嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:郵便局

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓
日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★

せっかく見つかった荷物ですがフランス側の手違いで高額な税関料金がかかると言われ…?
IMG_2208

IMG_2227

IMG_2210

IMG_2228
IMG_2212

IMG_2229
めでたしめでたし…なのか!?

まさか最後の最後でここまで郵便局と色々あるとは思いませんでした…(´・ω・`)
しかもあんなに送る時は順調だった荷物で!

ある意味フランスを最後まで堪能したとも言えます(笑)←いやだから笑えない。

なーんかフランス側のミスを日本が謝罪するというちょっと納得ができない流れでしたが、とにもかくにも迅速に対応してくださった税関の女性職員の方には感謝しかありません。本当にありがとうございましたm(__)m!


以上、長くなってしまいましたが郵便局への恨み節でした★


次回から新シリーズというか、いよいよ帰国時の流れを書いていこうと思います♪

コロナ禍での帰国の実態と、我が家のバタバタ道中を楽しんでいただければ幸いです★


フランス人は謝ると死んじゃう人種だからね…という記事はこちら↓
Dさんもどんなに自分が悪くともとりあえず謝る前に必ず言い訳しまくります(そしてドツボにハマる)。

もちろんちゃんと対応してくれる人もいるんですけどね…という記事はこちら↓
でもちゃんと謝れる人ってフランスじゃ働くの大変だろうとすら思います(´;ω;`)


好きな女性ってついついプロポーズしたくなるのって私だけですか?↓

日々こんな頓珍漢なミスする国とやりあっている日本の郵便・関税職員さんを心から尊敬せずにいられない…!
そんなきくこに同感!のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング

「フランス郵便局恨み節・その5」と「自粛期間終わりました!」の記事にいただいたコメントに返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓
日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★


IMG_2196

IMG_2197


IMG_2198

IMG_2199


IMG_2200

IMG_2201


なぜこうなった!?

最初はDさんの入力ミスかと疑いましたが、さすがフランスで生まれ育っただけあってちゃんと写しをとっていました(私もこういう時のために証拠を取っておくことの大事さをつくづく痛感…!)。
Dさんが入力した書類にははっきりと「個人用・中身の価値は50ユーロほど」と書かれていまおり(実際には4コマ目の書類もすべてフランス語で書かれています)、
そもそも荷物の賠償料金がフランスでは360ユーロで、日本に申請した荷物は1600ユーロという時点で明らかに値段が釣り合っていないのでフランスの郵便局側のミスです。

本当にもう!しっかりしてくれぃ(T_T)!


しかし、この期に及んでまだやらかしがあるのでした。


次で郵便局編ラストです★


続きます!



一桁間違えるとかならともかく(いやそれでも困りますけど)、一体全体どこから1600ユーロという金額が出てきたんでしょうね?
そんなんだから某元都知事に「フランス人は数も数えられない」って言われちゃうんだZO★という記事はこちら↓


フランスではすべての数字を疑ってかかりましょうね…という記事はこちらにも↓


先日北フランス在住の友人たちとリモート女子会したときも郵便の話題が出たんですが、みんな一回は(もちろん滞在期間が長ければ何度も)フランス郵便局に「おそらく日本に住んでいたら一度も遭わないで済むであろう痛い目」にもれなく遭わされていて笑いました(´∀`)♡
いや、自分が当事者だとぜんっぜん笑えないですけど。
読者さんのコメントでの体験談も面白ろ哀しく読ませていただいているきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
時々友人や読者さんの体験が面白すぎてそっちブログにしたくなります(笑)

「フランス郵便局恨み節・その2~4」の記事にいただいたコメントに返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓
日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★

IMG_2183

IMG_2184

IMG_2185

IMG_2186

IMG_2189

IMG_2188

日仏の国際郵便のやり取りにおいて恐怖なのがこのフランスの関税料ガチャ。

一回母に送ってもらった荷物で、それこそ家族写真や子どもの洋服、軽いお菓子くらいしか入っていないのに100ユーロ(1万5千円)分の関税料を払えと言われたときには、ありえないでしょ!と叫びました(´;ω;`)

おまけにどんなに「中に高価なものなど入っていない。一緒にこの場で荷物を開けて確認しましょう」と訴えても問答無用!

(フランスの郵便局側と交渉して払わずに済んだという猛者の話も聞きますが、多分コネクション無いと無理)


しかし、日本では個人的に送り合う荷物程度でこの関税料を払うことはめったにないと聞いていたうえに、
こちらの記事で書きましたが↓

送った荷物は私にとっては価値のあるものでも、市場価値はほぼ無いものばかりでした。
(本は初版と言ってもガンガン読んでいるので汚かったりカバーも無かったり。アメコミも出版数自体は多いので価値は低かったり、家族のアルバムに関しては言わずもかな)

もちろん伝票や書類にもそんなに大きな金額は書いていません。

なのに高い関税がかかるとはどういうことなのでしょうか?


続きます★



この記事でもちょっと書きましたが↓この関税にひっかかるリスクをちゃんと伝えずにDさんが知り合いから「日本から荷物を送って欲しい」という話を気軽に受け入れてしまうのが本当に嫌でした…。
絶対トラブルになるでしょ(TT)

他にも問答無用で罰金を取られた話はこちら↓

とはいえ、見過ごしてもらったこともあります(;^ω^)という話はこちら↓


そんなわけで、海外に服や本などの荷物を送る時、伝票や関税書類の品物の前に(OLD)をつけて「古本」や「古着」と記入するのがコツです★これかなり大事‼

まあそれでも取られるときは取られるけどね!
基準を…!明確な基準を教えて…。゚(゚´Д`゚)゚。!と無駄と分かっていてもつい思ってしまう未熟なきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪


続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓
日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★



IMG_2156

IMG_2157


IMG_2158

IMG_2159

IMG_2160


わずかな希望が見えてきた…!?

続く!!


やっぱりね、煩悩捨てるなんて無理むりムリMURIかたつむりでした♡って記事はこちらにも↓

あの…「タライ」が分からない若い人がいたらどうしようかと怯えてますけど大丈夫ですよね!?他の呼び方ってないよね(;´・ω・)!?

ほかにも調べたらすでに「死語」になっていた話はこちら↓
日本のてきぱき働く女って素敵…♡な記事はこちらにも↓
この次の記事でちょっと悲劇になるけど(笑)


テキパキ働く女性にもテキパキ動く主婦にも憧れますが、現実は息子の幼稚園グッズのために縫い物してたら実母のさとちゃんに感涙された一応専業主婦歴8年のきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング
キャリアウーマンも主婦も向いてないのでスナフキンになりたい。


昨日の記事にたくさんのコメントありがとうございます(´∀`)!いろんなご意見からみなさん推しの100均まで本当に勉強になります!
返信がなかなか追いつかなくて申し訳ないですが、順次返しておりますのでもう少しお待ちください♪

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪



続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓
日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★


大事なものだけを入れた荷物を紛失されたよ♡
ちなみにネタバレになっちゃいますが、こちらは一応解決しています!(^^;
(ただ円満かと言われたら…!?)
IMG_2129

IMG_2132

IMG_2133

IMG_2134

IMG_2135

精神論に逃げた(笑)

私は物事のすべてはただの「出来事」だと思うようにしていますが、それでもこれに関しては思わず意味を探してしまったよね!

ちなみに真に悟りを開いたわけでもなく、ただの逃避なので、
この時のMさんの
「今は良くても後で後悔する」はがっつり当たるのでした(苦笑)

続きます★


いつも正しいMさんの話はこちらにも↓

めっちゃ物知り!↓

神は信じないけどMさんは信じる(笑)

スピリチュアルは苦手でも不思議な話は結構好きです★
私が体験した不思議な話はこちらにも↓


今でも物への執着を捨て去ることの難しさを日々痛感するきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング

「ご報告★その2」の記事にいただいたコメントに返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓

日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★

今度は第3のトラブル、ファイナルです!!

IMG_2117

IMG_2118


IMG_2119

IMG_2120


IMG_2121

IMG_2122

全部お金では買えない、大事なものだったんだ(´;ω;`)


今までも法外な関税を取られたり、荷物がかなり遅れて届いたことはありましたが、紛失はしたことがありませんでした。

もうただでさえ引っ越しでメンタル壊れかけている私は…!?

続きます★



Dさんが何考えているとか、たいてい言動でバレッバレです(笑)という記事はこちらにも↓
分かりやすい人…。

豆皿やカップは驚異の食器割り名人の私が守り通したものだったのに…(´;ω;`)という記事はこちら↓

ちょっと補足です。
昨日の最後の自粛中のスーパーとコンビニの記述に関して、何人かの方にご意見やご心配の声をいただいたんですが、こちらの記事↓にも書きましたように、
本当に必要なものを買いに行く場合のみ、近所のスーパーやコンビニに人が混む時間帯を避ける、長居はしないなどの配慮をしたうえで出かけておりました。

これから帰国時の話も順次書いていく中で感染予防対策などについても触れていきますが、海外からの渡航者の2週間の外出自粛に関しては政府の罰則も明確な線引きも無く(日常生活品の買い物も禁止はされていません)、ほぼ自分の良心と常識による行動を求められている現状です。

私は私なりに感染に配慮した生活を送ったつもりですし、これからも送るつもりですが、2週間一切外に行かず買い物もしない生活というのは現実的に困難でした。
それについて様々なご意見があるのは当然ですし、不快な気分にさせた方がいたら申し訳ないですが、ご了承いただけたら幸いです。

コメント非公開希望でご意見をくれた皆様もどうもありがとうございました。ご心配おかけして申し訳ありませんm(_ _;)m

ご参考までに、こちら厚生労働省から出されている自粛に関する具体的な内容です→水際対策の抜本的強化に関するQ&A(2021年1月24日時点)





最近やつ(花粉症)の足跡を確実に感じて怯えているきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
来る…!きっと来る…!!クシュン!


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓
日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★

IMG_2094


IMG_2095

IMG_2096

IMG_2097

IMG_2100
IMG_2099

以上第二のトラブルでした(TT)

さすがにここまですごい職員には滅多にお目にかかったことはありませんでしたが、最後の最後でしっかりこういうのに当たってしまうこのある意味引きの良さ(?)!!

いやー!ブログやってて良かったなー♡(やけくそ)


しかし、もっと一番大きな郵便トラブルがこれから私をぶっ壊します♪


続きます★

この店員さんとかも↓

この時の職員さんとかも↓とにかく思いこみ激しくてびっくりです(;´∀`)
そしてもちろん謝罪もナッシング!涙

だからこそ、きちんと謝罪できる人はすごーくいい人に見えてしまうという話はこちら↓

追記★コメントで指摘してくださった方がいて調べたのですが、この関税の紙はシステムが変わった関係上確かにこのタイプの荷物でも書かなくてはいけなくなったようです!ただ、Dさんと話した郵便局の上司さんは必要ないと言っていたそうで…?もしかして北フランスの郵便局の勝手なルールなの?(ありえる)
ともかく誤解を招く表現をして申し訳ありません。


それでもこの荷物が一番早く日本に届いたのがなんだか今でも奇跡のように思えるきくこ「良かったね!」のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

「ご報告★その②」にいただいたコメントの15番目の方まで返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓
日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★

IMG_2080

IMG_2081


IMG_2082

IMG_2086

IMG_2083

IMG_2087


IMG_2085
なめたらアッカン~!!


でもこう俯瞰で書いてみると、私も悪いんだろうなあというところはたくさんあります(T_T)
言葉に自信がないのと、新年にシステムが変わったことで強く出られなかったんです…_| ̄|○
フランス人とやりあうには、いかに自信たっぷりに人に命令できるかにかかっているとよーくわかっていたはずなのに…!

このご近所トラブルシリーズ↓の時も学びましたが、

フランス人との戦いって理性とか論理ではなくマウント合戦なんですわ…(´;ω;`)

あと態度で示すことね↓目で訴えるのも大事!という記事はこちら↓


海外で「こういうものだから」と言われると日本人としては弱い部分ってあるよね~という記事はこちら↓




しかし、いくら郵便がひどくともこんなふうに本来郵便局が用意するべき備品を「家に帰って探して持ってこい」なんて言われたのは初めてでした。
(自分で箱を準備する場合は確かにビニール袋に書類を入れて箱に貼らなきゃいけないんですが、それは郵便局の仕事です



これだけで見ている人もうんざりでしょうが、まだ続くんだなあ~(´∀`)アハハ!!


お願いだから!!1ミリで良いから人の話を聞いてくれ!自分のことが間違っているかもと疑ってくれぃ(つд⊂)!!
過去の受難に今もイラつくきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…★

人気ブログランキング
しかしあの迷いのない思いこみの良さは羨ましくさえ思う(絶対に真似できないから)。

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪

続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓
日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★

IMG_2280
DDPP=フランス国外に動物を連れて行くときに行かなければいけない機関。
IMG_2066

IMG_2072

IMG_2070


IMG_2069

しかもこういう予感は絶対にはずれない(笑)

続く!!


私の「嫌な予感」シリーズはこちら↓

ほんっっっとこういう時ろくな目にあって無い(;T∀T)

しかもあとでこちらも書きますけどこのDDPPとも色々ありましてね~(;´∀`)
今現在は自粛期間中で動けなくてもネタには困らない、そんなフランスの思い出に感謝!?のきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング

「ご報告①」にいただいたコメントすべてに返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む

もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★まずは郵便局編です!「帰国に向けて」前回の話はこちら↓ 日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については「日本帰国準備」の ...
もう帰国はしておりますが、これからしばらくフランスに帰国するにあたって起こった出来事を記録も兼ねて書いていこうと思います★
まずは郵便局編です!

「帰国に向けて」前回の話はこちら↓

日本に帰ることになったいきさつやその他の帰国の準備については
日本帰国準備」のカテゴリーからまとめ読みできます★

IMG_2034
こちらでも書きましたが↓

ロックダウン中に快適な家を追求しようと断捨離にハマったのでかなりの不用品を先に処分しましたし、ビザ仕事など色々ありつつもそれなりに余裕を持って準備を進めていたんですが…。

まあやっぱりどんなに順調に言っているようでも、いろいろあるよね!フランスだもん♡

まずは次男の学校が休校になったのがかなりの痛手でした…という話はこちら↓

はい、結局最後まで学校ありませんでした…_| ̄|○

IMG_2035

IMG_2036
前にも書きましたが、フランスの荷物は一回受け取れないと自分で郵便局まで取りに行かないといけない場合が多いです(優しい郵便局員さんだと再配達してくれることもある)。
IMG_2037

IMG_2038

「帰国に向けて」と称しましたが、今回の話はまだ私がフランスに移住したばかりの頃、最初に住んだアパートでの話です(;´∀`)
しかしこれ、私にはかなり衝撃の出来事で、
フランスの郵便を語るにあたって外せないエピソードのためこちらに書きました。

フランスの郵便事情のひどさはいろんな人から聞いていましたが、やはり聞くのと実際に体験するのとでは大違い(´・ω・`)

こちらでも↓

こちらでも↓書きましたが、

本当にここは先進国なのかと泣きたくなるひどさっぷり!(´;ω;`)

そして、この郵便局の体制が私たちの国をまたいだ引っ越しにも大きく関わり、我が家を苦しめていくのでした…!

続く!!


一応書いておきますが、こういうのは地域差がかなり大きいということをご了承ください。
まじめに働いている郵便局員さんもいますし、私が次に引っ越した場所ではあまりこういうことはありませんでした(まあ別のトラブルはあったんですが…苦笑)。


やっと最近手の荒れが治ってきました~(´;ω;`)
少し前まで手の指をちょっと曲げるだけでパカッと傷が開いて悶絶していたきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです…!

人気ブログランキング
手湿疹持ちなので過酷な作業はほんときつい~(TT)

「ご報告①」にいただいたコメントの10番目まで返信させていただきました★

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ・猫ネタ投稿してます♪
続きを読む