は小説より奇なり?
いるんですね実際(;゚Д゚)
勝手に触ってくるご高齢者が!

リスクが高いのはどちらかというとご高齢の方ですし、私なんてまだワクチン一回目も打ててないし…(;´Д`)!

あとは私はもともとこうやって子どもに触ってくる人が女性だったらそんなに気にしていなかったのですが、これも最近はどうなんだろう?と思うようになりました。

「同性だからなにをしても良い」と思ってる人って一定数いますよね…↓


上記次男の口にキスをしたエピソードは他でも書いたかもしれませんが、正直男性だったら許せない行為です。

でもこの時もちょっと戸惑いつつも相手があまりにも落ち込んでたのと「ここはフランスだし、女性だし…」でなんとなく流してしまいましたが、これも実際はコロナじゃなくてもやらないべきなんだと思います。



言い訳ですが、フランス人って確かに老若男女軽い気持ちで口キスしてくる人多くて…↓


相手はコミュニケーションや愛情ゆえにやっていることでも、やっぱり母親の私がしっかり伝えて拒否していかなきゃなあと、自分の中の偏ったジェンダー論も含めて反省した出来事でした…。


絵ではめんどいので描いてないのですが、次男は実際くるくるパーマです(笑)↓



お願い♡
去年に続いて今年もこちらが開催されています♪↓お手数ですが、投票してくださったら嬉しいです♡(9月20日まで)


コロナをきっかけにいろいろ気が付くことも多いですよねえ(´・ω・`)
なかなか難しいけれど、まだコロナの完全終結も遠いですし、誰もが適切な距離感を持ちつつ良いコミュニケーションが取れる社会を作っていかないといけないんですね…。
どうすればいいのか、これからしっかり考えていきたいきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
とりあえず自分もカワイイ赤ちゃんがいても触ったりしないように気をつけよう…TT


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


君は本当の〇っとりを知っているか?(デュピクセント治療④)」「思わず突っ込んだバスでの話題」「誰か私を現代に連れて行って!
そして過去記事「日本語だと思ってた悪口がフランス語だった」に頂いたコメントに返信させていただきました♪


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ載せてます★
続きを読む

昨日の記事↓の番外編です★ 「うちの子に何かあったら学校が責任取れるの?別に学校側に送ってくれるよう頼んでるわけでもないし、それこそ家庭の方針でしょ!」とちょっと怒ってました(^^;ただこれは地域性もありますよねー。私の妹のナナの通っている学校はちょっとにぎや ...
昨日の記事↓の番外編です★


IMG_4335
IMG_4336
IMG_4337
IMG_4338

うちの子に何かあったら学校が責任取れるの?別に学校側に送ってくれるよう頼んでるわけでもないし、それこそ家庭の方針でしょ!」とちょっと怒ってました(^^;

ただこれは地域性もありますよねー。
私の妹のナナの通っている学校はちょっとにぎやかな場所にあるせいか、親が送り迎えをしている家が多いそうです(交通量が多いし、いろんな人がいて危ないですものね…)。

逆に長男の通う小学校は静かな住宅街、つまり平和であるがゆえに一人で登校させましょうという傾向が強い気がします(それでも女の子は親が送り迎えしている家庭も多いんですが…)。

そう、昨日の子もですが、これは日本の治安の良さを表していますよね


一方フランスはそれこそ小学生まで子どもの送迎は義務になっています

必ずしも親がやるとは決まって無いんですけどね…と言う記事はこちら↓



でも一方でうちの元ご近所さんのトラブルメーカーの家族なんて、ずーっと子供を外に放置していましたし↓




ロマたちは子どもを学校にも行かせず堂々と物乞いさせてますし↓


…なんというか、いろんな民族や文化があるから仕方がないけど、ちょっと矛盾を感じます(^_^;)



ちなみに長男の送迎に関しては担任の先生は理解してくれているので大丈夫です♪
Dさんも日本の学校の細やかなケアには本当に日ごろから感謝もしています。

自分も他の子も、
まだまだ見極めが難しいきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
昨日の記事にアドバイスありがとうございました!
今度来たら親御さんとコンタクトを取ってみようと思います♪

コメントについて★今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

6万円の注射、打つ?打たない?(中編)」「6万円の注射、打つ?打たない?(後編)」「番外編★治験、やる?やらない?」に頂いたコメントに返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ載せてます★

続きを読む

これ、他のフランス人はどうなんでしょう?蚊取り線香の匂い大好き♡という人もいるんでしょうか?(いそう)あのお香の匂いも、きっとインドでは「良い匂い」なんだろうし、好きな日本人もいるんだろうなあ…。ちなみに一回こちらの記事でも書いたことがありますが↓ フラン ...

IMG_3683
IMG_3684
IMG_3685
IMG_3686

これ、他のフランス人はどうなんでしょう?

蚊取り線香の匂い大好き♡という人もいるんでしょうか?(いそう)

あのお香の匂いも、きっとインドでは「良い匂い」なんだろうし、
好きな日本人もいるんだろうなあ…。


ちなみに一回こちらの記事でも書いたことがありますが↓
フランスでも一応蚊取り線香売ってますがあまり一般的ではありません。


嫌いな香りに囲まれて暮らす以上の苦痛ってなかなかないと思うので、この辺はわりと譲歩しあっております。

蚊取り線香の匂い本当に好きなんでちょっと寂しいんですけどね(;´∀`)


Dさんも最初すごい香水くさかった…(これはただのつけ過ぎなんですけど^^;)↓


あと上記アロマのことは意外と知ってる人少ない…というか猫飼ってるフランス人でもガンガン使っている人がいるんですが(ひえ~!)、猫がいる家は基本厳禁です。

あと植物も、スズランなんかは有名だと思うんですが他にもユリ、ヒヤシンス、パンジー、チューリップ、キンポウゲなど、意外と毒があるものが多くて_| ̄|○


この本Twitterでおススメされてて表紙に一目ぼれ♡
図書館で予約したんですが、なっかなか順番が回ってこない~TT!↓

猫が食べると危ない食品・植物・家の中の物図鑑 ~誤食と中毒からあなたの猫を守るために

良かったら買うつもりなんですが…(ほんと表紙が可愛すぎ!)


こちらでも書きましたが↓
うちの猫何でも食べちゃいます(´;ω;`)怖いよーーー!

せいぜい菊とか薔薇くらいですかね~。でも薔薇もトゲが子どもに危ないからあんまり飾ってません(^^;


いつか花の香りに包まれた優雅な生活を送れる日がくることに憧れてやまないきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング

コメントについて★

今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投


続きを読む

えー、長くこのブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、我が家はフランスでトップ3に入る貧乏な市らしく、その地域柄か?残念ながら定期的にご近所トラブルが起こっております…(T_T)詳しくはこちら↓や、タグ「ご近所トラブル」を見てください☆この事件は ...
えー、長くこのブログを読んでくださっている方はご存知かと思いますが、我が家はフランスでトップ3に入る貧乏な市らしく、その地域柄か?残念ながら定期的にご近所トラブルが起こっております…(T_T)

詳しくはこちら↓

や、タグ「ご近所トラブル」を見てください☆
この事件はいまだにトラウマ…(T ^ T)↓

そしてはい、今回も忘れた頃にやってきたよ( ;∀;)!!
注★こちらは外出禁止令が出される直前で、一応もう解決しております。北フランスの現実と私の大人気なさをとくと見よ!

IMG_7463

IMG_7464

IMG_7465

IMG_7466

IMG_7459

IMG_7467

またかよ…!!(T ^ T)

ピンポンダッシュくらいなら(もちろんこれも嫌ですが)我慢できなくもないのですが…。
はい、とりあえず続きます★


我が家の立地自体は気に入ってるんですけどね…↓ 
あくまでも一部がこうなだけで、北フランスの人は良い人が多いですよ!↓



なんか今まで「軽い運動のための外出」は許されていたんですが、それすらダメになるかもなんですってね…( ;  ; )ガチの軟禁生活だ…!
色々悩むきくこの1週間がまた始まります(T_T)応援のクリックをいただけると励みになります!!

人気ブログランキング 

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
https://www.instagram.com/kikuko_kitafrance/
覗くだけならアカウント不要なので、よかったら遊びに来てください(о´∀`о)

続きを読む

前回の話はこちら★このヒゲのおしゃぶり↑一時期流行ってたなあ。フランスはおしゃぶり天国でした…。日本ではそもそもそんなにおしゃぶりしている子自体見ませんよね(最近増えてきたかなあと思いますが)これから詳しく書きますが、賛否両論ありますしね。また指しゃぶり ...
前回の話はこちら★
IMG_6660
このヒゲのおしゃぶり↑一時期流行ってたなあ。
IMG_6661

IMG_6662

IMG_6663

IMG_6664
フランスはおしゃぶり天国でした…。

日本ではそもそもそんなにおしゃぶりしている子自体見ませんよね(最近増えてきたかなあと思いますが)
これから詳しく書きますが、賛否両論ありますしね。

また指しゃぶりに関しては日本ではかなりマイナスのイメージが強いと思うんですが、こちらでは
ティーンエイジャーでもしてる子を見かけたりします。 


 ちなみに上記に出てきたDさんのいとこはこの話↓
に出てきた「仏のF」なんですが、ここは4人兄弟全員が10代まで指しゃぶりしていたそうです…。

Dさんは「別にフランスでは普通のことだから問題なし!」という認識なんですが、それでもDさんが「あいつは10代まで指しゃぶっていた」と覚えていること自体ちょっと普通じゃない気もするんですが…。

ちなみにFのママ、つまりうちの義母Cのお姉さんも
なかなかのやんちゃ人生歩んでおります…(^^;;
こっちも情に厚くていい人なんですけどね。でも自分の母親だったら大変だなってタイプ(笑)

うちのやんちゃ義母の話はこちらから↓ (全17話)


続きます★ 


今日はDさんのお友達を呼んで我が家でホームパーティだったので、久しぶりに巻き寿司をたくさん作りました〜★「日本人はみんな巻き寿司」が作れるって思っているフランス人結構いるんですが、作れるっていうより作れるようになるっていうのが正しいよね…。
もちろん日本では一回も巻き寿司なんて作ったこと無かったよ(^_−)なきくこに成長したじゃーん?のクリックをいただけると励みになります♪ 

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
https://www.instagram.com/kikuko_kitafrance/
覗くだけならアカウント不要なのでよかったら遊びに来てください(о´∀`о)
 
 
続きを読む

すいません「次は次男のこと」と書いたんですが、昨日の記事を書いていて、そういえばこんなこともあったと思い出しました。先週くらいの話なんですが…頬へキスをする「ビズ」はフランス式の挨拶なので別にしてもおかしくはないのですが、仲良しならともかく初対面の子ども ...
すいません「次は次男のこと」と書いたんですが、昨日の記事を書いていて、そういえばこんなこともあったと思い出しました。先週くらいの話なんですが…
IMG_4892

IMG_4893

IMG_4894

IMG_4895
頬へキスをする「ビズ」はフランス式の挨拶なので別にしてもおかしくはないのですが、仲良しならともかく初対面の子ども同士でやることは少ないです。
IMG_4897

少女漫画かよ。

こういうワルいけど妙に魅力的な子っていますよねー…。

昨日の記事に書いた「ゲーム機持ってこい」と言った子がもしこういうタイプなら、ひとたまりもないですよね…( ;´Д`)
長男喜んで貢いでしまいそうだ。


しかし、あのボスの子みたいに妙に憂いがある魅力的な子どもってフランスでは時々見るんですが、日本ではあまり会ったことがないですね(特に男の子では)。なんでだろう?


こういう時、親の介入はどこまでしたものか?というのもすごく迷います。
 本人は嫌がっていないだけに…。

もうこの時はいざ長男の番になりそうになった時「ママ急にトイレに行きたくなった」という最低な嘘で、泣いて嫌がる長男を彼からひっぺがして帰りました。
これで良かったのかは分かりません…_| ̄|○
多少の怪我はもちろん仕方がないにしても、やはり危ないことはして欲しくないのがオヤゴゴロ…。

難しいですね、子ども同士の介入(ーー;)

何気に続いている話はこちら↓
そろそろ出てくる子どものトラブル①
そろそろ出てくる子どものトラブル②
そろそろ出てくる子どものトラブル③

そろそろ出てくる子どものトラブル④


今日もまた近所でフリマがありまして、大きなサイズの鉄フライパンが1.5ユーロでゲットできてご機嫌きくこです(о´∀`о)これで家族全員の目玉焼きが一度に作れる! 
きくこ良かったねぇ♪のクリックをいただけるとブログ更新の励みになります★
 
人気ブログランキング
 
続きを読む