嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:息子

今日は日常話です~★好きですよね~(笑)なんか自分にこういう発想があまりないので不思議な感じがしますが(^^;でもこういうサプライズをウキウキ楽しそうにやる義母はやはりとってもかわいい人だなあと思います★ちなみに次男の通う幼稚園学校と長男の通う小学校は別の場 ...
今日は日常話です~★

IMG_0096

IMG_0097

IMG_0098

IMG_0099

IMG_0100

IMG_0101
好きですよね~(笑)

なんか自分にこういう発想があまりないので不思議な感じがしますが(^^;
でもこういうサプライズをウキウキ楽しそうにやる義母はやはりとってもかわいい人だなあと思います★


ちなみに次男の通う幼稚園学校と長男の通う小学校は別の場所にありますが、順番に迎えに行けるようにお迎え時間がずれています(多分そういうふうに学校側が調節してくれてる)。
地味なアジア人の嫁と、派手目なフランス人の姑はちょっと目立ってました(笑)


義母のアイデアによる衝撃のプレゼント話はこちら↓

ある意味最強のサプライズであった…(笑)

これはいまだにちょっと何とかしてほしい問題(笑)↓

悪気はない全然ない。

痩せて自信がついたからか?さらに露出度が増した気がするという話はこちら★↓

その他、義母についてはタグ「義理家族」からたくさん読むことができます★


そういえばもうすぐ日本は敬老の日なんですね~…。こういうのって何歳からお祝いすればいいのかしら?義母はまだ50代だし若々しいから嫌がるかな?(;´∀`)
フランスは敬老の日に当たる祝日はないのですが、3月の第一日曜日が「祖母の日(Fête des grands mères)
です★
いつまでも若々しくてドラマティックが大好きな義母に乾杯!のクリックをいただけると嬉しいです~★

人気ブログランキング

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

続きを読む

前回の話はこちら★今回のテーマは「血液型占い」です。結論、やはりフランス人は血液型占い以前に自分の血液型に興味がない。ただね、これ献血をちゃんとするタイプだと知っているフランス人もいる様です。Dさん献血どころか、ただの血液検査でも「針が怖いからついてきて」 ...
前回の話はこちら★
今回のテーマは「血液型占い」です。
IMG_5481

IMG_5482

IMG_5483

IMG_5484

結論、やはりフランス人は血液型占い以前に自分の血液型に興味がない。

ただね、これ献血をちゃんとするタイプだと知っているフランス人もいる様です。Dさん献血どころか、ただの血液検査でも「針が怖いからついてきて」と言う様な人なので…(恥)


息子たちも生まれた時に血液検査をして、その書類に確か血液型が書いてあったと思うんですが、なんせDさんはO型だと思い込んでいたためにろくに確認しなかったんですよね…。
そんなわけで、息子たちの血液型は不明なままです(^◇^;)


ちなみに私は日本の血液型占いが嫌いで、「何型?」と聞かれるといつも「クワガタ」と返していたのですが、
そう言うと「あー!もう今ので分かっちゃったよ★Bでしょ!?」とか言われて地獄みたいだなと思ってました(上記してますがOです)。 

そのほかにもコンビニの袋畳むだけでA型認定されたり、そのくせOだと言うと「やっぱりね!」と言われたり、一体血液型占いってなんでしょうね…?


次回は画数占い編です★
続きます♪


自由な義母のお話はこちらから→お義母様列伝①時計事件〜残る疑惑〜
義母のちょっと特殊な遺伝子の話はこちらから→ちょっと欲しかったその遺伝子 


血液型占いは嫌いだけど、学生時代に吉祥寺の献血ルームには行ってました☆
ドーナツとジュース目当てで(笑)フランスの献血にもそういうサービスあるのかなあ?一回海外に住んじゃうともう献血できない場合が多いんですよね(条件によるそうです)。たまにはドーナツ…じゃなくて社会貢献で行きたいんですけどねえ、なきくこにあららどんまい〜★のクリックをいただけると更新の励みになります♪
続きを読む