嫁激(とつげき)★北フランス家族

北フランス人の夫と2人の息子とともに日仏を行き来しながら、清く楽しく美しく?生きたい母きくこの絵日記です。

タグ:里親家庭

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳ ㉑ ㉒ ㉓はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓前も書きましたが、私がナナを受容するまでは結構時 ...
前回の話はこちら↓

                      はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓

IMG_6190
IMG_6191
IMG_6195
IMG_6193
IMG_6194

前も書きましたが、私がナナを受容するまでは結構時間がかかっています。
(その辺については『読んでみたい』と言ってくださった方もいたので、近いうちに書けたらと思っています)

また、ナナが我が家に来た10年前はちょうど私がDさんと結婚したころでもあり、実は私はそこまでナナに関して深くタッチしていませんでした。
(それで実親さんのことグダグダ言っちゃうんだからほんと未熟者よねえ~)

専門学校に結婚にと自分の青春(笑)に夢中な時期でした(^^;
Dさんとの結婚秘話はこちら↓

…あれ?青春?

母の青春はもっと過激でしたねと言う記事はこちら↓

今と振り幅大きすぎ(;^ω^)

さらに、今回のことは現時点でナナが元気なので冷静(え?)に振り返れますが、そうでなければそもそもブログとして書くこともできなかった話です。

そう思うと、ほんとに「日常」って奇跡だと改めて痛感しますね。
どうか、これからもナナと母が楽しく一緒に暮らせて、私も家族としてサポートができますように!


長くなりましたが、ナナの入院話、今回で一応終了です。
もう続編を書くことがありませんように(切実)。




読んでいただいてありがとうございました(≧∇≦)!
今日はナナとさとちゃんに良かったね!
のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング

コメントについて★

今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ

続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳ ㉑ ㉒はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓なんだったんだろうなー?担当の医師には心因性のほかに ...
前回の話はこちら↓

                     はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


IMG_6176
IMG_6177
IMG_6178
IMG_6179
IMG_6180
なんだったんだろうなー?

担当の医師には心因性のほかにも「もしかして胃が痛くて、それを胸の痛みと勘違いしたとか?」とも言われましたが、胃カメラ検査などはナナの負担が大きいこともあってできないのでそれも不明で…。
(しかもこれに関しても、ナナは胃の場所じゃなくて明らかに胸を指さして痛がっていたので若干疑問です)

もちろん現代医学は万能ではないので仕方がないことですが、原因が分からないので入院中…というか今現在も安心できません( ;;)


とはいえ、ナナが元気に食事もできている姿を見てほんっと―に嬉しかったです(´∀`)!

ナナの入院話、もう少しだけ続きます!


痛みで食べられないのってほんと切ないですよねー…(;´Д`)
私も胃腸炎の時は何も口にできなくてほんと辛かったなあという記事はこちら↓

でもこれも原因が分かってるだけいいんですけどね。

そう、もう元気なだけで3億点!という記事はこちら↓






なかなかコメント返信進まなくてすいません~!(毎日楽しく読ませていただいてます♪)
久しぶりの師匠も走る日本の12月に飲まれ気味のきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです~!

人気ブログランキング
大したことをしてないのに一日があっという間に終わるわ…!

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ


続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳ ㉑はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓病院から連絡が来ないということは急変などはしていないと信 ...
前回の話はこちら↓

                    はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓



IMG_6149
IMG_6150
IMG_6151
IMG_6152
IMG_6153


病院から連絡が来ないということは急変などはしていないと信じていましたが、一方で以前書いた家族が来なければ脳梗塞に気が付けなかった事例も知ってましたので(;´Д`)やはりこの目で確認するまでは安心ができませんでした。

あと母は調理の仕事をしているので、ナナのことが心配で集中できずケガしないかとこちらも気が気じゃなかったです( ;;)早く良い報告をしてあげたかった…!


そしてDさんなんですが、
以前このクロスケ追悼シリーズの時に↓

正直離婚を考えたと書きましたが、
猫のこととは対照的に、Dさんはナナには引き取る時から協力的で思いやりがありました。

今回の入院中も、面会の帰りは遅くなってしまうことも多かったのですが(昼は院内学校があったので基本的にいつも夕食時に行ってました)、その時も子ども達の世話を文句ひとつ言わずやってくれましたし、この夜も「ナナちゃんはさとちゃんのところに来るくらい運がいい子だから今回も大丈夫!」と根拠はないけど(笑)一生懸命励ましてくれました。

それは家族として当然のことではありますが、それでも誰でもしてくれることではないのでとても嬉しかったです

これはDさんのフォローではなくて(ないんかい!)人間ってやっぱり一面だけをとらえて断罪できないなあと考えさせられる出来事にもなりました。


続きます★


その根拠のなさはたまに怖くもあるんですけどね~^^;という記事はこちら↓
良くも悪くも「Dさん」なんでしょうねぇ。




今日久しぶりに電車に乗って遠出したんですが、人の波に流されて山手線思いっきり逆回りに乗ってしまいました~( ;∀;)
こんなに鈍くさくても一応東京生まれ東京育ちのきくこに応援のクリックをいただけるとまた山手線にチャレンジする勇気がわいてきます…★

人気ブログランキング
しかもSuicaの残高足りなくて改札の流れも止めました\(^o^)/周囲の目が痛いのなんの!


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ


続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲ ⑳はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓言うとる場合か。いや、ほんとこれ今だからこそ多少面白おかしく ...
前回の話はこちら↓

                   はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓



IMG_6140
IMG_6141
IMG_6142
IMG_6143
IMG_6144

言うとる場合か。

いや、ほんとこれ今だからこそ多少面白おかしく描けるんですけど、当時目の前でどんどん老ける母を見たときは怖い怖い(;゚Д゚)

前の話でも一年で総白髪になってしまった患者家族さんを書きましたが、改めて病気やケガが家族に与えるストレスの大きさを実感した瞬間でした。

母は60代ですが、姿勢が良くシャキッとしているので普段は若く見えるんですけどねTT↓


今は母も呪いが解けて回復しておりますが、ほんと私も健康に気をつけようと思いました…。



続きます★

ハウルはフランスでも人気です♪ハウルについて以前書いた記事はこちら↓



寒くなりましたね〜!

なかなかお風呂から出られずにいたら、Dさんが何度も見に来てくれました(^_^;)
そのうちいっそお風呂で暮らしたいきくこに応援のクリックをいただけたら嬉しいです〜★


人気ブログランキング
古い家のお風呂って寒いよねぇ〜(T . T)

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ



続きを読む

前回の話はこちら↓① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱ ⑲はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓この時の私の判断を、のちに母は「ものすごく正しい。きくちゃんの想 ...
前回の話はこちら↓

                  はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


IMG_6131
IMG_6132
IMG_6133
IMG_6134

この時の私の判断を、のちに母はものすごく正しい。きくちゃんの想像どうりになっただろう」と認めてました(;´Д`)

でもそれだって子どもを思う母心。
誰が母を責められるでしょうか?


一方ですね、実はTwitterの方にもちょっと書いたんですが、ナナの病院も一時期のコロナの猛威の影響で、緊急性の無い外科手術を全てキャンセルしてコロナ専門病棟を作るように国から圧力がかかっていたようなんです(あんまり大きな声で言えない話なんですけどね)。

ナナの手術も足ですし、もしかしたらキャンセルされていたかもしれません。
それを先生たちが頑張って戦ってくれたという経緯も知っていたのもあり、母がこの病院と揉めるのは何としても避けたいところでした。


一瞬このまま母には何も言わずに黙っていて後から「こんなこともあったよ」と報告しようかと思いましたが、ナナが急変する可能性を考えるとそうもいきません_| ̄|○

タイミングと言い方をずーっと考えて考えて、つらい病院から実家への道でしたTT


続きます★


そう思うとモンスターペアレンツになってしまうリスクって誰でもどこにでも潜んでますよね…。
日本でびっくりした親の話はこちら↓


私もフランスでモンペ化?ちょっと危なかった?話はこちら↓


やこちら↓



たった今座った瞬間に背中の筋を痛めて、1時間ほどそのまま動けなかった危険なきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです(゚д゚lll)★

人気ブログランキング
その後なんとかゆっくり立ち上がれましたが、絶対に寝たきりコースだと思った…。あぶねー!!


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ
続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰ ⑱はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓看護師時代も思いました。人が人に対してできることは意外と少ないと。そ ...
前回の話はこちら↓

                 はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


FullSizeRender
IMG_6121
IMG_6122
IMG_6123
IMG_6124
IMG_6126

看護師時代も思いました。
人が人に対してできることは意外と少ないと。

それこそ医療ドラマでは次から次に「〇〇持ってきてー!」とか「これ××じゃない?オペの準備を!」とかバタバタしてますが、実際は決められた検査・決められた薬剤を投与したら、あとは体をさするくらいしかできなかったりします(´;ω;`)

ナナの時も結局原因が分からない以上打つ手が少なくて、痛み止めの投与しかできませんでした。

幸いそれで少しナナの容体が落ち着いたので良かったのですが、原因も不明ではっきりと治ったわけでもないので全然安心できず_| ̄|○

ハゲそうなほど後ろ髪引かれましたが、この時は緊急事態宣言の真っただ中。
面会は3時間以内というルールを無視するわけにはいかず(でも正直ちょっぴりだけ見逃してくれた看護師さんたちの優しさ…)、病院を後にしました。

そしてこの後も私は胃の痛い悩みが残っていました。

そう、母への報告です(;´Д`)


続きます★

実はこの状況、私が次男を出産した直後にすごく似てたんですよね~(-_-;)
人間の体ってほんとにまだまだ謎だらけですよね…という記事はこちら↓

やこちらにも↓




ちなみにこれも他の話で書いたかと思うんですが、私はわきの下に3つ目のお乳がありまして(いわゆる副乳。乳首は無いですが膨らんでます)、出産のときはそのもう一つの乳房からもお乳出たんですが、それをフランス人に話すと皆「きくこは豚だったんだね…」とドン引きされます。
実際副乳はアジア系に多いんだそうです。実は母さとちゃんにもあります(^^;
せめて猫とかワンちゃんに例えられたい、歩く人体の不思議展きくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです♪

人気ブログランキング


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ
続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯ ⑰はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓もちろん人によるのですが。(元を含む)医療従事者には2つのタイプがいます ...
前回の話はこちら↓

                はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓

IMG_6108
もちろん人によるのですが。
IMG_6110
IMG_6111
IMG_6112
IMG_6113
IMG_6114

(元を含む)医療従事者には2つのタイプがいます。
それは、積極的にそれをアピールする人と、スパイさながら隠したい人です★

私は後者\(^o^)/
なぜならそんなに経験も長くないしポンコツだったし、
中途半端に知識があると嫌がられるのを知っているから♡

でも今回のナナを見て、いろいろ質問したり要望を出したりせずにはいられませんでしたTT
はい、がっつり厄介な患者家族です★


でも、上記の患者さんの話じゃないですが、どうしても普段の様子を知らないと看護師さんも深刻性が判断できないっていうのは確かにあると思うんです。

実は前の話でナナの周囲に集まっていた看護師さん4人は、前の手術の時もナナを見てくれた看護師さんたちばかりで「ナナちゃんってこんなに泣いたりしなかったよね?」と疑問に思ったそうなんです。

これも以前のナナを知らない看護師さんだったら術後一日目だったし「あらら?痛みに弱いのかな?」で終わってしまっていた危険性はあったかも?(;´Д`)

そんなわけで、私がギャーギャー騒いだこともあってがっつり検査もしてもらい、看護師さんも何度も見にきてくれました。ほんとにありがとうございます~TT
(当然ですが、他の患者さんや医療従事者さんたちの業務を邪魔したり迷惑をかける行為はしておりません)

その結果は…。

続きます★


うちの子だったら私も「痛みに弱いんだな!」って思って軽く考えてしまいそうTT↓
Dさんだったらなおさら以下略。

それこそフランスなんて大袈裟に言わないと何も聞いてくれません(マジ)↓


ちなみに幸い上記の患者さんは軽度だったので回復したんですが、先輩はかなり落ち込んでいました(-。-;
言い訳になりますが、病棟の夜勤ってほんっと忙しいからすぐに異常に気がつかないこともあるんですよね(´;ω;`)
夜の病棟はこんな変なこともあるよ!という話はこちら↓





早め早めに子どものクリスマスプレゼントを買ったのは良いのですが、目ざとい息子たちに見つかりやしないかと日々ビクビクしている家庭内サンタきくこに応援のクリックをいただけると嬉しいです~(^^;!

人気ブログランキング
特に次男がめざとすぎて怖…!地中にでも埋めておこうかしら?


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ
続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮ ⑯はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓え?足じゃなくて…胸⁉とは思いましたが、ナナの場合思いあたる節があるのが怖い ...
前回の話はこちら↓

               はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


IMG_6097
IMG_6098
IMG_6099
IMG_6100
IMG_6101

え?足じゃなくて…胸⁉

とは思いましたが、ナナの場合思いあたる節があるのが怖いTT

ダウン症の人は40%近くに心臓疾患が見られるので、ナナも生まれてすぐに心臓手術をしています。そちらの方も一年に一回検査を受けていますが、それまで問題なしと言われ過ごせていました。

また、何度も何度も書きますが、今回の足のことはナナがここまで痛みに強くなければ、もっと早く発覚できただろうという皮肉な結果でもあります。

そのナナが、こんな獣のようにうなり声をあげて痛みを訴えるなんて…(;゚Д゚)⁉
何が起こっているの?


続きます★



あ、ちなみにナナの母親に間違えられるのはその後も続いてたんですが(まあ年齢的にそうなりますよねー;´∀`私もめんどくてこまめに訂正しませんでした^^;)、私を「お母さん」と呼ぶ看護師を目撃した師長さんに全員きつく叱られたらしく、その後は周知されて「お姉さん」と呼ばれるようになりました(笑)

いいんですよ…いろんな人の母親に間違えられてますから( ´_ゝ`)という記事はこちら↓
いや、これはさすがに良くない(涙)!

あとは婚約者じゃなくて子守とかね!( ;∀;)↓
なんだってありさ!



今日からクリスマスバナーにしてみました♡ぽちっと応援のクリックをいただけると嬉しいです♪
しっかしこのバナー↓見るともれなくケーキが食べたくなってしまって困っちゃうんですよねえ~(;´∀`)

人気ブログランキング
そういえば今年のクリスマスケーキはどうしようかなあ~。

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ
続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭ ⑮はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓一回目がいろいろ大変だったとのことで今回も長丁場を覚悟していた手術ですが、なんと ...
前回の話はこちら↓

              はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


IMG_6086

IMG_6087
IMG_6088
IMG_6089
IMG_6090
IMG_6091

一回目がいろいろ大変だったとのことで今回も長丁場を覚悟していた手術ですが、なんとか無事に終了し、その後の数時間でナナはこっちがびっくりするくらい回復しました。
手術後に出された夕食もペロリと食べきったそうです(;´∀`)

それを見て、私ちょっと勘違いしてしまったんですよね。
「ああ、もうナナは大丈夫なんだ♡」って。
でも私はその後、母が以前言っていたナナの体は今健康でも一時間後は分からない」という意味をつくづく痛感することになるのでした。

続きます★




フランスでは環境的な面から油断禁物だったなあという記事はこちら↓

あとフランスは「備えていても防げない」ことばっかりだったなぁという記事はこちら↓
今むしろ断水とかしなさすぎな日常が不思議です★



最近次男がたくさんお手伝い(という名のお邪魔♡)をしてくれるのは嬉しいのですが、今日はイチゴを洗ってもらったら洗い終わるまでに半分無くなり、食卓に持って行ってもらったら私が行く頃には全て無くなってました\(^o^)/このイチゴ泥棒が!
せめて母と父のために一つは残しておいておくれよ~?とちょっと切ないきくこドンマイ★のクリックをいただけると嬉しいですT▽T

人気ブログランキング
ちゃんと長男には数個あげて罪を分散させてるのがさすがです(褒めてない)。

コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡


インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ

続きを読む

前回の話はこちら↓ ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ⑦ ⑧ ⑨ ⑩ ⑪ ⑫ ⑬ ⑭はこちら「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓母もちゃんと「正常」でした(^^;いや~でもこれって知らなかったら結構怖いですよね。ショ ...
前回の話はこちら↓
             はこちら

「ナナちゃんって誰ですか?」というコメントを頂いたので、ナナについて書いてる記事がこちら↓


IMG_6060
IMG_6061
IMG_6062
IMG_6063
IMG_6064
IMG_6065
IMG_6066



母もちゃんと「正常」でした(^^;

いや~でもこれって知らなかったら結構怖いですよね。
ショックでノイローゼか認知症にでもなったのかと思っちゃいそう(;´∀`)

母自身はこういう対応をしていた自覚は全くないらしく、
「師長さんも里親家庭だから気を使ってくれてたのかと思ってた…」だそうです。
違うね、きっと。

続きます★


まあ~!でも大切な家族に何かあったときに冷静な対応なんて取れないですよね。
私も人間だけじゃなくて猫でも大パニックになってしまったことがあります↓TT

ロックダウン中だったのにほんとに申し訳なかった…_| ̄|○
(そしていまだに痩せてません♡)

次男の体調不良だけは今まで落ち込む暇ももらったことないんですけどね(笑)↓

でもこれもナナの入院中つくづく「元気ならなんでもあり!」って思えるようになりました。




私の手袋が全然見つからなくて、100均で新しいのを買ってはまたすぐ行方不明になる…を繰り返して困っていたら、次男の園用のリュックから5個くらい私の手袋が出てきました(次男用のは別にある)♡誰かこの手癖の悪いリスを逮捕してください(^ω^#)
でも一番問題なのはこまめにリュックをチェックしない親じゃな~い?そう思わなかった方も思った方も応援のクリックをいただけると嬉しいです★

人気ブログランキング


コメントについて★
今までは私が返信してから公開するようにしておりましたが、しばらく先にみなさまのコメントを公開させていただくスタイルでやってみます♪(承認制なのは変わらないので多少のタイムラグは今後もあります)
コメント返信しましたらまたこちらのスペースで順次お伝えしたいと思います♪
現在かなり遅れてしまっていて申し訳ありませんが、気長に待っていただけると嬉しいです。
皆様のコメントは私の癒しです(´∀`)♡

フランスでバイトした時の話⑧タゲられたら終わり」に頂いたコメントに返信させていただきました♪

インスタグラム始めました★
過去記事のリライト・育児ネタ


続きを読む